冬の運動にピラティスがおすすめな理由とは?体温と代謝を上げられる。

冬の運動にピラティスがおすすめな理由とは?体温と代謝を上げられる。

Siena編集部
公開, 更新 , ピラティス

冬は、寒さによる冷えによって体の不調が起こりやすく、また自律神経のバランスも崩れやすいため、体を温めることが大事。ただ温めるのではなく、血流を良くして体温を上げると不調も効果的に改善できるため、適度に運動をすることがポイント。

ピラティスは、冬の不調を改善するのに効果的な運動です。運動不足や運動経験が少なくても問題ありません。体に負担がかかりにくいのが特徴で、運動強度も高くないため、気軽に始められます。

なぜ、冬にピラティスがおすすめなのでしょうか?詳しい理由と代謝アップに最適なエクササイズを紹介します。

冬こそピラティスをするメリットとは?

ピラティスは、筋力アップや骨格を整える効果が期待できる運動。筋肉に刺激を与えると効果的に血流を良くすることができ、冷えの改善や自律神経の乱れを整えることが可能です。

冬に起こりやすい体の不調は、冷えによって筋肉が緊張してしまったり、自律神経が乱れることで起こる場合が多いため、血流を良くして冷えを改善することが体調を良くするポイントになります。

代謝を上げやすい

ピラティスは全身の筋肉をバランスよく鍛えられるため、冷えを改善していくことができると同時に、基礎代謝をアップすることが可能。基礎代謝は何もしなくても消費されるカロリーのことで、基礎代謝量が多いと痩せやすくなります。

実は、冬は代謝が上がりやすい季節。寒さによって体温を下げないために、体は多くのエネルギーを使います。ダイエットに向いている季節でもあるため、ピラティスで基礎代謝を上げることで、痩せやすい体作りもおこなえます。

冷えを改善

ピラティスは、全身を使った運動。筋肉にも刺激を与えるため、血流を促進させることができます。冷えは寒さによる血行不良が大きな原因となるため、冷えているときは血流が悪くなっている状態。血流が良くなることで冷えを改善することが可能です。

免疫アップで風邪を引きにくくなる

血流が良くなり、体温が上がるのと同時に、免疫力も上げる効果が期待できます。冬は寒さによって体温が下がりやすく、免疫も低下しやすいため、風邪を引きやすくなってしまいます。

免疫を上げることで風邪を引きにくくなるのはもちろん、冬に流行するインフルエンザの予防にも効果的です。

冬のピラティスは服装に注意

ピラティスをおこなうときの服装は、動きの妨げにならない運動に適した素材のものが良いのですが、冬におこなう場合は防寒着も用意するのがおすすめ。ピラティスをして暑くなったときや汗をかいたときでも脱ぎやすいように、前開きのものが最適です。また、ネックウォーマーやレッグウォーマーなども便利。

寒さによって体が動かない状態を避け、温度変化に対応できる服装が大事になります。

冬におすすめの代謝アップピラティス

ピラティスエクササイズを自宅でおこなう場合は、厚さのあるピラティス用のマットを用意し、筋肉や骨を痛めない場所でおこなってください。

腹筋を鍛えるエクササイズ

仰向けになり、ひざを曲げます。腕は体に沿わせて、手のひらは下に向けてください。息を少しずつ吐きながら、背中をぴったりとマットにつけます。そのまま脚を上げ、ひざを90度に曲げた状態に。そこから上半身を軽く起こします。腕も同時に上げ、指先もまっすぐ伸ばしましょう。

その状態のまま、腕を上下に動かしてください。お腹に力を入れ、体幹をぶらさずにおこなうのがポイントです。

股関節を動かすエクササイズ

仰向けになり、ひざを曲げて立てます。息を吐きながら、ひざを曲げたままゆっくりと片方だけ脚を持ち上げます。息を吸い、再び吐きながら持ち上げたほうのひざを伸ばしていきましょう。その後、小さく内回りの円を描いてください。息を吸いながら回し、半分まできたらもう半分は息を吐きながらおこないましょう。5回おこない、その後外回りも同じく5回おこないます。

股関節からしっかりと脚を回すことを意識すると、より効果的です。

おすすめのピラティス施設・スタジオ

コナミスポーツクラブ

展開エリア:, 店舗数:170件

zen place pilates(旧:ピラティススタイル)

展開エリア:, 店舗数:55件

zen place pilates by basi pilates(旧:Basiピラティス)

展開エリア:東京, 店舗数:28件

関連する記事

ピラティススタイルの退会、休会方法。事前に持ち物や料金を確認

ピラティススタイルに通っていたが、止むを得ず退会や...

2019年07月11日, ピラティス

basiピラティスのレッスン料金。チケット制度がお得

basiピラティスに通うか迷った際に、やっ...

2019年07月11日, ピラティス

ピラティスの種類とは?マットとマシン、目的に合わせて選ぼう。

体に負担をかけず筋肉を鍛えられるピラティス。エクサ...

2019年07月04日, ピラティス