岩盤浴でデトックスしたいなら、汗よりも便や尿からの排出を期待しよう。

Siena編集部
公開, 更新 , 岩盤浴

健康や美容、発汗によるデトックス作用といった効果が期待される岩盤浴。体を温めるため、冷えの解消に効果的。また自律神経を整えるため、ストレス緩和にも良いとされています。岩盤浴でデトックスしたい人は多いはずですが、実は汗によるデトックス効果は、あまり期待できないと言われています。

岩盤浴でデトックス効果が得られない理由とは、一体なぜでしょうか?デトックスするためにはどうすれば良いのかについても解説します。

デトックスとは?

デトックスとは、体の中にある有害物質を排出すること。英語で解毒という意味です。

生活習慣や食事から溜まる食品添加物・有害ミネラル・有害化学物質など、また細胞からの代謝によって体から排出された老廃物が正常に排出されないままでいると、体の不調を引き起こすこと可能性も。

体内の老廃物を排出しデトックスすることで、健康や美容に効果があるとされています。健康的な体づくりのためには、デトックスは有効です。

汗よりも便や尿のほうがデトックス効果が高い

岩盤浴では発汗によるデトックス効果が謳われていますが、実は汗よりも便や尿から老廃物を排出するほうが、体へのメリットは大きいと言われています。

学術誌「Environment International」に掲載されたパスカル・インベルト氏が率いる研究チームの報告によると、1日45分の激しい運動をおこなっても、平常時に発汗したものを含めて汗の量は1日2リットルほど。またその汗に含まれる汚染物質、は0.1ナノグラムにも満たないとしています。

一方、便や尿は、体内に取り込まれた物質を肝臓や腎臓でろ過し、体外へ排出するもの。そのため、体に溜まった毒素を効果的に外へ出すことが可能です。

岩盤浴でデトックスしたいなら

岩盤浴で発汗によるデトックス効果を望んで、長時間岩盤浴に入ることで脱水や体調不良を引き起こしてしまう可能性もあるため、発汗によるデトックスよりも血流を促進させ、排便や排尿を促すことでのデトックスと考えるほうが、体のためにも良いかもしれません。

体を温め、血流を促すことで体に溜まった毒素を循環させ、肝臓や腎臓の力によってろ過し、排出するデトックス効果を期待するほうが、健康的な体に近づくことができます。

汗を流すことが決して悪いわけではないので、汗をかきたい場合は、デトックスよりも発汗によるリフレッシュ効果を期待して入るのがおすすめです。

岩盤浴でデトックス、注意点とは?

岩盤浴で正常に老廃物を循環させるためには、血液が問題なく循環することがポイント。そのためには、水分をしっかりと摂る必要があります。

そもそも岩盤浴は暑く発汗作用も大きいため、脱水にならないために水分補給は欠かせませんが、デトックスのためには水分をとくに意識するようにしましょう。岩盤浴中はもちろん、岩盤浴に入っていないときでも、こまめな水分補給は忘れないようにすることが大切です。

おすすめのヨガ施設・スタジオ

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

展開エリア:全国, 店舗数:46件

関連する記事

岩盤浴の効果はない?目的によっては、期待と異なる場合も。

血流促進やデトックス、代謝アップ、リラックスなどと...

2019年07月04日, 岩盤浴

妊婦のとき、岩盤浴は控えよう。リスクを下げることが大事。

妊娠中は、運動不足やホルモンバランスなどでむくみな...

2019年07月04日, 岩盤浴

岩盤浴の入り方とは?効果を実感するためのコツも紹介

岩盤浴は健康維持やダイエットへの効果を期待でき、デ...

2019年07月04日, 岩盤浴