ピラティスで、膝の痛みを改善しよう。筋肉強化と骨格矯正で、予防にも役立つ。

Siena編集部
公開, 更新 , 身体の部位・筋肉別ピラティスの方法

さまざまな理由で膝の痛みは起こります。加齢によって起こる場合もあれば、何らかの拍子で関節を痛めてしまうこともあり、体の中でも痛みが起こるリスクが高い部位。膝が痛むと、日常生活の動作に支障をきたしまうため、改善と予防は大事です。

膝の痛みに効果的なのが、ピラティス。筋肉量を上げ、骨格も鍛えられる運動です。体のもともと持つ機能を取り戻すことができるため、痛みの改善や予防だけでなく、バランスの取れた体を作れます。

ピラティスで膝の痛みを改善していくメリットを詳しく解説。注意点も合わせて知っておきましょう。

ピラティスで膝の痛みを解消

ピラティスをおこなうことで、さまざまな原因によって起こる膝の痛みを緩和することが可能です。ピラティスはもともとリハビリを目的に考えられたエクササイズ方法なので、体に負担が少なく、痛みがあっても問題なくおこなえます。

ピラティスによって筋肉を鍛え、骨のゆがみを整えることで、体が正常な機能を取り戻すことができ、身体機能が向上。またストレッチ要素も高いため、筋肉の柔軟性を上げながら筋力を増加させることができます。

自分自身で体をコントールできるようになるほか、正しい使い方で日常生活を送ることができるようになるため、膝の痛みを緩和するだけでなく、予防にも効果的です。

膝の痛みが発生する原因とは?

膝の痛みが発生する原因は、下記が考えられます。

  • 加齢
  • 体重増加
  • X脚・O脚といった脚のゆがみ
  • 歩行に癖がある
  • 膝周りの筋肉や腱の柔軟性が低下

膝の関節は、構造上大きな負担がかかりやすく、歩いているときは体重の約3倍、階段の昇り降りをしているときは、約7倍もの圧力がかかると言われています。加齢とともに負担も蓄積されているため、歳を重ねるごとに痛みが発生するリスクが増加。体重が増えることでも同様で、負担が増えるため膝が痛くなりやすいのです。

またX脚・O脚だけでなく、歩き方に癖がある場合も脚がゆがんでいる可能性が。またゆがみがあると、どちらかの関節や筋肉に負担をかけているため、筋肉や腱が固まりやすく柔軟性が下がり、痛みを起こすことがあります。

マシンピラティスがおすすめ

ピラティスで膝の痛みを改善・予防するなら、マットを用いたエクササイズよりもマシンを使ったものがおすすめ。ピラティスにはピラティス専用マシンがあり、使用することです無理なく体を動かすことができます。体の動きををサポートしてくれるため、おこなえるエクササイズの種類が増えるメリットも。

痛みがあるときは、体勢を作るのもキープするのも辛いもの。マシンを使うことで負担が少なくなります。

マンツーマンレッスンなら効果的にアプローチが可能

また可能ならば、マンツーマンレッスンがより最適。グループレッスンは、全身にまんべんなく働きかけるプログラムなどが多いため、膝の痛みに効果的にアプローチできず、正しい体の状態を作るのに時間がかかることも。

マンツーマンレッスンなら自分の体に合わせたプログラムでおこなえるため、膝の痛みに効果的にアプローチしていくことができます。

マンツーマンでレッスンをおこなっているピラティススタジオでおすすめなのが、zen place pilates。完全プライベートでマンツーマンレッスンが受けられます。zen place pilatesのスタジオには、大型のピラティスマシンが設置されており、マシンを使用することで痛みがある部位をサポートしながらピラティスエクササイズをおこなうことが可能です。

注意点とは?

膝の痛みを改善・予防することでピラティスを始めようとしているなら、スタジオに通いましょう。痛みを抱えている人はとくに、正しい動きでおこなうことが改善するためには大切。独学でおこなうと、間違った方法のまま続けてしまい、筋肉や骨をかえって痛めてしまうことにもつながります。

ピラティスは、正しい呼吸法や体動かし方を身に付けることで効果が最大限に得られるようになるため、インストラクターから基礎を学ぶことが大事です。

おすすめのピラティス施設・スタジオ

zen place pilates by basi pilates(旧:Basiピラティス)

展開エリア:東京, 店舗数:28件

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

zen place pilates(旧:ピラティススタイル)

展開エリア:, 店舗数:55件

関連する記事

ピラティスで足首を強化して、怪我から回復しよう。予防にも効果的。

足首をねんざする原因の1つに、筋力低下や関節の可動...

2019年07月23日, 身体の部位・筋肉別ピラティスの方法

ピラティスで肩甲骨を動かす。肩こりや四十肩解消にも効果的。

ピラティスで肩甲骨を動かすことによって、姿勢が正し...

2019年07月23日, 身体の部位・筋肉別ピラティスの方法

ピラティスでお尻を引き締める。ヒップアップにも最適。

デスクワークで座っている時間が長いと、お尻の筋肉が...

2019年07月23日, 身体の部位・筋肉別ピラティスの方法