スタジオヨギーでは、ヨガマットのレンタルが可能。オリジナルのマットも購入できる。

記事の著者:Siena編集部

全国にスタジオを構えているスタジオヨギー。レッスンを受けるときには、ヨガマットは必ず必要ですが、スタジオヨギーではヨガマットのレンタルが可能です。また、スタジオヨギーではショップも展開しているため、ヨガマットを持っていない場合には購入することもできます。

スタジオヨギーを利用しようと考えている人のために、ヨガマットのレンタルについて解説します。またショップで購入できるおすすめのヨガマットも紹介。自分専用のマットが欲しい人は参考にしてみてください。

ヨガマットのレンタル料金は、プランに含まれている

スタジオヨギーでは、ヨガマットのレンタルをおこなっているため、マットを持参する必要はありません。マットのレンタル料金は、月会費プランもしくは回数チケットの料金に含まれているので、レンタルする度に支払う必要もなく、レッスンを受講するときは必ず借りることができます。

室内の大きさはスタジオによって異なりますが、最大でも50名ほど。利用者が多いレッスンを受ける場合にヨガマットを敷く際は、前後を少しだけずらすようにしましょう。動きが妨げられず、ヨガポーズしっかりと取ることができます。

マットは清潔に保たれているので安心

スタジオヨギーでレンタルしているヨガマットは、各スタジオが定期的に清掃をおこなっています。マット清掃用のスプレーを使って1枚1枚手入れをしているため、清潔に保たれています。

自分のマットを持参することも可能

ほかの人が使用したヨガマットを使うことに抵抗感がある人は、自分用のヨガマットを持参することも可能です。また、マットではなくヨガラグや大きめのタオルを使用することもできます。

ヨガマットをわざわざ買う必要があるときは、まずは大きめのタオルを使用してみるのがおすすめ。本格的にヨガを始める段階でヨガマットを買うと、ヨガマット選びもスムーズです。

スタジオに併設されているショップで購入することも

スタジオヨギーは、インストレクターがセレクトした商品を販売するショップ「スタイルヨギー」を運営しています。各スタジオにも併設されており、ウェアやヨガマットを始め、ヨガグッズや雑貨、ヨガに関連した書籍やDVDなどを購入することができます。

自分用のヨガマットが欲しいときは、ショップを利用するのもおすすめ。初心者の場合は、どのようなものを選べば良いか迷う人も多いはずですが、ヨガの経験者やインストラクターがセレクトしているものなので、安心です。

スタジオヨギーで購入できるおすすめのヨガマット

スタジオヨギーが運営するスタイルヨギーで購入できるおすすめのヨガマットを紹介。オンラインショップなら、スタジオヨギーを利用していなくても購入できるので、ヨガを始めたい人も参考にしてみてください。

ヨガマット 3.5mm

スタジオヨギーのオリジナルブランド「ヨギー・サンクチュアリ」のヨガマットです。ヨガマットの一般的な3.5mmの厚みの使用で、さまざまなポーズに対応できるグリップ力が特徴。重さは約1kg程度と軽いのもポイントです。

ヨガマット 3.5mmをチェックする

ブラックマット7mm スタンダード

スタジオヨギー全店で導入されているヨガマットです。ブラックマットは厚みや重量があるため、基本的にはプロ、もしくは本格的にヨガを始める人が使用するものだと言われていましたが、スタジオヨギーオリジナルのブラックマットは比較的リーズナブルに購入することができるため、初心者にもおすすめです。

しっかりとグリップが効き、ポーズが取りやすく、厚みがあるためひじやひざをついても痛みがありません。耐久性も高いのがポイントです。

ブラックマット7mm スタンダードをチェックする