ダイエットに道具は必要?お腹、脚、お尻を細くするアイテムとは

記事の著者:Siena編集部

筋トレやランニングなどの運動やストレッチをすることはダイエットに有効な手段です。それらは自身の身体を用いる運動ですが、そのフォームを間違えてしまえば、逆に身体に負担をかけてしまうことになります。そこで、ダイエットをサポートしてれくるのがダイエットアイテム。それぞれの道具には用途があり、適切に使えば効果的にターゲットとなる部位の脂肪燃焼を促進してくれます。

しかし、実際にスポーツ店に立ち寄ってみると数多くのダイエットアイテムが溢れており、どの道具を使えば検討がつかないという人もいるのではないでしょうか。脂肪が気になるお腹、脚、お尻を中心にダイエットに効果的な道具を紹介していきます。また、簡単に始められるようになるべくお手頃な価格帯の道具を選んでいるので、チェックしてみてください。

お腹のダイエットに効果的な道具

まずは最も脂肪が溜まりやすいお腹から見ていきましょう。

加圧Tシャツ

まず最もお手軽で低価格なのが、加圧Tシャツです。加圧Tシャツはお腹に圧力を加えることにより常に腹筋に力を入れた状態を作り、お腹周りの脂肪を燃焼させる優れた道具。ただ着るだけで脂肪を燃焼させてくれるので、運動をあまりやりたくない人には打って付けです。

さらに値段も1,000~5,000円あたりなので、お手頃にダイエットを始めることができます。ただし、痩せないという内容の口コミもあるので、加圧Tシャツだけに頼ろうとはせず、ある程度の運動はおこなうようにしましょう。

多機能型・オールインワン加圧インナー【グラマラスパッツ】をチェック(公式サイト)

腹筋ローラー

腹筋ローラーは最安値にして効果の高いダイエットアイテム。筋トレをするものなら誰もが知っているであろう道具です。値段も1,000円前後でかなりのお手頃価格で購入することができます。

腹筋ローラーは腹筋だけでなく、全身を鍛えることができる道具です。加えてインナーマッスルである体幹も鍛えることができるので基礎代謝も向上し、脂肪燃焼が期待できます。これ1つで十分と言えるほどのアイテムです。

お尻に効果的な道具

お尻の脂肪を落とすためには、骨盤を修正することが鍵となります。日常の姿勢や妊娠等で骨盤が開いてしまった場合、その骨盤に引っ張られて脂肪もろとも外側に移動してしまうのです。骨盤を修正するための道具を紹介します。

バスタオル

バスタオルであればどの家庭にもあるので、無料でダイエットをすることが可能です。このバスタオルを使って、骨盤枕を作ります。骨盤枕は数年前に流行り、現在でも利用され続ける人気道具の1つです。

手順は以下の通りです。
① 2枚のタオルを重ねて丸める。
② 紐や輪ゴム等でタオルを縛る。
③ できた骨盤枕がお尻の少し上(へその裏側)に来るように体を乗せます。
④お腹を凹ませる。
⑤両足を内側に回転させて、足を「ハ」の字にする。
⑥両手を頭の上に持っていき、全身の力を抜く。
⑦その状態を3-5分間キープする。

骨盤枕もお手軽で簡単にできるダイエット道具の1つで、家にあるもので試すことができるので、ぜひ早速使ってみてください。

脚に効果的な道具

脚の筋肉は歩いたり、座ったりするだけで使われています。たくさん歩くと、その日の夜には足の筋肉がパンパンに張ることも。脚のダイエットでは脂肪燃焼させることと、脚のむくみをとることの2つが鍵です。

エクササイズバンド

エクササイズバンドはゴムでできた伸縮自在のバンドです。価格はおよそ1,000円で購入することができます。

手順は簡単で、バンドの輪を両足首にかけて、左右に開いて閉じてを繰り返すだけ。ゴムの元の形に戻ろうとする力が内側に働くので、ただ足を左右に開くよりも筋力が必要です。脚の運動をすることで、筋肉を使い、脂肪燃焼を促進させることができます。

美脚ローラー

美脚ローラーは運動を必要としない道具で、むくみを持った脚に効果があります。むくみは、運動不足により血液の循環が悪くなった脚に水分や老廃物が溜まり、ブヨブヨになってしまうことです。美脚ローラーはこれらの水分や老廃物を刺激することで体内に再び循環させます。

まとめ

ダイエットにおいて多くの人が気になる部位に対して効果的なダイエットの道具を紹介しました。どの道具も比較的安価で、手に入れやすいのが魅力。そのため、すぐに始めることができ、激しい運動は必要ないので簡単に楽しくダイエットをすることができるのではないでしょうか。

これらの道具を参考にしてダイエットを成功させましょう。