リラックスとダイエットの関係とは?楽しく効率的に痩せるための方法。

記事の著者:Siena編集部

ダイエットをしていると、どうしてもストレスが溜まってしまうもの。しかし、積極的にリラックスしていくことで、日常生活にも負担をかけずに痩せることが可能になるのです。

ダイエットで感じるストレスを減らすことで、効率的に痩せることが可能に。また、代謝やホルモンバランスが整い、ダイエット効果が高まります。反対に、ストレスが溜まったままダイエットをおこなっても長続きせず、途中で中断してしまうことも。意識的に心身ともにリラックスさせて、ダイエットを成功を目指しましょう。

ストレスはダイエットの敵

ストレスが溜まると、体内ではコルチゾールという副腎皮質ホルモンが増加します。コルチゾールは筋肉を分解してエネルギーを合成したり、脂肪を蓄える働きがあるため、ダイエット中はとくにストレスを溜めないようにする必要があるのです。

食事制限をしてダイエットをしている人は多いのですが、過度な食事制限はストレスの原因に。特定の食べ物だけを食べるダイエットは、とくにストレスが溜まりやすいので注意しなければいけません。また、いままで好きだった食べ物を急に食べなくなると、大きなストレスになります。

また、運動習慣が無かった人が、急に運動量の多い運動を始めてしまうと、身体に大きな負担がかかり、ストレスや疲労が溜まります。また、ケガの原因にも。

ストレスが溜まると、心を安定させてくれるセロトニンの分泌が少なくなり、日常的にストレスを感じやすくなります。精神的に不安定になると、ダイエットが続かないだけでなく、周りに対しても負担をかけてしまうことに。

リラックスしてダイエットするために

まず、ダイエットをおこなう前には部屋を片付けるのがおすすめ。気持ちがすっきりします。ダイエットで疲れているときに部屋が汚れていると、疲労回復できません。このとき、家にあるお菓子を知り合いに譲り、家にお菓子を置かない状態にするのも良いでしょう。

ダイエットを短期間でおこなうことは、相当な努力が必要。長期的におこなう、という目標を設定することがおすすめ。その際の目標は高く設定しても構いませんが、低いハードルの短期的な目標も同時に設定し、成功体験を積み重ねることも大事です。成功体験が積み重なるとモチベーションも高まるのはもちろん、ストレスを感じにくく、リラックスした状態でダイエットが続けられます。

そして、1日に15分~30分はリラックスする時間を作りましょう。半身浴やストレッチ、好きな本を読んでも構いません。自分がリラックスできる方法で心や身体をリラックスさせましょう。

リラックスしたダイエットを継続するために大切なのが、規則正しい生活です。早寝早起きをすることによって、間食を減らすこともできます。また、忙しい時間を有効的に使うことができるようになります。また、朝に30分ほどウォーキングをするだけで、基礎代謝が高まり、ダイエットが効率的におこなえるようになるという嬉しいポイントも。

規則正しい生活はホルモンバランスを整え、リラックスした状態を作ることができるので、リバウンドをしないダイエットをおこなうためにも、ストレス管理をしっかりとして、リラックスした状態でダイエットをするように心がけることも大切です。