ホットヨガスタジオLAVAのプログラム一覧を紹介。自分に合ったレッスンに行こう

記事の著者:Siena編集部

男女問わず、あらゆる年代に大人気のホットヨガ。一口にホットヨガと言っても、レッスンによって効果はさまざまです。

肩こりに悩んでいる人は肩こり改善ヨガ、すらりとした脚を目指したいという人は美脚ヨガ、など自分の悩みや目標に向けてレッスンを選べるのもホットヨガの魅力。

今回は、業界最大手のホットヨガスタジオ、LAVAのレッスン内容を詳しく紹介していきます。ぜひ自分にぴったりのレッスンを見つけてホットヨガの効果を最大限に体感してみてください。

▼目次

1.LAVAとは?

LAVAは、業界最大手のホットヨガスタジオです。2018年1月時点で体験者数は150万人を突破。全国に400店舗以上を展開しています。加えて、年間20~30もの店舗が次々とオープンしている、1番勢いのあるスタジオです。

インスタグラムでも、4000件以上もの投稿が寄せられているほどの人気ぶりを見せています。

そんなLAVAの魅力の1つは、予約&キャンセルのしやすさ。レッスンの予約はネットやスマホで簡単にできます。レッスン1時間前までなら、キャンセル料は無料。その気軽さから、LAVAを選ぶ人が増えています。

1店舗分の料金でもう1店舗通うことができる、プラス1制度も大好評です。平日は会社の近く、休日は自宅の近くと、ライフスタイルに合わせて通うお店を選べるので便利です。

清潔感あふれる施設も嬉しいポイント。毎月実施されるお掃除アンケートをもとに、施設内の美化に務めている点が特徴です。利用者の声が反映される環境なので、安心してヨガに集中できます。

LAVAを予約(公式サイト)

2.LAVAのプログラム

LAVAのプログラムは全20種類で、レッスン時間は基本60分です。プログラムはレベル別に構成されているので、初心者から上級者まで幅広く楽しめます。

正統派のヨガから、悩みに特化したものまで、内容はさまざま。飽きることなく通える、充実したラインナップを紹介していきます。

2-1.ハタヨガビギナー(強度2・体験レッスン可)

ハタヨガビギナーは、呼吸法も含めた、ヨガの基本的なポーズが中心のプログラムです。「日頃のストレスを解放したい」という人におすすめです。テンポがゆっくりなので、初心者にも向いています。

ホットヨガの基本を知りたい、正しい呼吸やポーズを身につけたいという人は、ぜひこちらのレッスンから始めてみましょう。

2-2.リンパリラックスヨガ(強度1.5・体験レッスン可)

リンパリラックスヨガの強度はLAVAのなかでもっとも低く、リラックスが目的です。レッスン前半はリンパマッサージのみで、ヨガ初体験の人でも安心。リンパの流れを良くし、冷えやむくみを解消してくれるので、冬特有の悩みもしっかりと解決できます。

2-3.リンパリフレッシュヨガ(強度1.5・体験レッスン可)

リンパリフレッシュヨガでは、強めのアプローチのマッサージと、ヨガを交互におこないます。リンパリラックスより運動量が多いので、リンパの流れがより促進されること間違いないでしょう。気分をクリアに、体の芯からリフレッシュしたい人向けです。

2-4.リラックスヨガ(強度1.5・体験レッスン可)

リラックスヨガは、座りや寝のポーズがメインで、身体に負荷をかける心配がありません。ストレッチの要素が強く、肩こり解消や身体の疲れをほぐすのにぴったりです。うたた寝するほどのリラックスができると評判

2-6.カラダほぐしヨガ(強度1.5)

ギムニクストレッチボールという、イボのついたボールを使っておこなうヨガです。全身の筋膜にアプローチし、身体のコリをほぐしていくことができます。前半は座りポーズ、後半は立ちポーズでレッスンが進む点も特徴。60分のレッスンが終わった後は、身体が柔らかくなったと実感する人が多いです。

2-7.ヨガベーシック(強度2・体験レッスン可)

ヨガベーシックは、LAVAのホットヨガにおける基本プログラムです。ここで習うポーズは、ほかのプログラムにも頻繁に登場します。1つひとつのポーズの説明が、ていねいでわかりやすいのが特徴です。初心者や体験レッスンで断トツの人気を誇っています。

2-8.やさしいパワーヨガ(強度2・体験レッスン可)

筋肉トレーニングを目的としたヨガのことを、パワーヨガと言います。LAVAにあるパワーヨガ3プログラムのうち、やさしいパワーヨガはもっともやさしいレベルです。

通常よりていねいに、ゆっくりとポーズをとっていくので、パワーヨガ入門をしたい人に最適。

2-9.体幹バランスヨガ(強度2.5・体験レッスン可)

体幹バランスヨガは、下半身と体幹を鍛え、筋力・スタイルアップに効果的なレッスンです。

難しいポーズはありませんが、キープ時間が長く、インナーマッスルにじわじわ効いてくるプログラムとなっています。体験レッスンは可能ですが、初心者には少々ハードに感じるかもしれません。

2-10.美律ホルモンヨガ(強度2・体験レッスン可)

美律ホルモンヨガは、ホルモンバランスを整えることがメインテーマのレッスンです。激しい動きはなく、座りや寝のポーズのみ。流れるようにプログラムをこなすことで、乱れた自律神経が整います。体力に自信がない人にもおすすめ。

2-11.ボディバランスヨガ(強度2・体験レッスン可/一部店舗限定)

ボディバランスヨガでは、骨盤の歪みを調整しながら、美しい姿勢やスラッとした下半身を目指すことが可能です。下半身への負荷が強いので、初級にしては疲れを感じやすいかもしれません。

「レッスン後、すぐに効果を感じられる」との口コミが広がる人気プログラムとなっています。

2-12.パワーヨガ初級(強度3・体験レッスン可)

パワーヨガ初級は、ハードなポーズの連続で、初回レッスン後は筋肉痛になる人も多いことで有名なプログラム。筋肉トレーニングなので、筋肉や体力がつくことは言わずもがな。

カロリーをしっかり消費できるので、ダイエットに効果的です。2017年秋から体験レッスンが可能となりました。

パワーヨガについて詳しく知りたい方はこちらの記事も合わせてチェックしてみてください。⇒ダイエットにぴったりなパワーヨガ、運動量とエクササイズ要素が魅力。

2-13.ヨガフローベーシック(強度3.5・体験レッスン可)

ヨガフローベーシックでは、瞑想のあと、立ちのポーズがメインのダイナミックな動きをします。かなりの汗が出るプログラムです。

ポーズはヨガベーシックを基本にしているので、初心者もトライしやすいでしょう。運動量が多く、デトックス効果はバッチリなのでたっぷり汗を流したいという人におすすめ。

2-14.ヨガショート(強度2)

ヨガショートは、通常60分のところを、30分に短縮したプログラムです。体力に自信がない人や、時間に限りがある人にピッタリ。

短い時間でも効果が得られるように、通常より呼吸を深めにとる点が特徴です。「いつもレッスン後半から汗ばむ」という人には、ちょっぴり物足りないという声も。

2-15.肩こり改善ヨガ(強度2.5)

肩こり改善ヨガでは、肩甲骨まわりのリンパの流れを良くし、肩こり解消を目指すことができます。肩の緊張をほぐす呼吸法のレクチャーも必見。

肩甲骨まわりを大きく動かすと、筋肉が広範囲で動くので、発汗量がアップする効果もあります。冷え症、汗をしっかりかきたい人におすすめです。

2-16.ネイチャーヨガ(強度2.5)

ネイチャーヨガは、音と光が変化する特別なスタジオでおこなうので、自然の中でヨガをしているような気分になれます。心身の解放が最大の目的。

大きな動き、ていねいなポーズが、快適な疲労感とデトックスをもたらします。ヨガにしっかり集中できるプログラムです。

2-17.疲れリセットヨガ(強度2.5/一部店舗限定)

疲れリセットヨガでは、深い呼吸と、凝り固まった身体をゆるませるポーズで、疲れをリセットします。インナーマッスルをていねいに動かした後には、長い瞑想タイムがあります。

極上のリラックスが得られると言われるシャバーサナをおこなうことで、心身が癒されていくのを実感できると好評です。

2-18.骨盤筋正ヨガ(強度3・体験レッスン可)

骨盤筋正ヨガは、骨盤の歪み改善に重点をおいたプログラムです。骨盤や股関節まわりの筋肉を、たっぷり動かします。ウエストまわりや下半身痩せ、腰痛改善に効果的です。

痩せやすい身体づくりの第1歩として人気なのでダイエット目的でホットヨガに通っている人は、まず骨盤を整えましょう。「結構キツイ」という声が多く寄せられています。

2-19.お腹引き締めヨガ(強度3)

お腹引き締めヨガでは、下腹部を支える、腹筋と背筋を鍛えることが可能。筋トレポーズの連続で、インナーマッスルへの効きめはバッチリです。ハードさにともなって、効果も抜群。下腹部の引き締めに定評があります。

2-20.美脚ヨガ(強度3)

美脚ヨガは、足まわりへ徹底的にアプローチするプログラム。難しいポーズはありませんが、脚力を必要とするものばかりで、なかなかハードだという声も上がっています。

継続できれば、むくみ知らずで、しまりのある美脚がつくれること間違いなしです。

2-21.サウンドフローヨガ(強度3)

サウンドフローヨガは、さまざまなジャンルの音楽にひたりながら、ヨガに没頭するプログラムです。リズムに乗って、テンポ良くポーズを決めていきます。

「今日は身体を動かしたい」「ノリノリで、気分をスッキリさせたい」というときに、ぜひレッスンを受けてみましょう。

2-22.美尻ヨガ(強度3/一部店舗限定)

美尻ヨガは、ヒップアップが目的のプログラムです。お尻を支える3つの筋肉に重点を置き、ほぐしながら鍛えます。大きな筋肉を動かすことで、しっかりと代謝を上げることが可能。体型維持や美しい後ろ姿、下半身強化を目指している人に良いでしょう。

2-23.ボディデザインヨガ(強度3)

気になるパーツの引き締めや、すっきりとしたプロポーションを目指したい人にピッタリのプログラム。他のレッスンでおこなうポーズを上達させることもできると好評です。

2-24.ヨガアドバンス(強度4)

ヨガアドバンスは、70分のロングプログラムです。身体全体の筋力と柔軟性を高めます。全部で54ものポーズを、70分間に次々とっていく点が特徴。ポーズ自体は難しくありませんが、経験者向けのプログラムとなっています。

2-25.パワーヨガ中級(強度4)

パワーヨガ初級でおこなう太陽礼拝が基本になったプログラムです。強度がアップし、ポーズを1つずつていねいに取ることで、効き目を感じられるようになっています。慣れてきた人、改めてポーズを1つずつ深めていきたい人にピッタリ。

2-26.ヨガフローアドバンス(強度5)

ヨガフローアドバンスの強度はLAVA最高レベルで、時間は70分。ヨガアドバンスと似た構成です。

ヨガアドバンストの違いはポーズの難易度。よりインナーマッスルを鍛え、代謝をあげてくれます。経験者でもチャレンジングなプログラムとなっています。

2-27.パワーヨガ上級(強度5)

パワーヨガ上級は、時間は60分ですが、LAVA最高レベルのハードワークです。パワーヨガ初級で登場する、太陽礼拝のポーズをマスターしていることが前提なので、まずは初級で基礎を押さえてからチャレンジしましょう。

休む間もなく、ハードな立ちのポーズが続きます。こちらもチャレンジングなプログラムですが、上級者は気持ちの良い汗をかくことができるでしょう。

3.まとめ

多彩なプログラムが魅力のLAVA。これだけのバリエーションがあれば、自分に最適なレッスンと出会えるはず。

心や身体に合わないレッスンを続けても、ホットヨガの効果は期待できません。無理せず、自分らしさを大切にじっくりとホットヨガに取り組みましょう。そのうえで、日頃の心身の悩みを解決していくことが大切です。

この記事を読んで、「実際にLAVAに行ってみたくなった!」という人は、まずはLAVAの公式サイトから体験レッスンの申し込みをしてみましょう。

LAVAを予約(公式サイト)

▲目次に戻る