チューブストレッチで、体の柔軟性を上げながらエクササイズしよう。

チューブストレッチで、体の柔軟性を上げながらエクササイズしよう。

Siena編集部
公開, 更新 , ストレッチ

チューブを使ったストレッチは、普通におこなうよりも体に負荷がかかりにくく、楽にストレッチができるというメリットがあります。またチューブによって負荷を変えることができるため、より効果を得たい人はチューブの種類を変えながらストレッチするのがおすすめ。

チューブストレッチには、どのような方法があるのでしょうか?チューブを使うストレッチの特徴も合わせて見ていきましょう。

チューブを使うストレッチの特徴は?

チューブを使ったストレッチは、ゴムの弾力や伸縮性が利用できるため、楽におこなえるという特徴があります。チューブの固さや長さによって、体にけられる負荷も異なってくるため、さまざまな強度でストレッチがおこなえます。

また、チューブの固さを変えることで負荷を重くすることができるため、ストレッチと同時に筋トレやエクササイズ効果が得られるのもポイント。

チューブって?

チューブは一般的にトレーニングチューブと呼ばれ、ひも状やハンドル付き、平らなものや輪っかになっているものなどさまざまな形状があります。ゴム素材で伸縮性があり、色によって固さが異なるものも。

スポーツ用品店で購入することが可能で、価格は1,000円程度のものからあるため、1つ持っておくと効果的なストレッチができるようになります。

チューブを利用したストレッチ法

チューブストレッチは、ストレッチ効果だけでなく負荷をかけることでエクササイズ効果も期待できるもの。軽い筋トレをイメージしておこなうのがおすすです。チューブストレッチをやるときは、呼吸を止めず自然に呼吸することが大事です。

またチューブは、数本を使い分けるとより効果が期待できます。

チューブクランチ

仰向けになり、ひざから足首までが床と平行になるように、ひざを90度に曲げながら上げていきます。足の裏にチューブを通し、ひざにチューブを持った手がくるように長さを調節。チューブを手で引っ張りながら、上半身を持ち上げていき、呼吸を整えながらゆっくり元に戻しましょう。15回ほど繰り返します。

お腹の引き締めやバストアップに効果のあるストレッチで、腹筋をするよりも楽に出来るのがメリットです。ひも状の表面が平らなチューブを使用します。

チューブスクワット

脚を肩幅ぐらいに開きます。足下にチューブを通し、しゃがんだときに太もものあたりに手がくるような長さに調整してください。しゃがんだ姿勢でチューブを押さえている手の位置が変わらないように立ち上がります。ひざが90度ぐらいになるまで、ゆっくりしゃがんでいきます。このとき、背中が丸まらないように注意してください。15回繰り返します。

太ももの裏と表を鍛えるストレッチです。ひも状でハンドル付きの、表面が平らなチューブを使用します。

ラテラルレイズ

両足にチューブを通して固定し、両手でチューブを握ります。腕を下ろしたときに少し余裕のある長さに調整しましょう。肩の位置と同じぐらいの高さになるように、横に腕を伸ばしながらゆっくり上げます。持ち上げた腕を片方ずつ上げ下げしていきます。左右15回ずつ繰り返しましょう。

肩の筋肉を刺激するため、肩こり改善が期待できます。ただ、痛みのある人は無理をせずおこないましょう。ひも状でハンドル付きの、表面が平らなチューブを使用します。

シーテットローイング

足を伸ばしたままで座り、両足の裏にチューブを通して、手と足のあいだにあるチューブがピンと張るように、両手で伸ばします。チューブを持った手に力が入らないよう、リラックスした状態になりましょう。肩甲骨を内側に寄せ、ゆっくりとチューブを後ろに引っ張りましょう。戻すときは、ゆっくりとまっすぐ戻します。左右15回ずつおこないましょう。

背中の筋肉を鍛えて姿勢を正し、背中をシェイプアップする効果が期待できます。ひも状でハンドル付きの、表面が平らなチューブを使用します。

おすすめのヨガ施設・スタジオ

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホリデイスポーツクラブ

展開エリア:, 店舗数:91件

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

関連する記事

ストレッチは怪我の防止になる?運動前には動的ストレッチをしよう。

「ストレッチは怪我の防止に役立つの?」と疑問に感じ...

2019年07月04日, ストレッチ

ストレッチをするときの服装は、リラックスできるかがポイント。

ストレッチをするとき、どんな服装ですればよいか迷っ...

2019年07月04日, ストレッチ

ボクシングのストレッチ法とは?反動をつけないことがカギ。

ボクシングでストレッチをするメリットには、パンチの...

2019年07月04日, ストレッチ