ゴールドジムのダイエットプログラムとは?筋トレのサポートが充実!

記事の著者:Siena編集部

皆さんはゴールドジムと聞くと、女性は入りづらく、外人やボディビルダーのような人が多くて男性ばかりのジムというイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。ゴールドジムは初心者からアスリートまでが幅広い人が通っているフィットネスジムで、トレーナーがしっかりしてるので、女性でも満足した効果が得られます。

今回はゴールドジムのダイエットプログラムや効果について紹介していくので、チェックしてみてください。

また、ジムは女性だけの所が良いという方にはリボーンマイセルフ(旧シェイプス)がおすすめ。男性がいない環境で思いっきり体を動かすことができます。

リボーンマイセルフを予約(公式サイト)

ゴールドジムの特徴

普通、ジムにはトレーニング室の他にプールや浴場、サウナがありますが、ゴールドジムにはありません。その分、トレーニングマシンの充実に力を入れているので、マシンの種類・数がとても多いです。

また、プロテインバーがあり、トレーニング後のプロテイン補給ができるのも特徴。プロテインの味は、リッチミルクやプレーン、バナナシェイク、ミックスベリーなど様々あり、カフェ感覚で飲めます。味も美味しいので、癖になる人も多数います。

個人でプロテインを購入して自宅で飲むこともできますが、飲み忘れてしまう事もありますのでトレーニング後、すぐに飲めるのは良いポイントです。

ゴールドジムのダイエットプログラムとコース

ゴールドジムには個々の要望に合わせられるよう、複数のプログラムが用意されています。自分にあったプログラムを探してみてください。

プライベートトレーニングとは?

ゴールドジムのプライベートトレーニングは1回60分、トレーニング指導するために必要とされる高度な専門知識と経験を持つトレーナーが、ダイエットや体力向上など個人の目的に合わせてメニューを作成してくれるプログラムです。1対1での指導で個人の体力や健康状態に合わせて行うので、負荷を軽くしたい場合は相談すれば応じてくれます。

基本的に、ダイエットプログラムは有酸素運動とウェイトトレー二ングの組み合わせで、通える頻度と目標によってメニューは変わりますが、トレーナーからも適宜アドバイスが頂けるので、辛かったり、物足りなかったりしたら相談することが可能です。

無料で受けられるトレーニング

ゴールドジムには、初心者トレーニング説明会というものがあり、6回までは無料でトレー二ングが受けられます。一回だとよく理解出来ないまま終わってしまいますが、6回あれば、フォームや知識が身につけられるのが嬉しいポイント。カウンセリング、健康状態のチェックも行いますので、とても本格的です。

無料で受けられますので、まずは初心者トレーニング説明会を受けてから検討してみてください。

ゴールドジムの効果

実は、ダイエットを成功させるには、筋力をつけるためのトレーニングが必要不可欠です。その中で、ゴールドジムでは、ランニングマシンの他にウエイトマシンが他のジムよりも多く揃っているので、ダイエットをする環境が整っていると言えます。

ゴールドジムでダイエットを成功させた方は、有酸素運動で体重を落とし、ウエイトマシンとプロテインを摂取することで筋肉をつけることで引き締まった体を作ることができたようです。ゴールドジムでは、ただ痩せるだけではなく、しっかり筋肉がついた美しい体にしたい人には、納得の効果を得られます。

ジムのメリットとデメリット

ゴールドジムのダイエットプログラムについて説明してきました。それぞれのメリット・デメリットは以下になります。

メリット

経験豊富なトレーナーが多く、トレーニング以外の栄養学や食生活についてもアドバイスがもらえます。また、トレーニング後、すぐにプロテインが取れるので、効率よく筋肉が付けられて、脂肪が燃焼しやすいです。

トレーニング室にはマシンが多く、目的に合ったマシンが使いやすいのもポイント。

デメリット

ゴールドジムには男性やコアなトレーニング好きな人が多く、気後れしてしまい、女性には敷居が高く思いやすいです。

まとめ

ゴールドジムはトレーニングマシンやトレーナー本格的な筋トレを期待することができますが、プールや浴場などトレーニング室以外の施設が充実していないので、筋トレをしながらダイエットに集中したい人には向いています。

ゴールドジム以外にも最近はたくさんのジムがあり、「どこに行けば良いのか分からない」という方も多いはず。

そこでおすすめなのがリボーンマイセルフのトレーニングコース。リボーンマイセルフは女性だけのジムで、一人ひとりに担当のトレーナーがつきっきりで指導してくれます。短期間で結果を出したいと考えているならば、今すぐに行動してみてください。

リボーンマイセルフを予約(公式サイト)