リボーンマイセルフ(旧シェイプス)に入会。まずは無料カウンセリング

記事の著者:Siena編集部

リボーンマイセルフは最近人気が急上昇しているパーソナルトレーニングジムですが、トレーニング内容や料金などについて知らないと続けられるか不安で、なかなか一歩が踏み出せないですよね。

また、そもそもダイエットを決意したものの、どのジムに通えばいいかわからないと悩んで先延ばしになってしまうこともあるはず。

そこで今回はリボーンマイセルフ(旧シェイプス)のコースや料金などのさまざまな点を紹介していきます。入会を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

追記:【Shapes(シェイプス)】は2017年12月20日をよりサービス名を変更して【Reborn my self(リボーンマイセルフ)】となりました。また、ブランド名変更に伴い「ブライダルコース」「デイコース」「産後ダイエットコース」が廃止となり、ダイエットコースのみ地域価格が導入されました。

リボーンマイセルフを予約(公式サイト)

目次

1.コースと料金

まずはコースの概要と料金、実施期間やキャンセルについて説明していきます。コースや料金については詳細な記事も用意しているので、気になる方は読んでみてください。

1-1.自分に合ったコースを見つけよう

コースはダイエットコース、部分痩せコース、さらに、コースを修了した方向けのメンテナンスコースがあり、他にも各コースをより効果的で、自分に合ったものにするためのオプションをつけることができます。

1-2.入会金とコース料金

入会金は、ダイエットコースと部分やせコースが20,000円、メンテナンスコースはすでに入会している人向けのプログラムなので無料です。

コース料金に関しては、ダイエットコースの場合、地域価格が設定されており、200,000円前後となっています。

部分痩せコースの場合、さらに3つのコースに分かれており、お腹痩せコースが162,000円、脚痩せコースと小尻コースが240,000円となっています。

また、各コースにオプションとして付けられるものでは、遺伝子検査や、六本木店と大阪心斎橋本店のみ使用できるVIPルームなどがあります。より快適にトレーニングするためにこれらのオプションも付けてみてはいかがでしょうか。

1-3.実施期間と頻度は?

ダイエットコースの場合、60日間で16回のパーソナルトレーニングを受けることができます。1週間に2回のペースで通えるということになるため、「忙しくて頻繁には通えない!」という方にもおすすめです。

さらに1回50分となっているため、仕事帰りなどにも無理なく通えるのではないでしょうか。

一方、「1週間に2回じゃ足りない。」「これだけで本当に効果が出るの?」と不安に思う人もいるでしょう。しかし、リボーンマイセルフでは生理学的根拠をもとに、専門家が一人ひとりに合ったプログラムを構成するため、その心配はいりません。

また、トレーニング以外に食事面なども、トレーナーから的確なアドバイスがもらえます。正しい食事のとり方を習得し、トレーニング後もリバウンドしないような体作りを目指しましょう。

1-4.キャンセルは可能なのか

トレーニングのキャンセルは可能ですが、前日と当日のキャンセルは認められず、トレーニング回数が一回減ってしまいます。キャンセルする場合には早めに担当のトレーナーに連絡するようにしましょう。

2.入会までの流れを紹介

ここでは、リボーンマイセルフに興味を持ってから無料カウンセリングに行くまでの流れを大まかに説明していきます。

2-1.まずは入会条件や入会待ちをチェック

リボーンマイセルフに興味を持ったら、まずは入会条件や通おうと思っている店舗の入会待ちの状況をチェックしましょう。

医療機関から運動や食事、入浴など何らかの禁止事項や制限を受けている、他人に感染させる可能性がある病気を持っている、妊娠している、20歳未満で保護者の同意がない、といった場合には入会できません。

また、時期や店舗によっては入会待ちが発生しているところがあります。ここ数年でパーソナルトレーニングジムの人気が急上昇しているため、リボーンマイセルフでも入会待ちや、すぐにトレーニングが始められないといったことが発生しているようです。

さらに、上のツイートのように入会後もトレーニングの予約が取れず、体験やカウンセリングの予約ですら取りづらい状況もあるので、興味を持った方は1日でも早く予約を取って、相談することがおすすめです。

2-2.無料カウンセリングを電話で予約

入会条件や入会待ちを確認したら、電話で無料カウンセリングの予約をしましょう。

リボーンマイセルフへの予約や問い合わせの連絡は、各店舗ではなく全てコールセンターが対応しています。日程の確認をする程度で勧誘などは一切行っていないので安心です。

2-3.無料カウンセリング当日

電話予約を済ませたら、予約日に店舗に行くだけです。話を聞くだけで、体験する場合でもウェアのレンタルができるので、特に持ち物は必要ありません。

無料カウンセリングでは、どのように痩せたいかなど体型に関することや、食事や睡眠などの生活習慣に関する基本的なこと、水分の摂り方や代謝の話など痩せやすい体にするにはどうすればいいのかなどを話し合います。

また、実際にコースを修了したモニターの方の写真も見せてもらえるため、イメージを持ちやすいでしょう。

その後、トレーニングの設備を実際に体験してみたり、料金に関する説明をしてもらえます。

所要時間は1~2時間程度が一般的で、カウンセリングは初めから終わりまで同じトレーナーがマンツーマンで対応してくれるため、不明な点があれば何でも聞くことができます。

こういったカウンセリングの場合、そのまま無理な売り込みや勧誘をされる、と不安ですよね。しかしリボーンマイセルフはそういったことは一切なく、安心して気兼ねなくカウンセリングを受けに行くことができます。

3.設備やレンタル品がキレイで充実

各店舗にはパウダールームやシャワールームが完備されています。さらに、料金にトレーニングウェア、バスタオル、フェイスタオル、トレーニングシューズが含まれており、アメニティも充実しているため手ぶらで通うことができます。

また、利用者もトレーナーも全員女性のため、男性の視線が気にならないという点も女性にとっては嬉しいですね。

衛生面では店舗により多少の差があるようですが、スタッフが全員女性ということで、トイレやシャワールームに髪の毛が落ちていないかなど、細かい気配りがされていて綺麗に手入れされているので安心です。

3-1.レンタルできるから手ぶらでOK!

リボーンマイセルフでは、トレーニングウェア、シューズ、バスタオル、フェイスタオルのレンタルが無料のため、トレーニング当日は手ぶらでも全て貸してもらえます。

仕事終わりにトレーニングして汗をかき、シャワーを浴びてから帰りたいという人も心配いりません。

3-2.リボーンマイセルフ(旧シェイプス)の口コミ

通っている方の中には「リボーンマイセルフを始める前は瘦せられるか不安だったが、ダイエットに成功しとても嬉しかった」と言っている方もいます。

4.まとめ

コースや料金、入会までの流れと無料カウンセリングについて紹介しました。

また、リボーンマイセルフは無理なく手ぶらで通えること、男性の目線が気にならないなど、女性に嬉しいポイントがたくさんあります。さらに、トレーニングだけでなく、食事や生活習慣のサポートもしっかりしてもらえるのも魅力です。

本気でダイエットを考えている方は、まず無料カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか。

リボーンマイセルフを予約(公式サイト)