顔をストレッチして、シワやたるみを予防しよう。疲労回復にも効果的。

Siena編集部
公開, 更新 , 部位別ストレッチの方法

顔の筋肉である表情筋が固まると、頭痛や眼精疲労といった症状を招いてしまうだけでなく、顔のむくみやシワ、たるみなどが気になるように。美容面にも大きな影響を及ぼしてしまいます。実は顔は、疲労などによって筋肉がこり固まりやすい部位。ストレッチを積極的におこない、血行を良くしていきましょう。

顔のストレッチは、どのような方法でおこなうのでしょうか?顔全体の筋肉をほぐして、疲労や美容の悩みを解消しましょう。

表情筋が衰えるとどうなる?

表情筋が衰えると、筋肉によって顔の皮膚が支えられなくなってしまうため、たるみやシワが目立ってくることがあります。また、筋肉のこりへとつながり、血行不良を起こしてしまうことも。

顔の血色が悪くなってしまうだけでなく、むくんでしまうこともあり、顔がいつもよりも大きく見えてしまうことも。顔の筋肉を使わないと、美容面においてさまざまな影響があるのです。そのため、ストレッチを習慣にして、疲労やこりを取り除くことが大事です。

顔の筋肉がこる原因って?

表情筋が固まってしまう理由はいくつかありますが、主な原因は、筋肉が疲労していること。たとえば、デスクワークでパソコンをずっと見続けていると、目の周りにある眼輪筋が疲労し、緊張状態に。筋肉が固まっていきます。

また接客業でずっと笑顔でいる場合も、疲労で筋肉が固まってしまっています。

顔のおすすめストレッチ方法

顔のストレッチは、顔全体の筋肉をほぐすことが大事。どれか1つではなく、まんべんなくおこないましょう。1日の終わりにほぐしてあげるのはもちろん、表情のウォーミングアップにもなるので、朝もおすすめ。

目の開閉ストレッチ

背筋を正して、思い切り目をギュッと閉じます。このとき、鼻や口などの顔のパーツを中央に寄せるように動かすのがポイント。15秒から30秒ほどキープしたあと、目と口を大きく開きます。顔の筋肉の収縮を意識しましょう。

これを10回ずつ3セット程度におこないます。眼精疲労に効果があり、体が温まっている入浴中や入浴後におこなうと、より筋肉の緊張がほぐれます。

指を使った顔ほぐしストレッチ

両手の人指し指と中指を使い、頬骨の下あたりを指で圧力をかけながら押し上げます。そこからゆっくり、上下左右に押し回していきましょう。指を当てる位置をずらしながら何度かおこなうと、顔の筋肉がほぐれやすくなります。

事務作業や勉強のあとにおこなうのがおすすめ。顔の疲労回復に効果があります。疲れがひどい場合は、手を猫の手にして指の関節部分や面を使い、顔全体をくまなく刺激してあげましょう。

顔と首の同時ストレッチ

頭を右側に倒します。そこから右手で左のこめかみ辺りをゆっくり押さえていきましょう。首筋がじんわり伸びていくのを意識することがポイント。同時に舌を左側に突き出していきます。5秒ほどキープ。終わったら左右を入れ替えて、反対側を伸ばしていきましょう。

首筋と舌を動かすことで、顔全体の血行改善に効果があります。力を入れすぎると筋肉を痛めてしまうことがあるので、注意してください。

耳回しストレッチ

人指し指と親指で、耳たぶを挟んで回します。耳の付け根をほぐすように動かすことを意識しましょう。適度に耳を回したら、仕上げに手のひらで頬から耳にかけて軽くさすります。疲労が溜まっている人は少し痛みを感じる場合がありますが、徐々に和らいでいきます。

リンパの流れが回復して、顔の疲労回復に効果があります。寝る前や起床後におこなうことで、むくみの解消にも効果的。

眼輪筋をほぐすストレッチ

目の横、こめかみあたりを指で軽く抑えます。目の周りにある眼輪筋を伸ばすように、上下左右さまざまな方向へ引っ張っていきましょう。気持ち良いと思う力でおこなうのがポイントです。

目尻のしわやまぶたのくぼみを改善するのに効果的。また、目の周りの筋肉をほぐして血行が良くなるので、寝不足が続いて目のクマがひどいときにもおすすめです。

おすすめのヨガ施設・スタジオ

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

展開エリア:全国, 店舗数:46件

関連する記事

肺のストレッチ法とは?呼吸筋をほぐすと、姿勢を改善する効果も。

呼吸が浅く、回数が増えると交感神経が優位になってし...

2019年07月23日, 部位別ストレッチの方法

下半身のストレッチ法とは?筋肉をほぐして、疲労回復しよう。

長時間座りっぱなし、立ちっぱなしが続くことで、下半...

2019年07月23日, 部位別ストレッチの方法

目のストレッチとは?疲れ目の解消やリフレッシュに効果的。

長時間のデスクワークで目を酷使する状況が続くと、ま...

2019年07月23日, 部位別ストレッチの方法