ダイエットに効果的なサプリとは。選び方やおすすめを紹介

記事の著者:Siena編集部

ダイエットのために、サプリを用いる人も多いのではないでしょうか。サプリを使ったダイエットは、簡単に始められ、特に運動が苦手な人に人気です。

しかし、ダイエットサプリの選び方を間違えると、ダイエット効果が得られないだけでなく、体に悪い影響が出る場合もあります。ダイエットサプリを選ぶ際は、自分にあったものを選ぶように注意しましょう。今回はダイエットサプリの選び方や、効果を紹介していきます。

そもそもダイエットサプリは本当に効果ある?

もちろん、自分の体質・生活習慣、目的に合ったものを選べば、ダイエットサプリの効果はあります。ただ、サプリと平行して何かしら取り組みをする必要があります。

何かしらとは、運動や食事の内容を改善などです。薬のようにダイエットサプリを飲むだけで痩せるわけではないので注意してください。

「安いから」「有名だから」「人気があるから」という理由で選ぶのはNG!

単に他の人が買っているからなどの理由でダイエットサプリを選ぶのはおすすめできません。

特に安いダイエットサプリには、添加物や保存料など体に良くない成分が多く含まれていることもあるので、裏面の成分や配合量などをちゃんとチェックして選ぶようにしてください。

ダイエットサプリの選び方

ダイエットサプリを選ぶ際は、とにかく自分にあったものを選ぶことが重要です。たとえば、脂肪がつきやすい食事をしている人や脂肪がつきやすい体質の人は、脂肪や糖質の吸収を抑制するダイエットサプリや脂肪燃焼させるダイエットサプリがおすすめ。

また、間食が多く、満腹感がなく、食べ過ぎてしまう人には、食欲抑制するダイエットサプリを選ぶといいでしょう。このように、自分の体質や生活習慣を見直して、サプリ選んでください。

さらに、できるだけ天然素材を使っているダイエットサプリを選ぶことも重要です。そして、サプリは水やぬるま湯で飲むようにしましょう。コーヒーやお茶などカフェインを含む飲み物は、吸収を妨げるので避けてください。

成分が吸収されやすい空腹時に飲むこともおすすめです。

おすすめのダイエットサプリ

では、ダイエットサプリにはどんな種類があるのでしょうか。サプリの効果別に紹介していきます。

脂肪や糖質の吸収抑制タイプ

このタイプは、カロリーカットしてくれる特徴があります。そのため、ダイエット中でも炭水化物を食べれるのがポイント。

炭水化物は体の中で糖に変わり、脂肪として蓄積されます。その糖の吸収を抑えてくれます。成分としては、アミラーゼ、白いんげん豆エキス、サラシアエキスといった成分が配合されています。

具体的には、「大人のカロリミット」「フルベリ」などがあります。

食欲抑制タイプ

このタイプのサプリを摂取すると、食べ過ぎを防ぎつつ満腹感や満足感を得られます。成分としては、食欲を抑制するホルモン、レプチンの合成に効果的な成分が入っています。

「酵水素328選生サプリメント」「チラリッカ」というサプリがこのタイプにあたります。

脂肪燃焼タイプ

このタイプは、脂肪をエネルギーに変えてくれたり、無駄な脂肪の蓄積を妨げてくれるサプリです。運動しながら痩せたい人に向いているといえます。成分は、カルニチンやフォルスコリなどがあります。

このタイプでおすすめなのは、「シボヘール」「Switchel(スウィッチェル)」「黒しょうが+5つの黒スリム」などです。

腸内環境改善タイプ

このタイプは、便通が安定しない人やお腹の調子が悪い人におすすめ。腸内を改善してくれるのに役立ちます。食事の内容も同時に改善しながら飲むとさらに効果が得られます。

いわゆる乳酸菌サプリや酵素サプリ、デトックスサプリなどがこのタイプ。具体的には「ラクビ」「こうじ酵素」「乳酸菌革命」などがおすすめです。