ジムでストレスを発散するメリットとは?通うことがストレスに感じたときの対処法も。

ジムでストレスを発散するメリットとは?通うことがストレスに感じたときの対処法も。

SIENA編集部
公開, 更新 , リラックス

ストレス発散したい、解消したい人におすすめなのが運動。適度に体を動かすと心身ともに効果的にリフレッシュできます。またジムへ通うことで定期的にさまざまな運動を楽しめるため、ストレス発散だけでなく運動解消にも効果的。

ただ、ストレス解消のために通い始めたジムに対してもストレスを感じてしまうことも。そのときは、運動の際に工夫したりして対処しましょう。

ストレス発散のためにジムへ通うメリットには、一体どのようなものがあるのでしょうか?またジムにストレスを感じたときの対処法も解説します。

ストレス解消にジムは最適

運動は、ストレス解消に効果的な方法。運動によって血流を促進させたり、ストレスによって緊張し固まった筋肉をほぐせるため、リフレッシュすることが可能です。また脳へ酸素が行き渡るため、脳が活性化され、気分転換にもなります。

効率的に体を動かせる方法にジムが最適。形態はさまざまですが、マシンでのトレーニングをおこなったり、スタジオのプログラムを受けたりなど、ジムによっては複数の運動を楽しむことができます。

そもそもストレスとは?

ストレスには、仕事や人間関係の社会的なものや寒さ・暑さといった環境的なものなどがあります。受けたストレスをそのままにすると、不安感やイライラ、活力の低下といった心理的な不調が起こったり、食欲不振や倦怠感、めまい、不眠症といった身体的な不調をきたす可能性も。

ジムにストレスを感じるときは?

ストレス解消のためにジムへ通ったのに、マシンがなかなか使えない、スタジオレッスンでの人間関係が面倒、周囲のマナーが悪いといったことが原因で、ストレスを感じてしまう人もいるはず。

我慢できるレベルなら、対処法を取り入れて引き続き運動を楽しみましょう。もし運動を楽しめないときは、ジムを変えるのも方法の1つです。

ランニングマシンでは、好きな音楽を

周囲のマナーを気にしない、自分の世界で運動を楽しむためには、黙々と運動をする必要がありますが、運動が楽しめなくなってしまう可能性も。

おすすめは、ただ黙々と走るのではなく、自分の好きな音楽を聴きながらおこなうこと。ワイヤレスのイヤホンを使用すれば、走るときにコードが邪魔をすることはありません。またランニングマシーンの近くにテレビがあったら、テレビを見ながらでも周囲を気にせず、自分自身に集中することもできます。モチベーションを保てるように工夫しながら走りましょう。

ジムを変えてみる

ストレスなくジムに通うためには、置いてある器具やマシンも重要ですが、環境が自分に合っているかが大切。いま通っているジムが合わないと感じたら、別のジムを利用するのもおすすめです。

ポイントは、客層を確認すること。自分が利用する時間帯に見学や体験トレーニングなどを利用して、確認してみましょう。

水泳なら、効率的に運動できる

マシンやスタジオでのトレーニング以外に、プールで泳ぐこともストレス解消にぴったり。水泳は、全身を使った運動です。泳ぐときは自分自身に集中しているので、周りを気にする必要がありません。

それだけでなく、短時間でも肺活量や体力が鍛えられます。少しの時間しか泳げなかったとしても、十分運動効果が期待できるのも嬉しいポイント。

また同じ動きをテンポ良く繰り返すことは、セロトニンと呼ばれる神経伝達物質を分泌させます。セロトニンは幸福ホルモンとも呼ばれていて、気分や感情のコントロールに関わっています。ストレスの解消や緩和の期待もできるため、ストレス発散のために運動したい人に水泳はおすすめ。

おすすめのヨガ施設・スタジオ

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

展開エリア:全国, 店舗数:46件

関連する記事

米ぬかの効果とは?健康や美肌を目指すのに最適、天然カイロで温活も。

玄米を精米するとできる米ぬか。玄米の9割にあたる栄...

2019年07月23日 リラックス

酵素風呂で得られる効果とは?高い発汗、温熱作用で温活しよう。

近年、健康のために温活が取り入れられています。温活...

2019年07月23日 リラックス

呼吸やアロマで、リラックス。心と体のストレス解消法とは?

リラックス方法はさまざまですが、体の緊張を和らげ筋...

2019年07月04日 リラックス