ヨガのときにおすすめの飲み物とは?前後やレッスン中によっても異なる。

ヨガのときにおすすめの飲み物とは?前後やレッスン中によっても異なる。

Siena編集部
公開, 更新 , ヨガ

ヨガレッスン中に水分補給として飲む物は、スポーツドリンクが良いのか、水で良いのかについて気になる人もいるはず。レッスン中に最適な飲み物は、体の負担を最小限に抑えられるものが適切です。また、ヨガ前後に飲み物を工夫することで、相乗効果を生み出すことができます。

ヨガにおすすめの飲み物には、一体何があるのでしょうか?詳しく知って、ヨガの効果を最大限に得られるように工夫しましょう。

ヨガ中におすすめの飲み物とは?

ヨガの水分補給としておすすめの飲み物は、常温の水や白湯です。ホットヨガのように大量の汗をかくわけではなく、多くの場合適温に保たれた室内でおこなうため、汗もじんわりかく程度。水分補給は、水で問題ありません。

水には余分な成分が入っておらず、体内の老廃物を排出させるのに効果的で、ヨガとの相性も良いと言われています。ミネラルが豊富な硬水よりも、軟水がおすすめ。日本の水が主に軟水ということもあり、慣れ親しんでいるため体への負担も少なく済みます。また、体を冷やさないように必ず常温を選びましょう。

また白湯もヨガ中の水分補給として最適。体の内側から温め、血流が良くなることで老廃物も排出されやすくなるため、内臓をきれいにすることができると言われています。常温よりも少しだけ高い程度がポイント。熱すぎず、ぬるすぎないのが適温です。

レモンを加えたものもおすすめ

水にレモンを加えたレモンウォーターもおすすめです。レモンには、疲労回復・ストレス解消・免疫力向上などに効果的なクエン酸が含まれています。またビタミンCも豊富で、100gのレモンに約100mgのビタミンCが含まれているため、100ccの果汁を摂取するだけで、1日に必要なビタミンCを摂ることができるメリットも。

水の中に入れることで飲みやすくなるため、レモンに含まれる栄養を効果的に摂ることが可能です。

タイミングや量は?

ヨガをおこなっているときに大量に水分補給をしてしまったり、脱水を防ぐために、ヨガの前にある程度の水分補給をおこなっておきましょう。ヨガの最中は、喉の渇きを潤す程度が最適です。ヨガをおこなっているときに水分を摂りすぎてしまうと、ポーズの妨げになることがあり、集中してレッスンに取り組めないことも。

またスタジオによっては、ポーズを効果的におこなえるように、水分補給はなるべくおこなわない方針のところもあります。基本的に運動時は水分補給をすることが大切なので、指示がなくてもなるべく水を摂取することが大事ですが、不安な場合はスタジオに確認してみるのも良いかもしれません。

ヨガ前後におすすめの飲み物とは?

ヨガの前後に飲む物を工夫することで、相乗効果を期待することが可能です。より効果的に健康を目指したい、美容効果が欲しいなど、目的に合わせて取り入れてみてください。

ヨガ前におすすめの飲み物

ヨガの前におすすめなのは、緑茶です。緑茶にはカフェインが含まれていますが、脂肪の燃焼を促進する働きが期待できると言われています。またカテキンにも脂肪燃焼を促進する効果が期待できるため、ダイエットしたい人などにはとくにおすすめ。

一般的な緑茶でも構いませんが、玉露はカテキンもカフェイン量も多いため、お茶を煎れることでより効果が得られます。緑茶は、ヨガをおこなう30分前には飲んでおきましょう。また、カフェインの摂りすぎは反対に悪影響を及ぼしてしまうので、適量が大事です。

ヨガ後におすすめの飲み物

ヨガの後は代謝が上がり、吸収力が高まっているため、飲み物は注意して選ばなければいけません。

おすすめは、豆乳やプロテインなど、タンパク質の補給ができるもの。またリラックスできるように、ハーブティーやコーヒーなども最適。レッスン中に良いとされているレモンウォーターは、レッスン後にもおすすめです。

ヨガ中・前後の飲み物を選ぶ注意点は?

ヨガのときに選ぶ飲み物にも、注意するべき点がいくつかあります。甘いものは控えたり、アルコールは時間を空けたりと基本的なことですが、覚えておきましょう。

甘い飲み物は控える

水分補給としてスポーツドリンクを飲む人もいますが、なるべく水で薄めた状態で飲むようにしましょう。砂糖の多い飲み物は、かえって喉が渇いてしまい、水分を摂りすぎて全て尿として排出されてしまう可能性があります。

適度な糖分は体の水分吸収率を上げることができると言われていますが、常温でおこなうヨガは、水分やミネラルなどが急激に失われるほどの運動ではありません。喉が渇いてしまうことを防ぐためにも、水での水分補給が適切です。

アルコールは時間を空けてから

ヨガのあと、アルコールを摂取する予定がある場合は、2時間程度空けてから飲むことができるように予定を組みましょう。代謝が上がっている状態でアルコールを摂取すると、通常より酔いが回りやすくなってしまうので注意。

おすすめのヨガ施設・スタジオ

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

展開エリア:全国, 店舗数:46件

関連する記事

ホットヨガマットの選び方。素材や厚みを重視して探そう。

ホットヨガには欠かせないヨガマット。大手ホットヨガ...

2019年07月04日, ヨガ

ドゥミルネサンスの店舗を詳しく解説。駅近のスタジオ多数。

都内に7店舗展開しているヨガスタジオ、ドゥミルネサ...

2019年07月04日, ヨガ

食べ過ぎたときはヨガをしよう。消化促進に効果のあるポーズでリセット。

食べ過ぎてしまった日は、できるだけ早く食べたものを...

2019年07月04日, ヨガ