ジムに通っているのに太ってしまった。原因と対策をチェックし、上手く痩せよう。

ジムに通っているのに太ってしまった。原因と対策をチェックし、上手く痩せよう。

Siena編集部
公開, 更新 , 運動&ジム

ダイエットやトレーニングを目的に通うジム。しかし、痩せるどころか逆に太ってしまった、という経験がある人もいるはず。頑張って汗を流したのに、体重計に乗ってみたら全然減ってなくてショックを受けた、ということも。全く結果が出なくて、ジムに通うことをやめてしまったという人もいるはずです。ジムで太ってしまう原因はどのようなことが考えられるのでしょうか。対策を知って、太らないように運動をしてみましょう。

ジムで効果的な運動ができていないパターン

まず、ジムでこなしているメニューを1度振り返ってみてください。

運動する順番を間違えている

無酸素運動と有酸素運動では、無酸素運動→有酸素運動の順におこなうのが痩せやすいです。スポーツジムにつくなり、水泳やジョギングなどの有酸素運動をおこなってしまいがちですが、まずは無酸素運動である筋トレから始めるのがおすすめ。

筋トレをおこなうと成長ホルモンが分泌されます。子供のうちは背を伸ばすために必要なホルモンといわれますが、成人の場合筋肉や骨、皮膚を強くする作用も。成長ホルモンが大量に分泌されることで血糖値が上がり、体脂肪が分解されて血中に放出された遊離脂肪酸を燃焼します。

つまり、成長ホルモンが十分に分泌された状態で有酸素運動をおこなうことは、脂肪を燃焼をさせたい場合に効果的なタイミングなのです。

食生活の乱れによって太ってしまったパターン

折角ジムに通っても太ってしまう、そんなときは、ジムに通った反動の食べすぎや、栄養不足などがあげられます。

長時間の運動による食べ過ぎ

ジムに通うことで普段より食べ過ぎてしまうようになり、逆に太ってしまう、ということもあります。長い時間の運動で空腹感が促され、食欲が増してしまうことが要因。

せっかく体を動かしてエネルギーを消費しても、それ以上にカロリーを摂取することで結果的に太ってしまうそうです。そんなに食べていなくても、甘いデザートやジュースは少量でも高カロリーなので気をつけてください。

食事制限による栄養不足

食べ過ぎとは逆に、過剰な食事制限でも太ってしまう場合があると言われています。食べていないのに太る点について疑問を持つ人もいるかもしれませんが、ダイエットにおいて食べなさ過ぎは逆効果。食事制限をやり過ぎると、体が栄養不足になり、通常よりも脂肪を吸収しやすい体質に。

食事で筋肉をつけるための栄養を摂取できていないので、代謝が悪化し太りやすくなると言われています。ジムで体を鍛えるためには筋肉に必要な栄養を把握することが重要です。

体重が増えることと太ることは意味が違う

ジムで体を鍛えて筋肉が増えると、体重も増加します。ポイントなのが脂肪より筋肉のほうが重いという点。体重だけを気にして太ったと誤解する人が多く、実は体重は増えても見た目はスリムになっていることに気づかない人が多いです。

筋肉が増えて代謝が向上すれば、余計な脂肪が落ちやすくなってくるので、ジムに通って体重が増えても最初は気にしないことが重要。結果をあせるのは禁物。ジムでトレーニングしたのに太ったと思っている人は、体重より体型を気にしてみるのがおすすめ。

ジムで太らないための対策

ジムで太らないためのコツをおさえて、努力を水の泡にしないように気をつけましょう。

気に入ったからといって同じ運動を習慣化させない

ジムに通っていると、好きな種目や得意なメニューばかりをこなし、偏ってしまう可能性があります。同じ運動を習慣化させると鍛えたい筋肉が鍛えられず、違うところに筋肉がついてしまう恐れも。有酸素運動も無酸素運動も同様に、まんべんなく鍛えましょう。ジム通いは週1~2回だと無理する必要がなく、長続きしやすい頻度です。

自己流ではなくトレーナーのアドバイスを受ける

ジムにはトレーナーがいて、自分に合ったアドバイスをしてくれます。自己流になってしまうと、せっかくおこなう運動も効果的ではなくなってしまう可能性があるので、正しいフォームでできているか確認してもらいましょう。

結果を出すために無理をしすぎない

1日でも早く結果を出したいために、筋肉痛や痛みを感じていても無理してしまう、という人も。ますます悪化する原因となるので、休養も大切です。関節を曲げたり、筋肉に触れたとき痛みを感じたら、いったんストップしましょう。

食事でタンパク質をしっかり摂取

ジムで太らないために、食事にも目を向けてください。運動後に空腹になる人は、ゆで卵がおすすめです。ゆで卵は腹持ちが良いと言われており、簡単に作れるのがポイント。持ち運びにも便利なので、ジム通いをしている人にはピッタリのダイエット食材と言われています。

ゆで卵は栄養価が高く、筋肉を増やすのに必要なタンパク質が大量に含まれているので、食事制限にもおすすめ。1日3食のうち、どこかをゆで卵のみに置き換えたり、間食として食べてみましょう。

ジムに通って体重を減らすには、筋肉が増える期間、代謝が上がって脂肪が減少する期間と長い日数が必要です。こまめな体重変化より、数週間単位の長い期間で、体重と体型を確認していきましょう。ジムには専門のトレーナーも在籍しているので、悩んだら相談してみることも重要です。

パーソナルトレーニングジムでマンツーマン指導も

直接トレーナーから指導を受けたい、という人にはパーソナルトレーニングジムに通うのがおすすめ。専任のトレーナーが運動や食事のアドバイスを徹底しておこなってくれます。

リボーンマイセルフは、女性に特化したトレーニングプランに強みを持っているジム。女性専用でスタッフ全員が女性なので、言いづらい悩みごとも相談しやすいと評判。無料カウンセリングと体験をおこなっているので、まずは試してみるのがおすすめです。

  • 住所(六本木店)東京都港区六本木7丁目15-17
  • アクセス六本木駅から徒歩約3分
  • 料金入会金20,000円
  • 営業時間9:00~23:00、土日9:00~20:00
  • 定休日なし
  • 持ち物・レンタル[持ち物]動きやすい服装、水分、タオル [レンタル]ウェア、タオル
  • リボーンマイセルフを予約(公式サイト)

    関連する記事

    THINKフィットネスの口コミまとめ:ジム利用者・スタッフの両目線で紹介!

    THINKフィットネスという会社を知っていますか?...

    2019年07月04日, 運動&ジム

    弓道でおこなうべきトレーニングとは?柔軟性や筋力、想像力を上げよう。

    弓道を上達させたいけど、毎日のように長い時間弓道場...

    2019年07月04日, 運動&ジム

    ジムが疲れる理由とは?疲労が抜けない体を回復するためのポイント。

    ジムに行くとかえって疲労を感じる、疲れがなかなか取...

    2019年07月10日, 運動&ジム