ジムの見学に緊張してしまうときは、確認するポイントを抑えておくことが大事。

ジムの見学に緊張してしまうときは、確認するポイントを抑えておくことが大事。

Siena編集部
公開, 更新 , 運動&ジム

日ごろの運動不足や筋力アップ、またダイエット目的でジムに通いたいと考えている人も多いはず。さまざまな特徴のある施設が増えているのでジムを選ぶときには、まず見学することが大事。しかし、何事も初めてのことは緊張してしまうものです。

ジムにはさまざまなマシンや設備が整っているので、運動の選択肢が広がります。見学に行くことに緊張してしまう人は、気になるジムが見つかったら、確認したいことやスタッフに聞いておきたいことをメモしておきましょう。不安や疑問を、自分の目で見て確かめることが大切です。

入会前の見学は必須

クチコミなどの評判よりも、やはり自分自身の目で設備や雰囲気などをきちんと確認するのがおすすめ。ほとんどの施設は無料で見学させてくれるので、入会するがしないがは、見学してから決めることで、後悔する可能性も減ります。気になるジム何件かをピックアップして、比較するところから始めてみてください。

ただし、施設によっては予約が必要なところもあるので注意。見学に行くと、スタッフが詳しく説明してくれることも多いので、接客態度の良し悪しなどもこの時にチェックしましょう。

自分が通う時間帯に見学を

ジムには、世代も職業も多彩な色々な人たちが通っています。時間、曜日によって年齢層や雰囲気がかなり違うことも。見学には、実際に自分が通おうと考えている時間帯や曜日に行くのがおすすめ。実際に通い始めたときとのギャップが少なくなります。

ジムの設備の確認はしっかりと

ジムに通うメリットの1つに、マシンなどの設備を利用できるという点があります。自分の目的にあったトレーニングができるマシンが充実しているかどうかの確認は、ジム選びの大事なポイント。また、運動のあとは汗を流すのにシャワールームやお風呂を使うので、水周りやロッカールームなどの設備が清潔かどうかという点のチェックも忘れずにおこないましょう。

利用料金や持ち物など細かいところも確認

入会してから長く続けることを考えると、利用料金をきちんと確認しておくことは必須。利用料金は施設やコース内容によって異なることが多いので、疑問に思ったことは質問しておくと、後々のトラブルを避けられます。また、入会してからストレスを感じないために、利用できる設備や持ち物、服装など細かいことやわからないことは全て確認しておきましょう。

無料のお試し体験や入会金が半額などのキャンペーンをおこなっている場合も少なくありません。見学のときには、チェックしておくのもおすすめです。

関連する記事

ジムの服装を選ぶときは、動きやすさ・快適な素材がカギ。

初めてジムに行く場合はとくに悩みやすいのが服装です...

2019年07月04日, 運動&ジム

服装、持ち物ってどうしたらいい?ジム初心者のための基本ガイド。

近年、ジムに通う女性も増えてきています。運動やダイ...

2019年07月04日, 運動&ジム

ジム用バッグはどう選ぶべき?おすすめは、防水・耐久性に優れた「機能性バッグ」

ジムを利用するときには、トレーニングウェアやシュー...

2019年07月04日, 運動&ジム