サーフボードの上で行うサップヨガ:トレンドに敏感な女性の間で話題

記事の著者:Siena編集部

たくさんあるヨガの中でも最近じわじわと話題になっているのがサップヨガです。

サップヨガとは、大自然の海の上で波や風を受けながらゆらゆらと揺れるサーフボードの上で行うヨガのことです。体幹をしっかり意識できるので、体の内側インナーマッスルを鍛えられます。

また、波の音によるリラクゼーション効果も。海の上という非日常感が味わえるのが最大の魅力のサップヨガです。

ここではサップヨガ時の服装、都内のサップヨガを受けられるスタジオについて紹介します。

サップヨガを行う際の服装は

サップヨガのレッスンを受ける場合、水に落ちる可能性があります。気温、水温が高い夏は、男性も女性も水着だけでも大丈夫です。女性はビキニタイプでも可能。海の上は、日差しが強いのでウォータープルーフの日焼け止めは必須です。

夏以外にサップヨガを行う場合、ウェットスーツを着用すると良いでしょう。さらにサップヨガは足が着くような浅瀬でおこなうので、泳げない人でも安心してはじめることができます。

また、不安な人はライフジャケットの着用が可能なので怖がらずにサップヨガを楽しめるでしょう。

サップヨガが体験できるおすすめスタジオ:ティップクロスTOKYO

ヨガ以外にもさまざまなフィットネス関連のワークをおこなっている会員制スタジオです。ヨガワークもさらに細分化されており、多種多様なヨガとピラティスレッスンの受講が可能です。目的のサップヨガは日付指定の45分間レッスンなので、予定と予約の確認をしっかりしておきましょう。

※以下は池袋店です。都内は他に新宿店と渋谷店があります。

  • 住所東京都豊島区西池袋1-3-1 東武百貨店パーキング22~5F
  • アクセスJRメトロポリタン口より徒歩1分 JR南口より徒歩2分
  • 料金クロススタート月会費7000円~
  • 営業時間平日 7:00-23:15 土曜 9:30-22:00 日曜・祝日 9:30-20:00
  • 定休日毎月10日・26日、年末年始、メンテナンス休館
  • 電話番号03-5992-2255
  • 公式HPティップクロスTOKYO
  • サップヨガが気になっている人へ

    ハワイを中心に広がり、すでに日本でもこのサップヨガを体験できる教室が増えてきました。

    海の上でサーフボードに乗りながら行うこのヨガでは、地上で行うよりも自然との一体感を楽しむことができます。

    ストレスの解消にもなるのでぜひこの機会にはじめてみましょう。