ドゥミルネサンスを退会するには?注意点なども詳しく解説。

ドゥミルネサンスを退会するには?注意点なども詳しく解説。

Siena編集部
公開, 更新 , ヨガ

都内に7店舗を展開しているヨガ・フィットネススタジオのドゥミルネサンス。利用しているけれど、退会したい場合はどうすれば良いか分からない人もいるはず。ドゥミルネサンスを退会する場合は、直接スタジオへ退会手続きを申請する必要があります。またそのほかにも、いくつか注意点も。

ドゥミルネサンスの退会するためには、どうすれば良いのでしょうか?注意点なども詳しく解説します。

退会方法は?

ドゥミルネサンスを退会したい場合は、利用を終了したい月の10日までに、退会手続きをする必要があります。電話やFAX、郵送からは受け付けておらず、直接スタジオに退会の申請ををしなければならないので注意しましょう。

何らかの理由がある場合

退会をおこなうためには、本来ならば利用終了月の10日までに申請をおこなう必要がありますが、転勤や転居、怪我、疾病などの場合であれば、利用終了月の11~末日の申請も可能です。またその際は1,000円(税抜)の手数料を支払う必要があります。

退会にあたっての注意点は?

ドゥミルネサンスを退会する場合の注意点は、退会する月の会費は、終了日が月の途中であっても、日割りではなく全額支払わなければならない点です。やむを得ない理由で退会する場合でなければ、末日に終了日を設定するのがおすすめ。ムダな料金を支払わずに済みます。

ヨガはやめたくないけど退会する場合

退会する場合には、何らかの理由があるもの。ヨガが嫌になったわけでなく、料金や利用店舗の不便さなどが理由で退会する場合は、ほかスタジオに乗り換えてみるのも1つの手です。

料金が高い

現在契約しているプランだと、料金が高くて通い続けるのが大変な場合は、通う回数を減らして料金を下げるか、ほかのスタジオに乗り換えてみるのもおすすめ。ドゥミルネサンスでは、通い放題プランのほかに、週2回利用の8回プランと週1回利用の4回プランが用意されています。

また全店舗利用可能なプラン、1店舗のみ利用可能なプランの2種類に分けられており、1店舗のみの利用であれば少しだけ料金が下がります。積み重ねれば大きな金額になるので、契約プランの見直しをしてみるのも良いかもしれません。

1番安いプランでも料金が高いと感じるときは、ほかスタジオを探してみましょう。たとえば、ホットヨガが楽しめるカルドは、業界最安値を目指していることもあり、料金は比較的リーズナブルです。

プログラム数が少ない

プログラム数が少ない、ほかにもいろいろな運動を試したいときは、プログラム数が多いヨガスタジオに通いましょう。ドゥミルネサンスでも、さまざまな運動が楽しめますが、大手のホットヨガスタジLAVAやカルド、全国に店舗を展開しているスタジオヨギー、レッスンの種類が豊富なzen place(旧:ヨガプラス)などは、プログラム数が豊富でおすすめのスタジオです。

店舗が少ない

ドゥミルネサンスは、駅からスタジオまでは近いものの、まだ都内に7店舗のみと店舗数は少ないため、利用するのが不便に感じる人もいるはず。その場合は、大手のヨガスタジオを利用するのがおすすめです。

大手ヨガスタジオのLAVAは全国各地に店舗を展開しており、2019年現在で400店舗以上あります。店舗数が多いスタジオを利用するメリットは、仕事先の近くや自宅の近くなど、自分のライフスタイルに合った通い方ができるようになることです。

おすすめのヨガ施設・スタジオ

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

展開エリア:全国, 店舗数:46件

関連する記事

zen place(旧:ヨガプラス)の料金体系を徹底解説。割引情報やキャンペーンも。

常温ヨガとホットヨガの2種類、またグループレッスン...

2019年07月04日, ヨガ

ヨガは毎日おこなえる?1日5分から、リラックス効果の高いポーズを続けてみよう。

健康になれる運動として、女性を中心に人気の高いヨガ...

2019年07月19日, ヨガ

スタジオヨギーを利用するときの持ち物とは?レッスンや入会時など詳しく解説。

関東を中心に全国にスタジオを構えるスタジオ・ヨギー...

2019年07月04日, ヨガ