zen place pilates by basi pilates(旧:Basiピラティス)

ピラティス

zen place pilates by basi pilatesは、レッスンに特色のあるピラティス専門スタジオです。肩こりや腰痛・日々の疲れを解消したい人から、ダンスやスポーツのパフォーマンスを高めたい人まで満足できる、幅広いプログラムが開催されています。少人数制のアットホームな空間でレッスンを受けることができるので、分からないことや悩みを気兼ねなく相談しやすいのも魅力。

1人ひとりにインストラクターの目が届き、しっかりと指導してもらえます。とくにクラスが豊富なマットグループレッスンでは、自分に合ったクラスが見つかるはず。

ベーシッククラスで基礎を学んだ後は、フォーカスクラスで自分の目的に合わせたメニューを受講するのがおすすめです。徐々にステップアップしていけるのも醍醐味の1つ。より楽しんでピラティストレーニングができるファンクラスもあり、自分のコンディションやニーズに合わせて選択できます。

マシンを使った本格的なマンツーマンレッスンもあるので、併用することでより効果的に体を引き締めることも可能。zen place pilates by basi pilatesでは体験レッスンも開催されているので、気になった人はぜひ体験してみて。

展開エリア
東京
店舗数
28件
価格帯
9,900円 - 15,400
こだわり条件
男女共用初心者もおすすめ月額10000円以下のプランありグループレッスンマンツーマン(パーソナル)短期集中トレーニング
公開, 更新

ピラティスを始めるとき、スタジオ選びに悩む人は多いはず。今回は、basiピラティスについて詳しく紹介。世界30ヶ国にわたり展開しており、研究と指導分野に30年以上の実績があるzen place pilates by BASI Pilates(旧BASIピラティス)。レッスンを受けると、体も心もスッキリすると評判です。

zen place pilates by BASI Pilates(旧BASIピラティス)ついての理解を深め、スタジオ選びに役立ててください。

zen place pilates by BASI Pilates(旧BASIピラティス)とは?

東京都内を中心にスタジオ展開している、ピラティス専門スタジオチェーン。駅近にスタジオがある場合が多く、通い続けやすさもポイント。

インストラクターの質が高い

zen place pilates by BASI Pilates(旧BASIピラティス)の魅力の1つは、質の高いインストラクターからレッスンを受けられること。インストラクターは全員スタジオ専属の社員で、世界共通のbasiピラティス指導者育成プログラム(インストラクター資格コース)を修了しています。修了後も海外講師を招いてのワークショップでスキルアップ、自己練習を重ねているので、クオリティーが抜群。

レッスンは1時間、体を流れるように動かし続けることが特徴

zen place pilates by BASI Pilatesでは、1時間のレッスンで、意識を内側から外側へ向けることを意識します。流れるように体を動かし続け、意識を内側に向けて正しく動くことを意識する点が特徴。体だけでなく集中力も鍛えられます。

全身の関節や筋肉を隅々まで動かし、姿勢がまっすぐに伸びる感覚を味わえるのが魅力。

レッスンは大きく分けて、グループとプライベートの2種類

レッスンは、まずグループレッスンとプライベートレッスンから選ぶことができます。

グループレッスンでは、初心者におすすめのベーシッククラス、全ての人におすすめのフロークラス、中・上級者にピッタリなインターメディエイトクラスから自分のレベルに合わせて選ぶことが可能です。道具を使ったフォーカスクラスも。少人数制なのでインストラクターの目が届きやすい点が安心できるポイント。

プライベートレッスンでは、マシンワークとマットワークの2種類があり、自分のレベルや要望に応じてメニューを組んでもらえるので安心です。正しい動かし方を身につけることで、効果を実感しやすくなり、グループレッスンでも正しくおこなえるようになる点がメリット。妊娠や怪我で動きに制限がある人にもピッタリです。

体験レッスンを受けて自分に合っているか確認しよう

zen place pilates by BASI Pilatesでは、体験レッスンを受けることで実際のレッスン内容だけでなく、スタジオの雰囲気も知ることができます。そのまま当日に入会手続きをおこなうと、入会金3万円のほか事務手数料・登録料が一切不要になる嬉しい特典も。予約は公式サイトから可能です。

zen place pilates by basi pilatesを予約(公式サイト)

体験レッスンの持ち物はたった3つ

体験レッスンに必要なものは、動きやすい服装、お水、レッスン中に汗を拭くフェイスタオルのみ。zen place pilates by BASI Pilatesではレッスンを素足でおこなうためシューズは不要となっており、マットも無料で貸してくれます。マットは入会後も無料で利用可能です。

服を選ぶときのポイントは、吸収性と伸縮性が良く、脱ぎ着しやすいもの。とくに冬場のレッスンでは最初が寒く、レッスンが進むにつれて汗をかいて暑くなります。重ね着をしていれば、服を脱ぎ着するだけで簡単に温度調節ができるのでおすすめ。1番下には、タンクトップやTシャツなどを着ておきましょう。

実際にレッスンを受けている人の服装は、男性はTシャツに短パン、女性はタンクトップかTシャツにストレッチ性のパンツを着ている場合が一般的。

zen place pilates by BASI Pilates(旧BASIピラティス)の入会に必要なものとは?

体験レッスンを踏まえて入会を決めた場合、何が必要となるのでしょうか。スタジオによってキャンペーンを開催している場合が多く、通常と比べると少し変動があるので、お得なときに入会するのがおすすめです。

入会金

通常の入会金は3万円です。入会金のみ、クレジットカード払い(VISA/Masterのみ)に対応しています。体験レッスンを受けた当日に入会をすると、入会金が無料になります。ほかのピラティススタジオでも、当日入会をするとお得になるキャンペーンをおこなっているところはあるものの、3万円という大きな金額を値引いてくれるスタジオはないので、魅力的。

2ヶ月分の月会費

zen place pilates by BASI Pilatesへ入会するにあたって、先に2ヶ月分の月会費を支払う必要があります。どのレッスンを選ぶかによって支払う料金が異なりますが、ここではベーシックな月会費を2パターン紹介します。

月4コースは、月額1万円(税抜)で、マットピラティスグループのレッスンを月に4回まで受けられるコースです。レッスンの上限回数を超える場合は、追加料金が必要となります。

フリーコースは月額1万5,277円(税抜)で、マットピラティスグループのレッスンを無制限に受けることが可能。月4コースに比べると金額は上がりますが、その分無制限で通える点は大きな魅力です。

キャッシュカードと銀行お届け印

3ヶ月目からの月会費の引き落とすための、キャッシュカードと銀行お届け印を忘れずに持参する必要があります。月会費にはクレジットカードを使うことができないので、忘れないようにしましょう。

zen place pilates by BASI Pilates(旧BASIピラティス)は、ピラティスを極めたい人にピッタリ

zen place pilates by BASI Pilates(旧BASIピラティス)では、初心者から上級者、インストラクターを目指す人まで満足できるレッスンが開催されています。まずは体験レッスンを通して、自分に合っているか確かめてみましょう。

zen place pilates by basi pilatesを予約(公式サイト)