ストレスからくる不調の対処法とは?自分に合った方法を見つけよう。

Siena編集部
公開, 更新 , ボディーケア & 治療

ストレスは、放っておくと病気や不調を引き起こしてしまうことがあります。ただの風邪だと思っていた症状も、もしかしたらストレスが原因になっているかもしれません。

日常で受けるストレスを避けることは、なかなか難しいもの。適度にリラックスをしたり、気持ちをリフレッシュさせることが大事なのですが、忙しくて時間が取れないと、ストレスを解消しないまま日々を過ごしてしまうことも。そうすると、次第に体に不調が出始めることがあります。

ストレスからくる不調には一体どういうものがあり、どのように対処するべきなのでしょうか?

咳がでる

ストレスを感じると、咳がでるといった症状があらわれることがあります。基本的に、肺に空気を送るための通り道である気道に、痰などが溜まったり、ホコリやゴミなどが入ったとき、それらを身体の外に出そうとすることで咳がでてきます。

気道に分泌物や異物があるときは、咳がでても大きな問題はありません。

異物を身体の外に出そうと働きかけるのは、自律神経。ストレスを強く感じると、交感神経が活発になり、血管や気道が広がり、脈拍が早くなります。副交感神経によって抑えられ、身体は正常な働きを取り戻すのが本来なのですが、ストレスを感じ続けてしまうと、異なる変化が起こります。

自律神経に乱れが起こり、副交感神経が優位になり過ぎてしまうことがあるのです。そうすると気道は普段よりも収縮して狭くなり、いつもなら問題ない分泌物や異物にも反応し、咳の症状がでてしまいます。

下痢になる

ストレスによって自律神経のバランスが崩れると、小腸や大腸などの消化管の動きがうまくコントロールされず、腸の運動に異常が生じます。

大腸や小腸など消化器の働きは、自律神経によってコントロールされています。ストレスで緊張や不安があると、腸が働きすぎてしまうことがあります。そうすると、しっかりと水分が吸収されない状態で便が排出されてしまうことも。

吐き気

消化器官の通常なら開いている腸に向かう出口が閉ざされてしまっているため、食道への出口が広がってしまっている状態に。また、消化器付近の筋肉や横隔膜が動くことで、逆流してしまい、吐き気を催します。

自律神経系の嘔吐中枢と呼ばれる部分が刺激されることで、このような現象が起こってしまいます。ストレスは、複数のルートで嘔吐中枢を刺激し、吐き気の大きな原因になっています。

自分に合った対処法をおこなおう

自分に合った対処法を見つけることが大事。ストレスによる不調が少しでも楽になるよう、日頃からストレスを溜めないようにしましょう。

咳がでたときの対処法

気道を乾燥させてしまうと、咳は悪化します。常温もしくは温かい飲み物を摂るようにしましょう。はちみつやレモンなどを入れるとさらに効果的。

また、鼻呼吸を意識することも大事。口で呼吸をすると、気道に異物が入りやすくなってしまいます。乾燥を防ぐために、マスクの着用もおすすめ。

下痢のときの対処法

下痢の症状がでたとき、すぐにトイレに行くことができるとは限りません。そのような場合は、薬に頼るのもおすすめ。最近では、さまざまな下痢止め市販薬が販売されており、水がいらないタイプのものもあるので、常備しておくと良いかもしれません。

また、腹部を温めることも大切。腸の急激な動きを抑えて、自律神経の乱れを防ぐことが可能です。いざというときのために、カイロを持ち歩きましょう。

ベルトなどでお腹を締め付けていると、痛みや便意が強くなることがあります。ベルトを緩めたり、スカートのホックを外すなど、腹部を楽にさせてあげることが大事です。

吐き気を感じたときの対処法

ストレスを感じているときは呼吸が浅く、過呼吸に近い状態。浅い呼吸は、吐き気をより強めてしまうことも。また、脳内に十分な酸素が行き渡らなくなってしまうため、ゆっくり深呼吸をして、心と体を落ち着けましょう。

吐き気がするときは、立っているだけでもストレスになります。椅子に座ったり、横になったりして、ストレスを少しでも軽減させるような姿勢を取ることが大切です。

また、ミントの味と香りは、吐き気を抑える効果があるのでおすすめ。

適度な運動で、ストレスを解消しよう

運動をするとストレスが減ると言われています。運動でストレスを解消したいという人にはホットヨガスタジオカルドがおすすめ。酸素を燃焼しない方法で部屋を温めているので、サウナが苦手な人でも利用しやすい環境が整っています。

大量の汗をかくことで老廃物が排出され、代謝の良い太りにくい身体をつくったり、美肌を目指すことも可能。ストレスと一緒に老廃物も取り除きましょう。

カルドを予約(公式サイト)

関連する記事

ストレスが溜まっているかわからない。定期的にチェックして、解消していこう。

仕事や家庭、人間関係など、ストレスが溜まる要因はい...

2019年06月12日, ボディーケア & 治療

ストレス耐性とは?立ち向かうためには、自覚して受け入れることも大切。

仕事や家庭、どこにでもストレスの種は転がっています...

2019年06月12日, ボディーケア & 治療