バーラーサナ(子供のポーズ・チャイルドポーズ)とは

バーラーサナ(子供のポーズ・チャイルドポーズ)とは

Siena編集部
公開, 更新 , ヨガ

バーラーサナは、多くのヨガレッスンでポーズとポーズのあいだにおこなわれる休息のポーズ。別名「子供のポーズ」や「チャイルドポーズ」と呼ばれています。ヨガの代表となる基本のポーズで、初心者でも簡単におこなえます。背中を丸めた姿勢が赤ちゃんに似ていることが名前の由来です。

効果

股関節や太ももなどにストレッチ効果が期待できます。ヨガでは休息の際におこなわれることが多いため、脳を休めたりストレスを和らげたりすることも可能。疲労を軽減する効果も期待できます。また背中の緊張をほぐすこともできるため、1日の終わりにリラックスすることも可能です。

注意

下痢の症状がある場合や妊娠中、ひざに痛みがある場合は、自己流でおこなわずヨガインストラクターの指導のもとおこなうようにしましょう。

ポイント

息を吸うときは、天井へ背中を広げるようにイメージしながら背骨を伸ばして広げていきます。息を吐くときは、上半身を緩め深く体を折り曲げていきます。

バーラーサナのやり方

1.床にひざまずき、ひざを腰幅に

両足の親指同士をくっつけて正座になり、かかとの上に座ってください。ひざは腰幅程度に開きます。

2.太もものあいだに心地よく収まろう

息を吐きながら、上半身を太もものあいだに収めるように下ろしていきましょう。呼吸を繰り返し、バランスを安定させます。尾てい骨は、骨盤から引き離すように伸ばしましょう。

3.自然な呼吸でゆったりリラックス

手のひらは肩から自然に伸びるように床に沿わせるか、上に伸ばしても構いません。

肩の緩みと腕の重みで、肩甲骨を自然に広げていきます。そのまま30秒~数分キープさせましょう。元に戻るときは、息を吸いながらゆっくりと、骨盤から持ち上げていきます。

おすすめのフィットネス施設・スタジオ

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホリデイスポーツクラブ

展開エリア:, 店舗数:91件

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:82件

関連する記事

自宅で簡単に始められるヨガ本。高い効果を得るための知識をつけよう。

近年、シェイプアップや運動不足、または心身の健康の...

2019年07月04日, ヨガ

「ダイエットよりも心のケア」現役インストラクターが語るヨガの魅力 [インタビュー]

近年ブームのヨガ。最近はインスタグラム人気も相まっ...

2019年07月04日, ヨガ

カルドの入会方法とは。手続きやキャンペーン利用時の注意点を紹介。

ダイエット効果やストレス解消、美容やデトックス効果...

2019年07月11日, ヨガ