整体の猫背矯正効果とは?自分に当てはまる種類と原因を知ろう。

記事の著者:Siena編集部

老若男女問わず、現代人の多くが悩む猫背。肩こりや腰痛、頭痛、便秘、生理痛の悪化など、さまざまな体の不調を引き起こす原因になります。

猫背だと見た目も悪く、自信や元気がないような印象を与えてしまうことも。同じ姿勢を何時間も続けたり、足を組んだりすることが猫背になる原因としてあげられるので、自分がやってしまっている癖がないかチェックしましょう。

そもそも猫背とは

人の姿勢はまっすぐではなく、横から見るとS字状になっています。猫背とは、S字の湾曲が大きくなり、首や肩や頭が前にでている状態のこと。いくつかタイプがあるので、自分はどれに当てはまっているのかをチェックしてみましょう。

首猫背

首猫背は、頭だけが前にでているタイプです。頭を支えるために肩や首の筋肉が硬直しているので、肩こりや頭痛を引き起こす原因になります。

パソコン作業などをすると、首が前に出てしまいがちなので注意しましょう。

背中猫背

背中猫背は、背中から曲がっているタイプです。腹部の臓器を圧迫してしまうため、胸やけや胃痛を引き起こす場合があります。

猫背と内臓に、かかわりがあることを知らなかった人も多いはず。原因不明の胸やけや胃痛に悩まされている人は、背中猫背が原因かも。

腰猫背

腰猫背は、腰から曲がっているタイプです。腰椎に負荷がかかり、ヘルニアなどの病気を引き起こす場合があります。

腰痛に悩まされる場合もあるので、普段から姿勢を良く保つように意識しましょう。

反り腰猫背

反り腰は腰が前にでて、お尻やお腹も前に突きでてしまうタイプです。腰痛や体のラインの崩れを引き起こす場合があります。

ボディバランスの悪化に悩まされている人は、反り腰猫背の可能性を考えてみましょう。

日常生活の癖も猫背に悪影響を及ぼす

人間の体には、体を大きく動かすためのアウターマッスルや、姿勢の調整をするインナーマッスルがあります。なかでも体の内側にあるインナーマッスルの衰えは、体を使う機会が減っている環境で起こりやすいのです。

また、普段何気なくしている足を組む、頬杖をつく、片足重心などの姿勢の癖は、骨盤などが歪む原因になり、結果的に猫背を引き起こします。

同じ時間をし続けることも禁物。長時間のデスクワークなどは、同じ姿勢を取り続けるため、体の筋肉の収縮や疲労を引き起こし、猫背をもたらします。

猫背を矯正する整体の種類と効果

整体には、リラクゼーションやマッサージ、カイロプラクティック、オステオパシー、姿勢矯正、操体法など、さまざまな種類があり、施術の目的や方法も異なってきます。猫背を矯正するために、まずは自分と相性の良い施術を探してみましょう。

整体の効果が続くのは、一般的に2〜3日と言われており、整体に行っただけでは良くならないことがほとんど。しかし、自分の姿勢のくせや、猫背のタイプを知ることができるので、具体的な対処方法や効果的な運動などが分かるのでおすすめです。

月に1回程度整体に通うことで、姿勢の矯正だけではなく、今まで続けていた生活習慣などの見直しができるため、継続的に利用してみましょう。

具体的に行きたい整体院が定まっていない人は、カラダファクトリーに行ってみるのがおすすめ。日常生活で注意すべき点を教えてもらえます。ていねいな施術と分かりやすい説明で、整体院に初めて行く人でも安心して施術を受けることが可能です。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)