運動が苦手なら、日常的に体を動かすことから始めてみよう。

Siena編集部
公開, 更新 , 運動&ジム

健康を維持するためには、適度な運動を習慣的におこなうことが大事。しかし、元々運動に苦手意識がある人は、体を動かそうとしても腰が重く、なかなか実践に移せないことも。またそれだけでなく、どんな運動をしたら良いか分からない人もいるはず。

運動が苦手な人が運動したいときは、どのようなメニューが最適なのでしょうか?苦手意識を克服するためのコツも合わせて知り、運動を楽しめるようになりましょう。

運動が苦手な人におすすめの運動

運動が苦手な人は、尻込みせずに積極的に体を動かすことが大事。そうすることで、自然と体力がついてくるのはもちろん、苦手意識も減ってくるはず。まずは手軽に体を動かして、習慣的に運動を始めてみるのがおすすめです。

ストレッチ

激しく体を動かすことだけが運動ではありません。ストレッチでも立派な運動になります。

ストレッチといっても、体を動かしながら筋肉を弛緩させていく動的ストレッチと静かに筋肉を伸ばす静的ストレッチの2種類に分けることが可能です。動的ストレッチは軽い運動に最適です。

自分のタイミングで場所を選ばずおこなえて、怪我の心配もほとんどなく毎日コツコツ続けていけば身体機能をアップさせることも可能。まずは簡単なところから始めてみましょう。

歩く時間を増やす

まとまった時間、運動することができないときは、歩く時間を増やすのがおすすめ。たとえば、エスカレーターやエレベーターを使わず階段を使ったり、最寄駅の1駅手前で降りて自宅まで歩いたりと、ちょっとしたことで運動量は増やせます。

日々の生活で歩く時間を確保すれば、わざわざウォーキングの時間を取らなくても自然と体力もついてきます。

水泳、水中ウォーキング

水泳は運動神経が良くなくてもできる運動と言われています。

空間認識能力の必要があまりなく、反射神経がいらないというのが理由。コツさえつかめれば、運動が苦手な人にも取り組みやすいスポーツです。スポーツクラブだけでなく、公共施設でもプールが設置されているところもあるため、比較的安価に利用できる場合があります。

また、水泳は全身の筋肉を鍛えることができる有酸素運動。ダイエットにも適しています。泳がずにプールに入りながら歩くだけでも効果が得られるため、運動初心者におすすめ。

苦手意識から変えてみる

運動が苦手な人は、苦手意識が運動を遠ざけている可能性もあります。克服するためには、まず苦手意識から変えていくことも大事。

個人スポーツか団体スポーツか

運動には、水泳やランニングなど、個人で黙々とおこなうものもありますが、複数人でおこなえるものもあります。

団体でおこなえるものなら楽しめるのか、個人でマイペースに挑戦できるものが良いのかなど、運動の種類についてもじっくりと考えてみることが大切。自分で好きだと思える運動をしたほうが、やっていて楽しいのはもちろん、長続きさせることもできます。

体を鍛えて、スムーズに動けるように

普段から体を動かさない人は、突然運動をしても脳からの命令に体の反応がついていけないことが多く、思うように体が動かせないと感じてしまうことがあります。

無駄な動きをしないためには、スポーツなどの本格的な運動の前にはまず筋肉を鍛えておくのもポイント。適度に筋肉が付いているだけでも、思うように体が動かせるようになるため、より運動を楽しめるようになります。

反復練習で運動を記憶する

運動が苦手な人は、上達しない状況を楽しめず、運動を始めてもすぐに諦めてしまうことも。しかし運動は、なかなか上手くできなくても諦めず、繰り返し練習をおこない、できる状態をどんどん記憶していくことが大事です。

小さな成功体験を積み重ねて自分の成長を感じれば、自然と運動することへの苦手意識も減ります。

ながら運動で抵抗感をなくす

運動が苦手という意識が強い場合は、体を動かすところから始めるのも良いかもしれません。軽い筋トレやストレッチをテレビや雑誌を見ながらやってみましょう。

少しずつ時間を伸ばしながら毎日継続していくことで、体を動かすことに抵抗がなくなってくると、運動に対する気持ちが徐々に湧いています。

関連する記事

都内の早朝から利用できるジム9選。時間を有効活用してトレーニング

朝の時間を有効に活用したいと思っている人は多く、実...

2019年10月30日, 運動&ジム

登山初心者が抑えるべきポイントとは?安全に山に登るために知っておきたいこと。

山ガールという言葉などが登場し、最近では手軽にでき...

2019年07月04日, 運動&ジム

主婦がジムに通うときのポイント。自分に合ったメニューで無理なく体を動かそう。

10代のときには運動をやっていたのに、年を重ねるに...

2019年07月04日, 運動&ジム