ヨガでインナーマッスルを鍛える方法とは?ポーズと呼吸法を意識しよう。

Siena編集部
公開, 更新 , ヨガによる筋トレ

ヨガでは呼吸とストレッチによって体を鍛えることができますが、同時にインナーマッスルを効率的に鍛えることも可能です。

一般的な筋力トレーニングだと、インナーマッスルはなかなか鍛えづらいと言われていますが、インナーマッスルを鍛えるメリットは大きいため、積極的に強化したいもの。ヨガで鍛えるときのポイントは、正しいポーズと呼吸法です。

なぜ、ヨガでインナーマッスルを強化できるのでしょうか?おすすめのポーズも合わせて紹介します。

ヨガでインナーマッスルが鍛えられる?

ヨガでインナーマッスルを強化することは可能です。ヨガは有酸素運動ですが、ポーズによって皮膚近くにあるアウターマッスルだけでなく、中心に近いインナーマッスルにも働きかけられるため、筋肉へ効果的に刺激を与えられるのが特徴。正しいポーズをとるだけで、日常生活ではなかなか鍛えられないインナーマッスルを強化できるのが大きなメリット。

またムキムキとしたスタイルになりたくない人は、ヨガで筋力を上げるのがおすすめ。筋トレなどは、アウターマッスルを鍛えられますが、インナーマッスルはあまり鍛えられません。それだけでなく、筋トレは無酸素運動のため、脂肪を燃やす効果はあまり期待できない運動。

ヨガは有酸素運動なので、脂肪燃焼効果が期待できるのはもちろん、同時に筋力アップも叶えられる運動なので、しなやかな女性らしい体を目指したい人に最適です。

インナーマッスルとは

インナーマッスルとは、背中や骨盤などにある内側の筋肉のことで、体幹をしっかりとさせる軸となる重要なものです。トレーニングをすれば、姿勢が良くなり、太りにくい体が手に入るという効果が期待できます。

鍛えるには、ヨガやピラティスなどゆっくりと継続してできる運動がおすすめです。

インナーマッスルを強化するメリット

インナーマッスルを強化すると、体の正しい使い方が分かるようになるため、癖や日々の積み重なったゆがみなどを改善できるようになります。また姿勢をしっかりとキープできるようになるため、猫背の改善はもちろん、全身のバランスを整える効果も期待可能。

また、アウターマッスルのサポートをしてくれるのもメリットの1つ。インナーマッスルが強化されると、正しい動きがおこなえるようになり、体の各器官が適切に働きます。正常な位置と動きができることで、アウターマッスルの力を発揮できるようになるため、体の機能を強化することにもつながるのもポイント。

インナーマッスルを鍛えるために効果的なヨガポーズ

インナーマッスルには、体幹や腸腰筋群などがあります。今回は、体幹を中心としたインナーマッスルを鍛えられるヨガポーズを紹介。自宅でも簡単におこなえます。腹筋を使えているか、体を正しく動かしているかを意識しながら取り組んでみて。

板のポーズ

四つん這いになり、腕は肩幅で肩からまっすぐ床に伸びるようにしましょう。足の両足間隔を少しだけ開け、ひざを床から離します。かかとからお尻、頭がまっすぐ一直線になるように姿勢を調整し、そのまま呼吸を繰り返しながらキープ。まずは2呼吸を目指し、徐々に伸ばしましょう。

椅子のポーズ

足の親指をつけて、まっすぐ背筋を伸ばして立ちます。肩の力は抜き、手を腰に当てたままゆっくりと息を吐きながら膝を曲げましょう。体重はかかとに乗せていき、ひざがつま先よりも出ないようにしてください。

そのまま息を吸いながら、腕を天井に向かって真っすぐ伸ばします。上半身は反らさず、まっすぐにしたまま5呼吸ほど繰り返しましょう。

呼吸をしっかりおなうのもポイント

ヨガで効率的にインナーマッスルを鍛えるためには、呼吸法を意識しながらアーサナをおこなうことが重要。正しい呼吸法を取り入れると、インナーマッスルをより刺激できます。

最初は筋肉痛になる場合もありますが、継続しておこなうことで次第に痛みも弱まり、気持ちよくヨガで汗をかけるようになるので、練習を繰り返しておこなってみましょう。

ヨガはストレッチ重視のアーサナが多いですが、呼吸法と合わせることで、ぽっこりお腹や猫背や骨盤の歪みを矯正していくことにもつながります。

呼吸法とポーズ、正しい方法を学ぶならスタジオへ

インナーマッスルの強化はもちろん、脂肪燃焼や姿勢改善など、ヨガによって得られるさまざまな効果は、正しい基礎が身についているかが大事なポイント。しっかりと体に働きかけられる方法でおこなわないと、効果が十分に得られません。とくに初心者・未経験者は、スタジオへ通って正しい知識を教えてもらいましょう。

初めてヨガスタジオに通うときは、初心者サポートがしっかりしているところを利用すると不安がなくておすすめ。大手ホットヨガスタジオLAVAは、駅チカ店舗が多いのが嬉しいスタジオ。初心者向けのレッスンも多数用意しています。

体験レッスンも可能で、ウェアなどがいらず、手ぶらで試せるのがメリット。

LAVAを予約(公式サイト)

おすすめのヨガ施設・スタジオ

カルド

展開エリア:全国, 店舗数:81件

ホットヨガスタジオ LAVA

展開エリア:, 店舗数:421件

ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)

展開エリア:全国, 店舗数:46件

関連する記事

ホットヨガで筋肉を鍛えるメリットとその理由:インナーマッスルを鍛えて美しい姿勢に

ホットヨガにはさまざまなメリットがあります。ダイエ...

2019年07月23日, ヨガによる筋トレ

ヨガで筋肉を鍛えられる?有酸素運動とポーズで、体を引き締めていく。

健康や美容、ダイエット効果が期待されているヨガ。筋...

2019年07月23日, ヨガによる筋トレ

腸腰筋に効果的なヨガポーズとは?安定した姿勢やヒップアップにも。

腸腰筋は、体を支えるために必要なインナーマッスル。...

2019年07月23日, ヨガによる筋トレ