ピラティスで妊活をサポート?不調を改善して、健康的な体を目指そう。

ピラティスで妊活をサポート?不調を改善して、健康的な体を目指そう。

Siena編集部
公開, 更新 , ピラティス

妊活は、食事や運動、生活習慣など複数の面からアプローチすることが重要。運動においては、ピラティスが有効です。妊活では妊娠しやすい体を作ることがポイント。健康的な体作りに効果的なピラティスなら、抱えているさまざまなトラブルや不調を改善していくことができます。

なぜピラティスが妊活に効果的なのでしょうか?理由やメリットなどを解説します。

ピラティスで妊活をサポートしよう

ピラティスで、妊娠しやすい体作りを効果的にサポートすることができます。妊活において大事なのは、妊娠しやすい健康な体を作っていくことです。ピラティスは体に負担をかけずにおこなえる運動。初心者はもちろん、運動不足や運動経験が少ない人でも問題なく取り組めます。

ピラティスさまざまな効果がメリットに

妊娠しやすい健康的な体を作るために運動は欠かせませんが、翌日に疲れが残るほどの運動は妊活においては逆効果。適度な運動が大切です。ピラティスは体に負担がかかりづらく、激しい運動ではないため妊活に最適です。

エクササイズは骨盤や股関節からしっかりと動かすことができるため、ゆがみの改善効果が期待でき、内臓が正しい位置に戻るといったメリットも。体のバランスも整えられます。

そのほかにも、冷えの改善やストレス解消といった効果も。妊活において冷えは大敵です。子宮の血流が良くなることで、着床しやすくなると言われています。ピラティスは、妊娠しやすい体作りを妨げる複数のトラブルを解消することができます。

ピラティスは自宅・スタジオどちらが良い?

ピラティスは、DVDなどを使って自宅でおこなう方法やスタジオに通う方法などがあります。効果を最大限に得るためには基礎が大切になるため、できるだけスタジオに通うのがおすすめです。ただ、スタジオに通うことがストレスになる場合は、妊活に影響してしまう可能性があるため、自宅でおこなうほうが良いかもしれません。

自宅の場合

DVDなどを活用することで、自宅でも手軽にピラティスがおこなえます。大事なのは、体の動かし方や体勢がきちんと把握できること。本はどのように関節を動かすのか、どんな速度でおこなうのかが分かりづらいため、おすすめしません。

DVDや動画などを活用して、しっかりと体の動きを感じながらピラティスをおこないましょう。また自宅でおこなう場合は、必ずピラティス用の十分な厚さがあるマットを用意してください。

スタジオの場合

スタジオは、しっかりと基礎から学ぶことができるため、初心者の場合はまずスタジオに通うことが大切。呼吸法や基本の姿勢など、インストラクターから直接指導してもらうことで正しい知識が得られます。

ただスタジオの場合、グループレッスンがほとんどなので、大人数の環境が得意でない場合はストレスに感じることも。また毎月の費用もかかります。体調や経済面も考慮しながら、自分にあったペースで通うことが大切です。

生活習慣を見直すことも大事

妊活で大切なことは、食事や規則正しい生活、またストレスを溜めないこと。運動によってある程度体づくりを補うことができますが、日々の生活を見直すことも大事です。

栄養バランスの良い食事を摂り、しっかりと睡眠時間を確保しましょう。ストレスは運動で発散するのも良いですが、趣味などを見つけて生活を充実させることもおすすめです。また疲労を溜めないように、その都度休息を取ることも大切なことです。

おすすめのピラティス施設・スタジオ

コナミスポーツクラブ

展開エリア:, 店舗数:170件

zen place pilates(旧:ピラティススタイル)

展開エリア:, 店舗数:55件

zen place pilates by basi pilates(旧:Basiピラティス)

展開エリア:東京, 店舗数:28件

関連する記事

ピラティススタイルの退会、休会方法。事前に持ち物や料金を確認

ピラティススタイルに通っていたが、止むを得ず退会や...

2019年07月11日, ピラティス

ピラティスに必要な持ち物や、あると便利な物とは?

ヨガと似たエクササイズとして人気のピラティスは、健...

2019年07月04日, ピラティス

朝にピラティスをして、活動的な1日に。注意点も押さえておこう。

朝に運動をおこなうことで、1日を充実して過ごせるよ...

2019年07月04日, ピラティス