骨盤ダイエットでお腹周りをスッキリさせよう。ストレッチ・筋トレを紹介。

Siena編集部
公開, 更新 , ダイエット

骨盤ダイエットとは、骨盤の歪みを整えることでダイエット効果が期待できる方法です。骨盤の歪みは血行不良を引き起こし、下半身に老廃物が溜まりやすくなります。その結果、むくみ・冷え性といった症状が現れやすくなり、老廃物が脂肪と複雑に絡まってしまうとセルライトに。

さらに、骨盤の歪みは筋肉のバランスを乱してしまうため、代謝低下につながり脂肪が溜め込まれやすくなってしまいます。

ここでは、骨盤ダイエットの効果やストレッチ・筋トレ法について紹介。バストアップやウエストシェイプなどメリハリのある体づくりに効果的です。ぽっこりお腹の解消にもピッタリ。太りにくい体になって、美ボディを維持できるようにしましょう。

骨盤ダイエットの仕組みとは?

骨盤ダイエットは、骨盤の歪みを矯正することを目的としています。骨盤とは複数の骨が集まった集合体で、骨盤のなかにある内臓を守る役割。とくに、ぽっこりお腹が気になる部分が骨盤とリンクしています。

ぽっこりお腹に効果的

骨盤の歪みを正すとは、臓器の血流や筋肉の動きを良くすること。歪みが原因で滞っていた血流がうまく流れるようになり、老廃物が溜まりにくくなります。お腹周り・腰周りがスッキリし、たるんでしまったヒップを引き締める効果も。

骨盤の歪みを整えることで代謝をアップさせることにつながり、反り腰や猫背の改善にもなるので見た目からも変化を実感することが可能です。

自宅でできる骨盤ダイエット:ストレッチ

骨盤ダイエットの方法はいくつかありますが、ここでは簡単なストレッチから紹介していきます。ストレッチをするときはリラックスしながら、呼吸を止めないことがポイントです。

ストレッチで効果を実感するためには、股関節の柔軟性を上げる・筋肉をほぐすの2つがポイントです。締めつけのある服装でおこなうと血流が止まってしまい、効果が半減してしまう原因に。ゆとりのある服装でおこないましょう。

また、体に痛みがある場合は無理せず、気持ち良いと感じる範囲で取り組んでください。

床に座っておこなうストレッチ

まず裸足の状態で、リラックスした格好になります。平らな床やヨガマットの上にお尻をついて座り、両端を腰幅に開いて、足は真っ直ぐ伸ばしてください。両腕を体のやや後ろに伸ばして置いたら、足の指をグー・チョキ・パーと動かしていきます。

この動作を1分程度繰り返しましょう。体をリラックスさせ、ゆっくりした呼吸を続けることがポイントです。難しい場合は、ゆっくり息を吐くことだけを意識したり、1・2・3とゆっくりカウントしてみましょう。

仰向けでおこなうストレッチ

まずはリラックスした状態で仰向けになり、両手を広げて左膝を立てます。左膝を両手で引き寄せて押さえたまま、腰をひねるように右側へゆっくり倒していきましょう。

体は正面に向けたまま、腰・骨盤だけをひねるイメージで20秒ほど息を吐きながらキープしてください。今度は右膝を左に倒してストレッチしましょう。

お腹や肩も一緒に倒してしまうと骨盤がうまく伸びないので、上を向いて息を吐きながらストレッチするのがカギです。

正座でおこなうストレッチ

まずはリラックスした服装で、正座をします。両手を頭の後ろで組み、負荷をかけたい人は脇を開いてひじを後ろにもっていきましょう。次に、お尻を床に触れるように右にずらし、呼吸を整えて息を吐きながら上体を左へ反らせます。

そのまま右の側筋が伸びるのを感じながら、15秒ほどゆっくり深呼吸。反対も同様に繰り返してください。左右1回ずつを1セットとして3セットおこないましょう。

自宅でできる骨盤ダイエット:筋トレ

筋トレはストレッチよりも負荷をかけることができるので、早く効果を実感したい人におすすめ。自分のレベルに合わせて筋トレを継続しましょう。

ヒップリフト

まず、肩幅に足を開いて仰向けになります。床からお尻を浮かせて膝の頭から鎖骨まで一直線にし、肩甲骨の下あたりまでが床から離れる状態にしてください。

息を吸いながら肛門を引き上げるようなイメージで、姿勢をキープしたまま5秒ほど息をゆっくり吐きます。息を吐ききったら力を抜き、お尻を床に戻してリラックスしましょう。

この動作を10回ほど続けてください。ポイントは、腰を反りすぎないようにお腹を締めて姿勢を維持することです。

お尻を鍛えるトレーニング

両手が肩幅・両足が腰幅になるように、四つん這いになります。息を吸いながら左足を背中の高さまで持ち上げるように、膝を真っ直ぐ伸ばしましょう。足先も伸ばしたら、腹筋や背中を意識しながらバランスをとってください。

最後に、息を吐きながら左膝をおでこにつける意識で曲げましょう。より負荷をかけたい場合は、この動作を10秒以上キープするのがおすすめ。

骨盤ダイエットに効果的な器具とは?

骨盤ダイエットをより効率的に進めたい人は、器具の利用も効果的です。ここでは、骨盤ダイエットで人気の器具を2つ紹介します。

イスに座るだけでエクササイズできる、骨盤スリムチェア

1回3分ほど揺れるイスに座っているだけで、骨盤周りの筋肉を鍛えることができる優れものが骨盤スリムチェアです。筋肉を鍛えながら骨盤の歪みを整えることが可能。

リラックスタイムにも取り入れやすいため、忙しい人にもおすすめです。

履くだけでスリム効果を期待できる、骨盤すっきりショーツ

骨盤すっきりショーツは、1枚でヒップアップ・お腹の引き締め・骨盤矯正の効果が実感できるアイテム。1日中履いているだけなので、トレーニングをする時間がない人におすすめです。

整体で骨盤矯正コースを受ける方法も

骨盤の歪みを整えるには、整体院で骨盤矯正の施術を受ける方法もあります。体の状態や歪み具合に合わせて的確に施術してもらえるので、セルフで整えるよりも効率よく効果を実感できるのがメリットです。

整体院に行ったことがない人でも安心して通えるサロンに、全国展開しているカラダファクトリーがあります。骨盤や骨格の調整を強みにしており、駅近やショッピングモールに店舗を構えているので利用しやすいのがポイント。

カラダファクトリーではカウンセリングの段階で自分の体バランスを知ることができ、施術後にはアドバイスももらえるので、体のことを知るきっかけにもなるのでおすすめです。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)

関連する記事

置き換えダイエットとは:夕食が遅い現代人に試してほしいダイエット

ダイエットをしたくても、ランニングやウォーキングな...

2019年07月04日, ダイエット

面倒くさがりな人の心理を利用した楽々ダイエット。ゆるく無理なく続けよう。

体重増加やたるみなどが表れてしまい、痩せたいと感じ...

2019年07月04日, ダイエット

ダイエットを成功させるためコツ。心構えや食事、運動時に実践しよう。

異性の目を気にしたり、以前よりも顔が丸くなったり、...

2019年07月04日, ダイエット