ヨガで得られる効果とは?美容や健康、心のリフレッシュにも。

記事の著者:Siena編集部

運動不足解消やダイエットなどの目的で人気のヨガですが、実は毎日継続しないと効果を実感しにくい、と言われています。美容や健康に良さそう、といった曖昧な理由では、ヨガを続けるモチベーションが保てない人も。継続するためには、ヨガの効果を知っておくことが大事です。

ヨガは、サンスクリット語で「繋がり」や「得ること」という意味。体や心、魂を宇宙と結びつけるための修行法として、紀元前2500年頃のインダス文明で生まれたと言われています。呼吸とポーズを組み合わせ、緊張をほぐし心身をリラックスさせることを目的としています。

筋トレのように汗をかいたり、疲れることがあまりなく、体の変化を感じにくいのも事実ですが、続けていくことで美容効果やダイエット効果だけでなく、健康面などでも嬉しい効果を実感できるようになります。ヨガを続けることで、どのような効果が得ることができるのでしょうか?

ヨガを始めて、効果を実感してみたいという人に、ホットヨガスタジオのLAVAをおすすめします。全国的に店舗展開されていて、駅から近いことが特徴。通いやすさも優れています。体験レッスンでは、持ち物を全てレンタルできるので、手ぶらで行けるという嬉しい点も。

LAVAを予約(公式サイト)

代表的なのは美容効果

美容効果は、多くの人がヨガを始めるきっかけ。美肌効果やダイエット効果、またヨガおこなって心を落ち着けることで、質の良い睡眠が取れるように。より高い美容効果を期待できるとも言われています。

ヨガをおこなうと、芯から体を温め血行が良くなります。そうすると、汗をかきやすくなり、体にたまる老廃物を排出することができるように。デトックス効果で体の内側からきれいになることができます。また、汗をかくことで美肌効果を期待できるだけでなく、血行促進は冷え症の改善にも役立ちます。

また、ヨガは有酸素運動。呼吸とともにゆっくりと動くので、血液を通して体の隅々にまで酸素が送られます。エネルギー源として脂肪が燃焼されるので、ダイエット効果を期待することも。

筋肉が鍛えられることで新陳代謝が上がり、痩せやすい体質に変わるだけでなく、体をねじるポーズでウエストを引き締めることも可能。さまざまなポーズで腸を刺激することで、お通じの改善も期待できます。

子育てや家事、仕事が忙しい人は、なかなか質の良い睡眠が取れないこともあるでしょう。ヨガの呼吸法は気持ちを落ち着かせる効果があり、寝る前にヨガを取り入れることで、質の良い眠りにつくことができるとも言われています。

正しい姿勢で健康的な体に

座りグセや歩きグセによって曲がってしまった骨格の歪みは、短期間では矯正することができません。しかし、毎日少しずつヨガを続けていれば、自然と正しい位置に戻すことも可能と言われています。歪みが取れると、慢性的な腰痛や頭痛、肩や首のコリ、腰痛も和らぎます。

また、ヨガは自分の体を感じながらポーズを取るので、歪みやクセに気づくことができます。慣れてくると。普段から体のバランスを意識して生活ができるようになるかもしれません。

腹式呼吸を意識することで体の内側の内臓を温められ、細胞が活性化し、正常に機能させることができるように。そして、免疫力の向上にも効果を期待することができます。体が温まることで代謝もアップ。

全身の筋肉を伸ばしていくヨガは、普段あまり動かすことがない筋肉をほぐすことも可能。最初は難しくなかなかポーズを取ることができなくても、続けていくうちにできるようになってくるので、達成感を得られるはず。なかなか体がほぐれないという人は、お風呂上がりなど体が温まった状態でストレッチをする習慣をつけましょう。いつもより筋肉を伸ばせるかもしれません。

ヨガの呼吸で心の健康も

心の状態は体に大きな影響を与えます。他の運動と異なりヨガは心にアプローチすることが可能。ヨガを通して心が健康になることで、体にも良い影響を与えてくれるのがヨガの魅力です。

実は、パソコンなどを使っている間は集中しているので、知らず知らずのうちに呼吸が浅く早くなっています。また、ストレスを感じているときも脳が酸欠状態に。ヨガでおこなう腹式呼吸によって十分な酸素を送ることで、リラックス効果が期待できます。目を閉じ深い呼吸することによって、自然と自分に意識を向けることができ、気持ちが安定しやすくなります。

呼吸と同時に瞑想を行うのもおすすめです。瞑想は次々に湧いてくる雑念を振り払い心を落ち着ける作業なので、1日に溜まったストレスをリセットする効果が期待できるでしょう。

ヨガの呼吸法は腹式呼吸と胸式呼吸があり、どちらも体の奥深くから気持ちを整えていく呼吸法。この呼吸法で、イライラしている気持ちを落ち着かせることができるようになります。普段の生活でもイライラしたときに、自分で気持ちをコントロールするアンガーマネジメントができるようになります。

適切な頻度は目的による

ヨガは体を内側から変えていくので、効果が目に見えるまで時間がかかるもの。適切な頻度は、目的によって異なり、気持ちの安定や健康面での変化は1ヶ月、ダイエットが目的なら3ヶ月ほど継続することで効果を実感できるようになるはず。心への効果はその日のうちから感じることができます。

週に何回やる、と意気込んでいてもそれがプレッシャーになりストレスを感じてしまうと意味がありません。まずは気が向いたら、1ポーズだけでも家でやってみましょう。

ヨガをこれから始めようとする場合は、好きな時にヨガスタジオに通ってみて、徐々に週1回程度通えることになることが理想です。週1回続けられればヨガをすることが習慣になり、リラックス効果も高まります。

ダイエット目的の場合は、ヨガを週3回続けていくことが理想です。個人差はありますが、週3回を1ヶ月続けることで、気持ちの安定や健康面での変化を感じられるでしょう。そうなると、ヨガをすることが日常生活で当たり前になってきます。ヨガスタジオに限らず家でも自然にポーズをとることができるようになるので、ヨガのダイエット効果をより実感できるでしょう。

効果を知ったらヨガを始めてみよう

ヨガをした後は、全身の関節や筋肉が伸ばされています。続ければ続けるほど、体も心もほぐされスッキリ。女性にとって嬉しい効果が満載のヨガを始めてみたい人に、大手ヨガスタジオのLAVAをおすすめします。LAVAでは、通常のヨガとは違うホットヨガを楽しむことができます。

ホットヨガの特徴は、高い室温と湿度のなかでヨガをおこなうということ。通常のヨガよりも代謝を上げることができ、発汗作用も高まります。老廃物を排出できるので、肌トラブルを改善、より美肌効果やダイエット効果を期待できます。また、代謝を上げることで痩せやすい体質を作ることも。

LAVAは、初心者から上級者まで楽しめるレッスンが充実。ヨガを始めて、効果を実感してみましょう。

LAVAを予約(公式サイト)