パーソナルジムは高いけど効率的。気になるメリットとチェックするポイントとは。

記事の著者:Siena編集部

近頃、健康や美容のためにジムに通う人が増えてきています。さまざまなジムの中から自分に合ったジムを選ぶことができる今。あえて高額のジムを選ぶメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

運動をするだけならジムに行かなくても、マラソンやウォーキングなど自身で鍛えることも可能。

価格が手頃なものから、パーソナルジムと呼ばれる高額なものまで多種多様です。パーソナルジムとは、トレーナーと1対1でトレーニングをおこなうジム。けがのリスクを下げられるだけでなく、目標に合わせた正しい効率的なトレーニングができます。トレーニング法だけでなく、食生活や生活リズムのアドバイスをしてくれるジムも。

パーソナルジムは結果が出やすい

パーソナルジムの費用を見て、高いと感じる人が多いはず。しかし、それでもパーソナルジムに通う人は増え続けています。

ジムと自宅で運動する大きな違いは、運動時の効率のよさ。自分で運動しようと思っても、何から始めたらいいか分からずいきなりハードな運動をしてしまったり、モチベーションを維持することが難しいことも。ジムに通えば、自分に合った運動メニューや健康的な食事方法をトレーナーが教えてくれるので、効率的な身体の引き締めができます。

ジムに通うときには、○○キロまで落としたい、体脂肪率を○○%まで下げたい、など明確な目標を定めしょう。ムキムキにしたい、女性らしいプロポーションを目指したいなど理想もさまざま。ジムに通うことで、トレーナーが自分の理想を叶えるためのメニューを考えてくれます。

セルフトレーニングでは、トレーニングをおこなわなくても誰にも咎められません。その点、パーソナルジムでは、トレーナーが付きっきりでおこなう場合が多く、結果を出さなくてはならないという多少のプレッシャーがあります。トレーナーと2人3脚で取り組むので、1人でおこなうよりも継続して頑張ることができる人が多いそうです。

また、正解を知っているプロに教えてもらうことで、ちゃんとした成果を出しやすく、最終的には、価格が安いスポーツジムで鍛えるよりもコスパがよくなることも。パーソナルトレーナーがいれば、メンタル面でのフォローもしてもらいやすく、モチベーションを保ちやすいのも利点。

正しいトレーニング知識を得られるかが重要

実際にジムを選ぶときは、どのような点に気をつければいいのでしょうか。値段や外観のキレイさも大事ですが、こだわりたいのはその内容です。体験入会ができるジムもありますので、気になったジムは体験にいってみましょう。上手に取り入れない手はありません。

体験入会をする上で、もっとも大事なチェックすべき点は、トレーナーに教えてもらったことを、人に教えることができるくらい身に付けられるかどうかです。トレーナーの教え方が上手いと、自分にも知識が増えていきます。正しいトレーニングの知識が増えていくと、自分の力で体型維持することが可能。

パーソナルジムは、会費が高額なため、続けるのが難しいという難点があります。短期集中で通う人が多く、目標を達成し辞める人がほとんど。自分で知識を身に付けないとジム退会後に体型を維持することができず、リバウンドしてしまいます。

パーソナルジムへの入会を考えている人は、その利点を上手く活用し、ぜひ自分の理想の体型づくりに役立ててください。