サーフィンが上手くなりたい。陸でもできるトレーニングで、効率的に力を身につけよう。

サーフィンが上手くなりたい。陸でもできるトレーニングで、効率的に力を身につけよう。

Siena編集部
公開, 更新 , 運動&ジム

サーフィンを始めたけれど、なかなか上達しない、なにか良いトレーニング方法があったら知りたい、と思っている人も多いはず。大事なことは、バランス感覚と体力を身に付けること。

サーフィンの練習といえば、ひたすら波に乗って繰り返す、というイメージ。しかし実は、陸の上でもできるトレーニングで、効率的にサーフィンを上達させていくことが可能。初心者の人で、まず波に乗ること自体が難しいという場合にも、陸上のトレーニングはおすすめです。

上手くなりたい人は、なるべく毎日実践しましょう。

サーフィンにトレーニングは必要?そのメリットは?

サーフィンには、バランス力はもちろんのこと、漕ぐときの腕力や波を読む感覚など、さまざまなが力が必要になります。

実際にサーフィンを繰り返しておこない、波の上で鍛えることも可能ですが、陸で鍛えたほうが効率良くトレーニングできる場合も。サーフィンは海がないとできないため、波の上以外での努力も大切。コツコツおこなうことが結果につながってきます。

しっかりと正しいトレーニングをすることで、サーフィンに必要なスキルを身に付けることができるので、より良いパフォーマンスを発揮できる、というメリットがあります。

サーフィンが上達するためにおすすめのトレーニングとは?

持久力を高め、バランス感覚を養うトレーニングをおこなうことで、サーフィンをより楽しむことができるようになります。

スイミング

トレーニング方法の1つめは、スイミング。持久力を上げるトレーニングで、最も体力をつけることができるのがスイミング。全身運動のため、運動効率も上がります。1回に30分以上、最低でも週に2回は泳ぐのがおすすめ。体がなまることなく、確実に体力をつけることができます。

サーフィンはただ波に乗っているだけ、と思われがちですが、その前の工程に、ボードに乗って波に逆らいながら手で漕ぐ必要ががあります。また、波に乗っているあいだも体重移動が激しいため、思っている以上に体力が必要。

体力があると、長時間波に乗ることができるので、効率良く練習することも可能。そのため、体力をつけることがなによりも大事になってきます。

バランスボールトレーニング

2つめは、バランスボールを使ったトレーニングです。サーフィンとは何も関係なく思えますが、体全身を使ってバランスを取るため、波に乗る際に必要なバランス感覚を養うことが可能です。とくに初心者の人におすすめのトレーニング。

初心者は、波に乗ってもなかなかバランスをとれないことがほとんど。バランス感覚は慣れでつくもの。一朝一夕では身につきません。何回もサーフィンの練習をすることで、バランス感覚は身につきますが、バランスボールを使うことで自宅でも養うことが可能です。テレビを見ながらバランスボールに乗るだけでも、バランス力を身に付けることが可能です。

姿勢トレーニング

3つめは、姿勢のトレーニング。おすすめの方法は、歩くときに意識すること。猫背にならないように、腰から足を出すように歩く、上から紐で引っ張られているようにして背骨をピンっと張る、この2点を気にして歩くだけでも、姿勢は良くなります。

サーフィンで大事なのは、波に乗っているときの姿勢。猫背状態になっていたり、バランスが悪いと、ボードの上でバランスを崩しやすくなってしまいます。

しっかりと姿勢を真っすぐにしていることで、安定した状態のまま波に乗ることができるため、姿勢の改善は非常に大事。意識しないと直すことができないので、サーフィンを始める際にトレーニングは必須です。

ヨガ

4つめはヨガです。サーフィンにおいて、ひねる、というのは非常に重要。また、基本の動作です。しかし、関節や体が硬いと、思うようにできないことも。

ヨガのポーズをおこなうと、体を柔らかくしたり、関節を曲げやすくすることが可能に。筋肉をゆっくりとほぐしていくので、体が動きやすくなるのです。

自宅でできるポーズもさまざまあるため、ヨガの本やDVDを使用しながらおこなうのもおすすめ。毎日10分やるだけでも、体の柔軟性がぐっと上がるほか、関節の使い方も上手くなっていきます。

関連する記事

空手初心者が抑えるべきポイント。形や組手を覚えて楽しもう。

「礼に始まり礼に終わる」という言葉が有名な空手。沖...

2019年07月04日, 運動&ジム

バスケでしやすい怪我とは?人気のスポーツだからこそ対処法を知っておこう。

人気のスポーツの代表格であるバスケットボール。学校...

2019年07月04日, 運動&ジム

ジムで汗をかいたときの対策。リストバンドと速乾性のウェアでストレス知らず

ジムで思い切り体を動かして心地良い汗をかくことは、...

2019年07月04日, 運動&ジム