リラックスに効果的なハーブとは?血行を促進して冷え性の改善にも。

リラックスに効果的なハーブとは?血行を促進して冷え性の改善にも。

Siena編集部
公開, 更新 , リラックス

ハーブの種類は何千種類にも及び、その効果もそれぞれ異なります。中国では漢方として使われており、ヨーロッパでは儀式や治療に使われることも多いです。

ハーブには特有のリラックス効果があり、ハーブティーとして日常にハーブを取り入れると疲れやストレスのリセットに最適。またリラックス効果以外にも、冷えの改善など嬉しいメリットを同時に得られます。

リラックスにおすすめのハーブと利用法

ハーブの効果を手軽に実感するには、ハーブティーとして飲む方法がおすすめです。過剰に摂取すると逆効果となってしまう恐れがあるので、飲み過ぎには注意。お気に入りのハーブを見つけて、ハーブライフを楽しみましょう。

カモミール(カミツレ)

世界で最も飲まれているカモミールは、「ジャーマンカモミール」と「ローマンカモミール」の2種類あります。一般的なのが「ジャーマンカモミール」で、甘さがあるのが特徴です。カモミールにはリラックス効果があり、心身が疲れたときに飲むと穏やかな状態にしてくれます。

おもな効能は、イライラや不安、緊張を和らげる効果、気分を落ち着かせて安眠を誘発する効果、ストレス性胃炎を緩和する効果、体を温めて冷え性や貧血を改善する効果があります。

りんごのような甘い香りが特徴のカモミールは、ハーブティーやハーブチンキ(ハーブをアルコールに漬けて成分を抽出した浸剤)、化粧品や頭皮にも利用でき、お風呂に入れても効果的。

シナモン

シナモンは、シナモンロールやシナモンコーヒー、シナモンケーキなど、お菓子などの材料にもよく使われています。シナモンの香りは心を落ち着かせてくれる、スッとするような香りです。

夜寝る前にシナモンティーを飲むと、じんわりと体が温かくなって自然な眠りを誘ってくれます。おもな効能は、風邪や冷え性の改善、血行促進、脂肪を分解するなどの効能があるほか、神経に作用してリラックス効果も期待可能です。

料理やスイーツなどで香りを味わって楽しんだり、ポプリとしてシナモンの香りを楽しむ、お酒に取り入れて楽しむ方法も。

ラベンダー

ハーブ界の女王と呼ばれるラベンダーは、心を穏やかにして憂うつ感をやわらげる、リラックス効果に優れた作用があります。また、脳の働きを活発にしてくれるので、直感が鈍っているときにも有効です。

ハーブティーとして飲む場合は、ラベンダーだけだと香りが強すぎるので、好きなハーブとブレンドして飲むのがおすすめ。ラベンダーと相性が良い代表的なハーブには、ローズやカモミール、ミントが挙げられます。

ハーブチンキを作って、虫刺されの箇所に原液を塗ったり、日焼け後の肌に塗ってほてりを鎮める活用法も。

パッションフラワー

パッションフラワーは、すぐれた鎮静作用があることで知られています。不安や緊張をほぐし、イライラを鎮めてくれるのがポイント。悩みや考え事で夜眠れないときは、パッションフラワーティーを飲むと、自然な眠りに誘われて、翌朝もスッキリ目覚めることができます。

パッションフラワーを家の中におくと、トラブルがなく平和をもたらすとも言われています。ハーブティーだけでなくハーブチンキ、入浴時にも利用可能です。

おすすめのヨガ施設・スタジオ

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

展開エリア:全国, 店舗数:46件

関連する記事

ショートスリーパーとは?日本人では5~8%に当てはまる。

ショートスリーパーとは、短い睡眠時間で健康状態をキ...

2019年07月04日, リラックス

家でリラックスするために。環境を整えて、充実する1日の過ごし方を始めよう。

仕事や外出先から家に帰るとホッとするもの。家は、身...

2019年07月04日, リラックス

サウナに入ると疲れる理由とは?疲労回復には温冷交代浴が効果的。

サウナとは、フィンランド式の蒸し風呂です。日本にサ...

2019年07月04日, リラックス