世界に店舗を展開するビクラムヨガ。入会方法や料金体系はどうなってるの?

SIENA編集部
公開, 更新 , ヨガスタジオ

世界60カ国に店舗を展開しているビクラムヨガ。ホットヨガの元祖とも謳っています。ビクラムヨガの料金体系は、一体どのようなものになっているのでしょうか?利用しようか考えている人へ向けて、コース別の内容や各スタジオの月額料金、入会時の持ち物や支払い方法などを紹介します。

  1. ビクラムヨガの料金体系は?
  2. レンタルの料金は?
  3. 利用可能な支払い方法は?
  4. 入会方法は?

ビクラムヨガの料金体系は?

ビクラムヨガは、銀座・新宿・大阪本町・京都の4店舗展開しています。

グループレッスンをおこなっており、通い放題のフリーや月4回など、さまざまなプランから選ぶことが可能。料金体系は下記となっています。

プラン料金備考
フリー1万4,688円グループ・回数無制限
デイフリー1万1,750円平日18:00まで/グループ・回数無制限
月49,450円グループ・月4回
月61万2,960円グループ・月6回

レンタルの料金は?

有料でタオルなどのレッスンに必要な荷物のレンタルも可能です。必要なアイテムがまとまったセットや1ヶ月間使い放題のセットもあり、非常に便利。ヨガマットのレンタルは無料です。

手ぶらセット300円

バスタオル・フェイスタオル・水1リットルがセットになっています。汗やシャワー後で濡れたタオルや、かさばる1リットルの水の持ち運びをしなくてもいい便利なセット。

手ぶらフリー2,100円

手ぶらセットが1ヶ月使い放題できるようになります。手ぶらセットを使うことが多い人はおすすめ。

レンタルウェア上下各210円

レンタルの服装は、黒のTシャツとハーフパンツです。少し分厚い布のウェアなので、動きにくいかもしれません。

利用可能な支払い方法は?

入会時には、コース料金2ヶ月分の支払いが必要。支払い方法は、現金・デビット・クレジットです。

月額料金の支払いは、3ヶ月目からは銀行口座振替となり、引き落とし日は毎月27日となっています。また、初回のレッスンまでに口座引き落とし振替依頼書の提出が必要です。

入会金の支払いはクレジットカードが利用できます。使用できるクレジットカードはVISA・Master・セゾン・UCの4種類。

現金払いができるのは、入会金の支払い、月4コースなどで追加のグループレッスン料の支払い、手ぶらセットなどのレンタル料の支払いのみとなっています。

入会金、月会費の銀行振込、ローンや分割払いの取り扱いはありません。

入会方法は?

入会するにはまず、ホームページもしくは電話で体験レッスンの申し込みをします。ホームページから予約する場合は、「体験レッスン予約」から申し込みフォームに希望のスタジオ・日時・レッスン・必要事項を入力。その後、体験レッスンについての案内メールが届きます。電話の場合は各スタジオへ直接連絡をし、案内にしたがって予約をします。

体験レッスンをおこなわずに入会することも可能です。いずれにしても、事前にスタジオに予約をしてから訪ねるのがおすすめ。

入会時の持ち物

入会するにあたって必要なものは身分証明書・入会金・月会費2ヶ月分・キャッシュカード・銀行届印の5つ。

体験レッスンを受講する場合は、ウェア(動きやすい服装)・フェイスタオル・シャワー用バスタオル・水1リットルが必要です。有料(300円)の手ぶらセット(バスタオル・フェイスタオル・水1リットル)も用意されているので、荷物を減らしたい人はレンタルするのがおすすめ。

体験時入会で入会金が無料に

年会費は無料。入会金は1万800円です。体験レッスン当日に入会すると、入会金が無料になります。レッスン後日に入会する場合は、通常の入会金1万800円が発生してしまうので、事前に入会するかどうかを決めてから体験レッスンに行くことがおすすめ。

2種類の体験レッスンキャンペーン

2つの体験レッスンキャンペーンが用意されています。

1つ目は、ビクラムヨガの体験レッスン90分3,000円が1,000円になるキャンペーン。また、全員に水のプレゼント、希望する人にはタオルやウェアの貸し出しも無料でおこなっています。通常、タオルと水のセットは手ぶらセットとして300円、ウェアレンタルは上下各210円でレンタルされているものです。最大で2,720円引きとかなりお得。

2つ目は、60歳以上の人限定シニア割。3,000円で2週間通い放題です。シニア割のキャンペーンは、電話での予約のみになります。

まず体験レッスンを受けてみたい人は、サイトから詳細を確認してみましょう。

zen place hot yogaを予約(公式サイト)

おすすめのヨガ施設・スタジオ

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

展開エリア:全国, 店舗数:46件

関連する記事

ヨガプラスを退会するには:違約金や休会はあるのか

ヨガプラスは会員登録してから基本的に4カ月は解約で...

2019年07月19日 ヨガスタジオ

ホットヨガ「カルド」を実際に体験!室温40℃の岩盤スタジオがすごい

ヨガを始めてみたいけど、自分は体が硬いし続けられな...

2019年07月19日 ヨガスタジオ

最新トレーニングを取り入れた、zen placeのHIIT(ヒット)ヨガとは?

HIITは、高い強度の運動をおこない、短時間でさま...

2019年07月29日 ヨガスタジオ