マラーサナ(花輪のポーズ)とは

Eri
公開, 更新 , ヨガポーズ

マラーサナは、女性におすすめのポーズ。骨盤底筋の強化に効果的で、婦人科系の悩みを緩和することが可能です。またリラックス効果が高く、疲労やストレスの解消にも最適。別名「花輪のポーズ」と呼ばれることもあり、サンスクリット語で「マーラ」は花輪などを意味します。

股関節の高い柔軟性が必要ですが、工夫次第で初心者でも気軽に楽しめるポーズです。

効果

足の付け根と足首、股関節のストレッチ効果が期待できます。背中をまっすぐに保つことで背筋を伸ばすことも可能。姿勢を保つために腹筋を引き締めることで、腹部のシェイプアップ効果も。鍛えるのが難しい骨盤底筋を強化したいときにも最適です。

注意

背中や股関節、ひざに痛みや疾患がある場合は避けてください。

ポイント

股関節に柔軟性が足りない、バランスを取るのが難しい、しゃがんだ際にかかとを床につけるのが難しいなどの場合は、厚めに畳んだタオルやブランケットなどを敷いておこない、徐々に厚みを減らすようにしてみましょう。

マラーサナのやり方

1.背筋を伸ばして立つ

肩幅よりも少し広めに足を広げます。足の指は開き、しっかりと重心を乗せましょう。あごは上げないように注意。

2.ゆっくりとしゃがみ、肩の力は抜く

ひざの向きと足のつま先が同じ方向になるように調節し、息を吐きながらゆっくりとしゃがみます。太ももに上半身が収まるようにしましょう。かかとは床につけてください。足内側で両手のひらを合わせ、ひじで足を押し、股関節を開きます。

目線を正面に固定したら、ポーズを30秒キープ。呼吸は止めずに、肩の力をにいて鎖骨を広げるようにしましょう。

元に戻る際は、息を吸いながらゆっくりと立ち上がり、最初の状態に戻ってください。

おすすめのヨガ施設・スタジオ

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホリデイスポーツクラブ

展開エリア:, 店舗数:91件

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

関連する記事

アルダマッツェーンドラーサナ(半分の魚の王のポーズ)とは

アルダマッツェーンドラーサナは、体をねじるポーズ。...

2019年07月04日, ヨガポーズ

バカーサナ(鶴のポーズ)とは

バカーサナは、腕や肩の強化に効果的なポーズ。腕で体...

2019年07月04日, ヨガポーズ

ダヌーラーサナ(弓のポーズ)とは

ダヌーラーサナは、全身のストレッチ効果が高いポーズ...

2019年08月06日, ヨガポーズ