ヨガ初心者におすすめのヨガポーズ:バストアップからリラックス効果まで!

記事の著者:sagiri

ヨガは初心者には難しいという印象がありがちです。しかし、始めるのに必要なものは少なく、簡単なポーズもあるので誰でも始めることができます。

ヨガは体を引き締めるだけでなく、リラックス効果もあり、自宅でもできるので時間がない人にもおすすめです。

今回は、初心者にも簡単にできるヨガのポーズを厳選して紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

カルドを予約(公式サイト)

ヨガにはどんなポーズがあるのか

ヨガといえば、じっと同じ体勢をしているイメージがあり、パッと思い浮かぶポーズはあまり多くありません。しかし、実はヨガのポーズは70種類以上。

数多いポーズは、立位のポーズ、座位のポーズ、ねじりのポーズ、前屈のポーズ、後屈のポーズ、バランスのポーズなどがあり、基本的な姿勢によってさまざまに分かれてます。

初心者でも簡単にできるポーズもあれば、上級者でもちょっと難しいようなポーズあり、難易度もさまざまです。

初心者におすすめのポーズ

山のポーズ

ヨガの基本中の基本のポーズです。姿勢を正しまっすぐ立ち、ゆっくり深く呼吸を行います。そうすることで平衡感覚が鍛えられ、全身の筋肉をバランスよく使うことができるのです。

そしてこの山のポーズに加え、手を胸の前に出して両手を合わせるポーズをとってください。呼吸に合わせて流れるようにポーズを取ることにより、筋肉がゆっくりと温まっていきます。朝起きてすぐにやるといいでしょう。

杖のポーズ

座った状態で、足を前面に揃えて出すポーズ。とても簡単ですが、背中や腹筋を鍛える効果があります。

より効果を上げるためには、あごは軽く引いて背筋を伸ばしてください。足首は90度になるように意識しましょう。

あぐらのポーズ

あぐらをかく簡単なポーズです。日常的にしている人も多いのではないでしょうか。実はこのあぐらのポーズは、気持ちを落ち着かせリラックスする効果があると言われています。

ゆっくり呼吸を行っていくのですが、お腹のあたりに意識を集中させ、鼻からゆっくり息を吸い込み、鼻から息を出しながらお腹を引っ込ませましょう。

あぐらのポーズをしている時、手は両膝の上に置いておきます。

板のポーズ

バストアップやダイエット効果があるとされているポーズです。これまで紹介してきた中では難易度はやや高いですが、ぜひ挑戦してみてください。

腕立て伏せのポーズになります。うつ伏せになり、まず腕と床が垂直になるように腕を立てて体を支えてください。下半身はぴんとさせるようにして、かかとはできるだけ真上に向けて顔は正面を向きいます。下を向かないようにしましょう。

胸部と腹部を鍛えることができるため、バストアップとダイエットに効果があるといわれています。

ヨガを行う上での注意点

食事は3時間前にすませること

ヨガのポーズによっては問題ない場合もありますが、ヨガは食事後すぐには行わないようにしましょう。できれば3時間は開けるのが望ましいです。

妊婦さんは要注意

簡単なものだとしても、妊婦さんは、妊娠16週目を超えるくらいまではヨガは行わなわない方がいいでしょう。ヨガを行うなら安定期に入ってからです。

妊婦さんに向けたマタニティヨガもたくさんあるので、それらのヨガを行うといいかもしれません。

最後に

初心者向けのヨガのポーズを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。簡単なものが多く、初めてでも無理なく始められるので、ぜひ参考にしてください。

また、一人では始めづらかったり、しっかりとヨガをしたいという人は、ヨガ教室に通うのがおすすめです。

ホットヨガスタジオのカルドは、全国チェーンで駅から近い店舗が多く、さまざまなヨガを体験できるので初心者の方も気軽に参加できます。また、自分のペースに合わせてレッスンを受講できることも嬉しいポイントです。

カルドを予約(公式サイト)