アラフォーがダイエットを成功させるためのポイント。生活習慣の改善がカギ。

記事の著者:Siena編集部

年齢を重ねると、基礎代謝が低下することによって段々痩せにくくなってきます。代謝が落ちているので、アラフォーからダイエットを始めても間に合わないと思っている人も多いはず。

アラフォーになってからでも、ダイエットは間に合います。ただし、20代、30代のときのダイエットとは完全に違う方法です。間違った方法でダイエットをすると、余計に痩せにくくなってしまう恐れも。アラフォー女性にぴったりのダイエット方法とは、どのようなものなのでしょうか?

アラフォー女性のダイエットの特徴

アラフォーの女性は基礎代謝量の低下に加え、筋肉の衰えにより体に毒素が蓄積され、脂肪の多い部分にセルライトがつきやすくなっています。セルライトとは、皮下脂肪組織に貯め込まれた脂肪、水分、老廃物が、コラーゲン繊維と絡み合って肥大化し、固まった状態。セルライトがあると脂肪の燃焼がうまくいかなくなるだけでなく、1度ついてしまうと除去が難しく、痩せにくくなり、見た目も悪くなってしまいます

また、アラサーのときと比べてホルモンバランスが崩れやすくなることも、アラフォー女性の特徴の1つ。女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンがあり、アラフォーになるとエストロゲンが過剰に分泌されるようになるため、ホルモンバランスが崩れやすくなります。エストロゲンが過剰分泌されることによって、脂肪が肥大し、蓄積されやすくなってしまうのです。

ホルモンバランスが崩れることによって、疲れやすくなるだけでなく、疲れが取れにくくなってしまうため、自分の体の調子を整えながらダイエットをしていく必要があります。

アラフォー女性におすすめのダイエット法

アラフォーになると体力が衰え、ホルモンバランスも崩れやすいため、無理のない範囲でダイエットをおこなうことが必要になります。自分の体に合わせたダイエット方法を選択してください。

骨盤回しダイエット

仰向けに寝て、足の先を左右交互に上下させて骨盤を大きく回すことで、骨盤周辺にある筋肉を刺激しつつストレッチをすることが可能。筋肉の衰えに伴い、骨盤が歪み、筋肉が凝り固まって血流を悪くしてしまうので、ストレッチで骨盤の歪みを改善し、血行を良くしましょう。

有酸素運動と筋トレを組み合わせたダイエット

筋トレは、アラサーのときと同じようにスクワットがおすすめ。ただし、アラフォー女性はさらに脂肪の燃焼のための有酸素運動を取り入れましょう。有酸素運動としては、ウォーキングが最適。歩く姿勢も気を付けることで、綺麗な姿勢を手に入れられるように工夫することが重要です。

アラフォー女性がダイエットを成功させるためのポイント

ホルモンバランスを整えるためには良質な睡眠をとる、食事の栄養バランスに気をつけるなども必要です。生活習慣を改善して、体の調子を整えながらダイエットに取り組みましょう。