ダイエットを成功させるためコツとは。コツを掴んで、健康的に痩せよう。

記事の著者:Siena編集部

異性の目を気にしたり、以前よりも顔が丸くなったり、二の腕にたるみがでてきたりなど、自身の体の変化に気づき、ダイエットをしようと決心した人も多いのではないでしょうか。しかし、いざダイエットを始めようと思っても具体的にどうやって取り組んでいけば良いのかコツが分からない、長く続かないという人がたくさんいます。

そのような人のために、今回はダイエットに関するコツをご紹介します。

心構えにおけるコツ

ダイエットで肝に銘じておかなければならないことがあります。それは一朝一夕に効果がでない、ということです。

ダイエットで効果が実感できるのは少なくとも一ヶ月は要します。継続するためのコツはダイエットをするためのモチベーションを維持すること。

それでは、継続するためのコツにはどのようなものがあるのでしょうか。

一緒にする人を見つける

ダイエットを一人でおこなおうとすると、その日の気分でダイエットを引き伸ばしたり、どうしてこんな辛いことをしなければならないのかと考え直してサボってしまうことがあります。そのような状態が継続していくと最終的にダイエットは失敗するでしょう。

そんなとき、もし誰か一緒にする友人を見つけることができれば、互いに励ましあったり、辛いことを共有しながら楽しくダイエットをすることができます。実際の研究データでは、誰かと一緒にダイエットをすると1人でするときよりも効果的だという研究結果も。もし身近にダイエットを考えている知人がいれば、一緒にやろうと誘ってみても良いでしょう。

もし身近にいなければsnsを通じてダイエット記録を発信するのも一つのコツです。同じくダイエットをしている他者からの励ましのコメントや理想の体を載せている投稿を見ることで自身のダイエットのモチベーションに繋がります。

運動方法におけるコツ

引き締まった体を手にいれるためには、運動は必須項目です。なぜなら、運動をすることによって基礎代謝を上げ、食事から得たカロリーを多く代謝することができるので、太りにくい体を作ることができるからです。また、運動をすることで適度な筋肉がつき、効率的に脂肪を燃焼することが可能。

運動方法には、息遣いをする有酸素運動と一度の動作に息遣いをしない無酸素運動2種類があり、これらの2つの運動に触れながらダイエットのコツを紹介していきます。

運動の順番を工夫する

理想的な運動の順番は無酸素運動→有酸素運動です。

無酸素運動をすることで成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンは筋肉の成長を促進させるとともに、脂肪燃焼に大変効果的。よって、無酸素運動を先にすることで脂肪が燃焼しやすい環境を作ることができます。具体的な運動としては、腕立て伏せ、腹筋、スクワットを各10回を2~3セットで十分でしょう。

一方有酸素運動では、脂肪燃焼効果が発揮されるのは運動を始めて20分が経過してからです。20分以上は継続して有酸素運動をおこなうようにしましょう。だからといって1時間以上おこなうのは体に負担が掛かり、筋肉を分解させてしまぅたり、脂肪燃焼がされなくなるので、30分を目安に運動をするのがコツです。

生活習慣におけるコツ

以前水だけダイエットやバナナだけダイエットなどの手軽なダイエットが流行りました。その他に、脂肪燃焼を促進するサプリメントを摂取することも効果的ですが、何よりも大事なのが十分な食事量を食べ、バランスよく栄養を摂ることです。

食事に関して一番避けなければならないことが食べないこと。食事制限をして急激に痩せたという声も聞きますが、それは単に筋肉が落ちているだけの話。一番落としたい脂肪は実はあまり落ちていません。筋肉が落ちると基礎代謝量が低くなり、太りやすい体になってしまいます。これではダイエット成功とはいえません。すぐにリバウンドしてしまいます。

まずはしっかりを食事を摂ることがコツです。

では、どのような食事を摂ればいいのか。体に重要な栄養は5つあり、タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミンです。その中でも特に重要なのがタンパク質(Protein)、脂質(Fat)、糖質(Carbone)の3つであり、これらの頭文字をとってPFCバランスと呼ばれています。理想的なPFCバランスは4:3:3といわれており、低糖質の食品が最近多く見かけられますが、実は糖質が最も重要な栄養なのです。

日本食は糖質が多く設定されているので、現状の食事量で糖質は十分に確保できています。日本人が積極的に摂取していかなければならないのはタンパク質です。

タンパク質を効率的に摂取するためには、プロテイン等の簡単にタンパク質を摂取できるサプリメントを摂取するとより効果的でしょう。

今回はダイエットにおける心構え、運動方法、生活習慣、それぞれのコツについて紹介しました。適度な運動と、バランスの良い食事とることで脂肪は少しずつ減少しています。

いきなり1kg、2kgと痩せることはないですが、仲間同士て鼓舞したり、全国の人々と情報を共有することでダイエットのモチベーションを維持するようにしていきましょう。