ピラティスの最適な頻度とは?効果を得るためには、休息も大事。

Siena編集部
公開, 更新 , ピラティス

ピラティスは、体に負担の少ないエクササイズですが、効果を十分に得るためには適切な頻度でおこなうことが大切。ゆっくりとしたペースで長期間続けることを目標におこなうのがポイントです。また、大事なのは回数ではなく1回の質。正しくピラティスをおこなうことが大切です。

ピラティスの効果を得るために最適な頻度は、どのくらいなのでしょうか?

初心者や運動不足の場合は、週に1~2回

ピラティス初心者の人、また運動不足の人は、まず週に1~2回の頻度でおこなうのがおすすめ。ピラティスは筋肉へ効果的に働きかける運動のため、始めは筋肉痛が起こる場合があり、適度に休息を取るためには週1回程度おこなうのがベストです。

短期間に回数を重ねることが重要ではなく、長期間継続しておこなうことが大切です。

ピラティスは全身の筋肉をバランスよく使っていくため、初めは筋肉が疲労しやすく、無理をすると体に負担をかけてしまいます。ピラティスを継続していくことで、徐々に疲労を感じることがなくなってくるので、慣れるまでは無理せずおこなえることを意識して取り組みましょう。

慣れてきたら週に3~4回を目安に

週1~2回程度でも、あまり疲労を感じずにおこなえるようになったら、週3~4回に増やしても問題ありません。しかし、多くても週3~4回が目安。それ以上おこなうと、ピラティスの効果が期待できなくなってしまいます。

そもそもピラティスは、体に負荷をかけずに筋肉を鍛えることが可能な運動。筋肉量を増やすことが目的です。そのため、適度な休息を取ることが大事になってくるため、ピラティスをおこなったあとは最低でも2日程度筋肉を休ませることが必要になります。

最低でも10回は続けよう

体質改善やダイエットなど始める目的はそれぞれですが、ピラティスの効果を感じられるようになるには、最低でも10回は続ける必要があります。また体の変化を感じられるのは、30回おこなってからと言われています。

週に1~2回おこなう場合なら、まず最低3ヶ月は続けることを目標に始めましょう。

回数よりも、質が大事

ピラティスは、回数をこなせば良いというわけでなく、1回1回の質が大事です。スタジオに通っている場合は、インストラクターから教えられた動きを正確にできているか、自宅でおこなう際も、習った通りに動けているか、ということが重要です。

週に3~4回おこなっていても、正確に動けていななければ効果は得られません。週に1回でもしっかりと動けていれば、継続することで必ず効果が見られます。

無理のないペースで

ピラティスは、継続しておこなうことが重要。そのため、自分の体に負担の少ないペースで、長期間ピラティスを続けていきましょう。

初心者や経験者問わず、週1回の頻度でも疲労が残っている場合は、無理せず休むことが大事です。また週3~4回に増やしてから体のつらさを感じたときは、回数を減らして、体に負担がかからないようにしましょう。

体への負担が少ないペースは、人によって異なります。自分が無理をせずおこなえる頻度を心がけましょう。

おすすめのフィットネス施設・スタジオ

zen place pilates(旧:ピラティススタイル)

展開エリア:, 店舗数:55件

zen place pilates by basi pilates(旧:Basiピラティス)

展開エリア:東京, 店舗数:28件

ホットヨガスタジオ美温

展開エリア:, 店舗数:19件

関連する記事

ピラティスで使われる用語とは?基礎から覚えよう。

ピラティススタジオに通っていると、なかなか聞きなれ...

2019年07月04日, ピラティス