ホットヨガのカルド体験レッスンの流れ・口コミ・評判:カルドの入会、体験に興味がある人へ!

記事の著者:Siena編集部

最近話題のヨガですが、興味があってもスタジオが多くてどこに行けばいいかわかりませんよね。また、いくつか行ってみたスタジオがあってもそれぞれの違いや特徴が分からないこともあるでしょう。

カルドは現在、銀座や新宿といったアクセスしやすい都心以外にも、全国各地に店舗を拡大している人気のヨガスタジオです。安くて広くて快適、好きな時に予約無しで気軽に利用でき、ウェアやタオルのレンタルも充実しているのが嬉しいポイント。

今回は、カルドの魅力と入会までの一連の流れ、口コミによるカルドの良い所・悪い所についてご紹介します。

名前は知ってるけど、まだカルドに行ったことがないという方や、いくつか候補があってどのフィットネスジムにするか悩んでいるという方はぜひ参考にしてみてください。

カルドを予約(公式サイト)

目次

1.カルドの魅力

ヨガスタジオのなかでも人気を集めているカルドの魅力とは、一体どのようなものなのでしょうか。ここでは4つの魅力についてご紹介します。

1-1.レッスンに必要な道具がすべてレンタル可能!

カルドの最大の魅力は、何と言っても持ち物がいらないことです。

フィットネスジムにいくとなるとタオルや飲み物など必要なものが色々とかさばり、仕事後などに寄るのが難しいと悩んでいる方もいるでしょう。また、急にスポーツクラブでレッスンを受けたくなっても、ウェアやタオルなどの道具が無いからどうしよう、という人も多いのではないでしょうか。

そんな方のためにカルドはほとんどの道具をレンタルできるため、荷物が重いという心配はいりません。

通常のスポーツクラブではウェアやタオルのレンタルは有料の場所が多いのですが、これらのレンタル品はカルドでは無料で利用できるので嬉しいですね。

1-2.事前予約が不要!

カルドのもう一つの魅力は、事前予約が不要な点です。

好きな時に気軽にレッスンを受けられるのが特徴で、仕事終わりや買い物の前などに立ち寄ることができます。道具もすべてレンタルできるので、ライフスタイルに合わせて無理なく通うことができるでしょう。

1-3.水素水が飲み放題!

カルドでは、1080円で契約をすると水素水が飲み放題になります。この契約は1か月間有効です。運動中や運動後に水素水を体内に取り入れることによって、活性酸素の除去、疲労を和らげる効果が期待できます。

例えば、カルドに週に2~3回通うとしたら、毎回スポーツドリンクを持参するよりも結果的にドリンク代が安く済むのでお得です。また、市販のスポーツドリンクなどは糖分が多いので飲みすぎは禁物ですが、その点水素水ならば安心でしょう。

1-4.安いのにジムでフィットネスができる!

カルドには、トレッドミルやエアロバイクなどの有酸素運動のマシーンが設置されています。

これらの有酸素運動のマシーンを利用することによって、効率的に体脂肪を燃焼させることができるでしょう。

個人差はありますが、大体運動開始から30分程度で脂肪の燃焼は始まるとされています。筋力トレーニングなどの無酸素運動後にこの有酸素運動を行うと、より効果が期待できるでしょう。

有酸素運動のコツは、息切れがしない程度の負荷でゆっくりと長時間行うことです。

また、慣れてきた場合はトレッドミルは傾斜をつけてみたり速度を上げること、エアロバイクはペダルの重さを変えることによってより効果的なトレーニングを行なうことができます。

長時間有酸素運動をし過ぎると筋肉が分解される可能性があるので、ほどほどに留めるのが良いでしょう。

2.カルドの口コミ

口コミによると、カルドは他のフィットネスジムと比べて値段が安いため、若干スタッフの質は劣るようです。しかし、スタッフが余計な勧誘をあまりしてこないので、そのさっぱりした雰囲気が良いという人も。

レッスンなどを受ける際はインストラクターの合う合わないがあるので、何度か色々な人のレッスンを試してみるのがいいでしょう。

2-1.カルドはこんな人におすすめ

カルドは仕事などで日々忙しい方や、少し運動が苦手な女性におすすめです。

通常、スポーツクラブやトレーニングジムというのは少し敷居が高く、初心者が入りにくい空気があるかもしれません。

その点、初心者歓迎のカルドならば、ほとんどの方が初心者からのスタートなので安心してレッスンを受けることができます。

予約不要でウェアやタオルがサービスで使えるので、日常的に利用するのに適していると言えるでしょう。

カルドは設備が充実しており、ほどよい気温で清潔な空間に施設が保たれていることもあって、とても心地よい空間になっています。

2-2.カルドの悪い口コミ

カルドはレッスンの当たり外れが多く、レッスン会場が広いのでレッスンのインストラクターが見えにくいという声があるようです。

そういうことがないように、さまざまなレッスンを実際に受けてみることや、レッスンを受けやすい場所を確保する必要性があるかもしれません。

また、カルドは本格的に体を鍛えたい人やアスリートタイプの人には不向きです。

筋力トレーニングの設備が少し簡素なものになっているので、本格的に体を作りこみたい人や何らかの目標があり競技能力を向上したい人などにとっては物足りないと感じることでしょう。

そういう方には、ダンベルやバーベルなどもあるフリーウェイト・エリアなどが充実したスポーツクラブやトレーニングジムをおすすめします。

3.体験レッスンの予約までの流れ

こういった運動や美容に関する施設を利用する上で重要なのは実際に自ら体験に訪れてみることです。

カルドは銀座や新宿といった都心を含め全国に60店舗あるので、興味がある方は自宅や勤め先の近くの店舗へ実際に訪れて体験をしてみると良いでしょう。

その際は通いやすさや会場の雰囲気、インストラクターの人柄やキャラクターなどを意識して行くと良いでしょう。

また、カルドは登録後にほかの店舗利用もできるようになるので、もし出張などがあっても別店舗でサービスを利用可能です。

3-1.まずは公式サイトから予約

体験レッスンに予約する際は名前や性別、年齢に携帯電話の番号やメールアドレス、ホットヨガの体験、希望日時を公式サイトのWEBフォームで打ち込んで申し込みをします。

その際に注意しておきたいポイントは、メールアドレスのドメイン受信指定をされている場合は解除することです。この手続きをしないと返信メールが届かなくなってしまいます。

レッスンにはそれぞれスケジュールがあるので、どのレッスンを受けたいかを考えた上で入力フォームに記入するようにしましょう。

入門から上級まであるので、ご自身のホットヨガの経験に応じてレッスンを選ぶことをおすすめします。特に経験が無い場合は、レッスンの雰囲気を知るためにもまずは入門クラスから入ってみるとよいでしょう。

3-2.体験レッスンの持ち物や服装

レッスンへ参加する際の持ち物は、原則としてバスタオル、フェイスタオル、飲み物のみです。安全上の関係で取れやすいアクセサリーは、前もってはずしてご利用ください。

レンタルの専用のウェアなども用意されていますが、もちろん持参のトレーニング・ウェアなどでも大丈夫です。

レンタルウェアで自分のサイズのものはあるか、タオルはきれいに洗濯されているあかといった心配はあるかもしれませんが、レンタル品は専門のスタッフによってきちんと清潔に管理されているので、安心して利用してください。

もし、そういった点が気になる場合は、ご自身のウェアやタオルを用意しましょう。口コミによると、タオルを持参している人も多いようです。

3-3.体験レッスン当日に入会する場合は

体験レッスンには980円かかります。ただし、体験日に入会をした場合はこちらの体験レッスン料金が無料になります。

入会をする際には、初期費用の入会金+事務手数料+月会費2~2.5ヵ月分(キャンペーンや会員種別により異なる)、公的証明書(免許証・保険証・パスポート、学生証など)、金融機関のキャッシュカード(初回納入分以降は口座引落になる)が必要です。

なお、月会費の引落にはクレジットカードは利用できないので注意しましょう。

3-4.どのレッスンがおすすめ?

体験レッスンの際におすすめのレッスンは「ビギナーヨガ」です。

初心者がヨガに親しめるような内容となっているので、ヨガの中でも難易度が低いポーズを中心に丁寧に呼吸法や瞑想について学ぶことができます。

この講座を受講することによって、ヨガの本質的な魅力に触れることが可能です。

日常生活で凝っている骨盤や肩甲骨の周りの筋肉を伸縮し、呼吸により得られる爽快感を体験することができるでしょう。

この呼吸法が初心者にとっては一番難しいのですが、長期にわたりヨガを続ける上での橋渡しのような役割を果たします。

カルドを予約(公式サイト)

4.体験レッスン当日の様子

体験レッスンは事前にWEB予約で日時を指定した上で、施設の受付で名前と受講する講座を伝えましょう。

ウェアやタオルを持参していない場合は、レンタルウェアやタオルを借り、着替えが終わったら実際にスタジオで講座を受けることになります。

少し緊張するかもしれませんが、初心者向けの講座であれば毎回一定数の体験者がいるのであまり気になさらないで大丈夫です。

体験が終わった後はシャワーを浴びて着替え、場合によってはアンケートなどを記入し、入会する場合は受付で入会手続きに進みます。

4-1.レッスンはきつい?

カルドのレッスンは初級クラスであれば初心者でも簡単についていくことが可能です。呼吸法に慣れたら中級・上級とステップアップしていけば良いでしょう。基本的に運動が苦手な人に適した環境なので、無理する必要はありません。

また、ヨガの運動中は汗をとても沢山かくので、こまめに水分補給をすることや汗をかきっぱなしにせずに適宜タオルで拭くことが大切です。

運動中に一定量の水分が損なわれると脱水症状を起こしかねないので、のどか乾いたから飲むのではなく、少し余裕を持った状態で水分補給をするよう常に意識しましょう。

4-2.レッスン時間はどのくらい?

はじめは、あまり長い時間だと体力的に自信がないから、心配という方も少なくありません。ほとんどのクラスが1時間です。

ヨガショートなどのクラスは30分です。もう終わり?もうちょっとやれるかも、という余韻が残る感じです。

自分のスケジュールに合わせてレッスンを予約しましょう。慣れてきたら2コマ連続でレッスンを受けるなど挑戦してみてもいいですね。

4-3.レッスンの何分前に行けばいい?

体験レッスンの場合は、インストラクターからの説明があります。またアンケート記入する時間も考慮して30分前にスタジオに到着していたら十分でしょう。

着替えなどもありますし、気持ちに余裕があるほうが、ホットヨガに集中出来ると思います。緊張して仕方がない時は周りの仲間を見渡してみたりして。時間に余裕を持って、深呼吸してみてください。

普段はレッスン10分前くらいに教室が解放されるので、それに合わせて自分の着替えやメイクを落とす時間を逆算してスタジオに向かいましょう。

4-4.受講者はどんな層?

一般的な受講者は幅広い年齢層ですが、主に30代~50代くらいの中年以降の少し体型が崩れたことを意識し始めた女性が受講者には多いです。

また、ヨガというと女性が中心のイメージもありますが、カルドでは男性も一緒に混ざってレッスンを受けています。少数派になるかもしれませんが、男性の方でもあまり気になさらずに気兼ねなくホットヨガに挑戦してみると良いと思います。

4-5.トレーニング後のシャワー

シャワー室は専属のスタッフによって清潔に保たれているので、衛生面は安心です。

店舗にもよりますが、シャンプーや石鹸・ボディーソープなどのアメニティーも充実していて、とても快適に利用することができます。こちらのシャワー室は数が多いので、待ち時間も少なくスムーズに利用することが可能でしょう。

脱衣所からシャワー室までは、同じ利用者同士の目に触れる構造の店舗が多いようです。ボディータオルが提供されているので、それを利用すればよいでしょう。

4-6.ロッカールームとパウダールーム

ロッカールームやパウダールームでは、好きなロッカーが使えるフリーロッカーシステムを導入している店舗が多いです。

設備が充実していて清潔感があふれる空間が広々と利用でき、各店舗には基本的に洗面所やドライヤー、椅子が設置されています。

ドライヤーも数を準備してあるため、並ばずに利用できると評判です。

4-7.衛生面は大丈夫?

たくさん汗をかく環境なので、臭いや雑菌が気になりますね。でも衛生面は安心して大丈夫です。

スタジオを清掃はレッスンが終わるたんびにインストラクターの方が徹底して実施しています。

それに、ヨガマットを使用しますので、床の上で直接ヨガを行うことはありません。また、レッスン時に使用するヨガマットをひいた上に、さらにご自身の持参されたラグやバスタオルを引くので汗がマットに染みる事もありません。

自前のヨガマットでなく、レンタルマットもレッスン後に除菌スプレーで綺麗にしています。もちろん、シャワールーやロッカールームもいつも清潔に清掃されています。

スタッフのみならず、利用者の方々の協力もあって常に清潔に保たれています。

4-8.体験後の勧誘がひどい?

カルドでは、体験レッスン後に基本的に簡単なアンケートを書くことになりますが、激しく勧誘してくることはありません。

実際に体験をしてみて良いと思ったならば入会をすれば良いでしょう。

4-9.レッスンに関する口コミ

カルドに関する口コミですが、安くて広くて快適という声が多く、運営しているスタッフも親切で、感じが良い人が多い傾向にあるようです。

利用者は会費が安いのにホットヨガのみならず、簡易なフィットネスジムも利用できるという点に魅力を感じるようですね。

レッスンのプログラムも豊富で体調や目的に合わせてレッスンを選べます。何よりもレッスンの予約が要らないという点に魅力を感じる方多いようです。

一方、フィットネスジムの施設が充実していないという不満の声もあるようです。やはり、本格的に筋力トレーニングをしたい場合や競技力の向上などが目的の場合は、ヨガではなくてスポーツクラブやトレーニングジムを利用した方が良いでしょう。

そこまで体を思いっきり鍛え上げることを目的とせず、また激しいレッスンについていけるか不安という方にはカルドがおすすめです。

まずは980円の体験レッスンに行ってみてはいかがでしょうか。

カルドを予約(公式サイト)