運動不足の解消とダイエット、両立させるためにおすすめの方法とは?

Siena編集部
公開, 更新 , ダイエット

ダイエットしたいけど、運動不足なので痩せられない、と悩む人も多いはず。運動不足でも始められる運動を習慣にして、ダイエットをしましょう。運動不足解消のポイントは、1日しっかりと運動するのではなく、日々の習慣として運動を取り入れることです。

継続できる負担の少ない運動を続けるだけでも、ダイエットは可能です。運動不足でも始められる運動には、一体どのようなものがあるのでしょうか?

運動不足の解消と同時にダイエットしよう

ダイエットしたいなら、運動は欠かせません。体を動かすことで血流が良くなり、代謝を促進させることができます。また筋肉量を上げると、基礎代謝が上がるため、1日の消費カロリーが増加。それだけでなく、基礎体温を上げることも可能で、脂肪燃焼をサポートすることもできたりと、ダイエットのために運動すると、さまざまなメリットが得られます。

ダイエットのために運動するときは、強度の高い運動で体重を落とそうと考えるのではなく、継続できる程度の運動をおこない、徐々に痩せやすい体を作るイメージを持つのがポイント。運動不足の解消とダイエットを同時におこなうときは、軽い運動を習慣にするのがおすすめです。

運動不足でも始められるおすすめの運動

運動不足の人は、いきなり激しい運動をおこなうのではなく、体に負担の少ない比較的やさしい運動から始めるのがポイント。体を動かす楽しみを知ることができれば、ダイエットのために運動ができるようになるはず。

手軽に始めたいならウォーキング

ウォーキングは、手軽に始められるだけでなく、有酸素運動なので脂肪燃焼にも効果的。また強度も高くなく、自分のペースで体を動かすことができるので、運動不足の人でも問題なくおこなえます。

まずは、体を動かすのに慣れることを意識して、20~30分程度歩くことから始めてみましょう。徐々にテンポを早め、少し早歩き、また歩幅を広げると、消費カロリーを上げられるので、ダイエット効果も得られます。

有酸素運動と無酸素運動のヨガ

ヨガは運動強度が低いため、運動不足でも気軽に始められます。有酸素運動なので、脂肪燃焼が期待できるだけでなく、ポーズによって全身の筋肉に刺激を与えられるため、バランスよく筋力を上げらるメリットも。ダイエットや引き締めに最適な運動です。

自宅でも手軽に始められますが、ダイエット効果を得たいならホットヨガで代謝を効果的に上げるのもおすすめ。ホットヨガは高温多湿の環境が重要なので、スタジオに通う必要があります。大手ヨガスタジオLAVAなら、体験レッスンをおこなっているので、試してみることも可能です。手ぶらで利用できるので、未経験・初心者でも安心。

LAVAを予約(公式サイト)

ピラティスは、体幹を鍛えて痩せやすい体に

ピラティスは怪我をしている人でもおこなえるほど、体への負担が少ないエクササイズです。体の深層にあるインナーマッスル鍛えられます。インナーマッスルは、見た目に大きな変化はないものの、筋力が上がることでさまざまな筋肉のサポートをする働きや基礎代謝アップなどの効果が得られます。

運動不足を解消しながらダイエットしたいけど、筋肉質な見た目になりたくない人は、インナーマッスルを鍛えながらダイエットできるピラティスが最適です。

水泳は、全身の筋肉を使う有酸素運動

水泳は体への負担も少なく、怪我をしにくいスポーツ。公共施設やジムなどに通う必要はありますが、運動不足の人でも初めやすい運動です。水泳は全身の筋肉を使うため、カロリー消費が高いスポーツ。バランス良く全身の筋力を上げられるため、ダイエットしたい人におすすめです。

関連する記事

体重より重要かも?体脂肪を落とすためのダイエット方法

ダイエットはしたいけど、健康も損ないたくないですよ...

2019年06月11日, ダイエット

筋肉質の人のためのダイエット法。有酸素運動をして、細い体を手に入れよう。

筋肉質の人はほかの人と比べると筋肉はつきやすく、ガ...

2019年06月12日, ダイエット

ボールを使ったエクササイズとは?ダイエットにピッタリ。

ジムでよく使われるストレッチボールには、直径20~...

2019年06月12日, ダイエット