ホットヨガで体質改善しよう。高温多湿の環境で、ヨガをおこなうことのメリットとは?

記事の著者:shintaro kawai

近年、多くの女性が利用し始めていると話題のホットヨガ。さまざまな効果が得られますが、体質改善も目指すことができるのです。一体どのような変化が期待できるのでしょうか?

ホットヨガは、室温39度前後、湿度が60%前後のなかでヨガをおこなうもの。汗をかきやすい環境でおこなうため、ダイエット効果や美容効果などが期待されています。ホットヨガで得られる効果は、継続していくことで体質改善にもつながっていきます。

ホットヨガでどんな体質改善ができる?

血行促進や汗をかくことによるデトックス効果が、体質改善に大きく役立ちます。また、呼吸を意識することも効果を上げるためには大事。

基礎代謝の向上

ホットヨガでをおこなうことで、基礎代謝を上げ、痩せやすい体づくりに変えていくことが可能。

基礎代謝とは、人間が生命維持のために消費する、必要最低限のエネルギーのこと。なにもしていない状態でも、内臓を動かしたり体温を維持したりするために消費されます。1日で消費するエネルギーの約7割が基礎代謝と言われています。一般的に、女性のほうが男性よりも低く、1日あたりの基礎代謝量が、成人女性では約1000〜1200kcal、成人男性では約1200〜1500kcal程度。

運動をしていなくても、基礎代謝量が高いだけで消費されるカロリーが高いため、ダイエットを成功させやすくなったり、体が常に活動しているため、血行不良を防げたりといったことがメリット。

基礎代謝が低下してしまう理由に、運動不足や食生活の乱れなどの原因がありますが、汗をあまりかかないこともその1つ。

高温多湿のなかでおこなうホットヨガでは、普通の運動と比べて、素早い血行促進の効果が期待できます。また、大量に汗をかくことができるので、代謝量も上げることが可能。血流が良くなっている状態と合わさって、デトックス効果も得られるのが嬉しいポイントです。

冷え性の改善

体の末端の冷えは、血行を悪くし、全身の冷えに進行していきます。肩こりや腰痛などのほかの不調をを併発したり、女性の場合、生理痛が重くなってしまったりする場合も。多くの場合、ストレスや疲れによる自律神経の乱れが、冷えの原因に。自律神経は、体温を調節する機能を持っています。

ホットヨガでおこなうポーズと呼吸で、乱れた自律神経のバランスを整えることが可能。また、ストレス発散やリラックス効果もあるので、ストレスや疲労を解消していくこともできます。

また、筋力が上がることで、血液循環を動かす働きが取り戻されます。血行が促進されることは、冷えの改善にも役立つのです。

むくみの解消

むくみは、冷えや筋力不足などが原因で、体に老廃物が溜まっている状態。また、体の歪みも関係しています。

ヨガのポーズは、体の歪みを整えていくことが可能。また、インナーマッスルを始め、全身の筋肉をバランスよく鍛えていくことができる効果も。

血行が促進され汗をかくことで、老廃物も循環されるようになりますが、筋力が上がることで、むくみにくい体質へと変わっていきます。また歪みがなくなることで、血管を圧迫することがなくなるため、リンパの流れも正常にすることができるのです。

腰痛・肩こりの解消

腰痛・肩こりの原因は、長時間のデスクワークや運動不足、またストレスといったもの。筋肉が緊張し固まってしまい、血流が悪くなってしまうことで痛みを感じます。

ホットヨガをおこなう環境は、運動前から体が温められるため、筋肉や関節が動かしやすい状態で体を動かすことが可能。普通に運動するよりも、筋肉の緊張がほぐしていくことができます。そして、ヨガのポーズにはストレッチの作用もあるため、効果的にアプローチしていくことができるため、肩こりや腰痛を解消していくことができるのです。

また継続することで、筋肉にも柔軟性がつき、肩こりや腰痛になりにくい体質へ目指していくことも可能。

花粉症などのアレルギー反応を押さえる

花粉症の原因は、おもに抗原抗体反応によるもの。アレルゲンが体内に侵入すると、抗体が作られます。その後、再びアレルゲンが体内に取り込まれ、体の許容範囲を超えてしまうと、くしゃみや鼻づまりといった反応が出てしまうのです。

ホットヨガをおこなうと、血行が良くなり体の老廃物が体外に排出されるため、体内に溜め込んでいたアレルギー物質も一緒に出ていってくれるようになります。また、アレルギー反応の1つにある鼻づまりは、自律神経が関係しており、副交感神経が優位に働くことで詰まってしまいます。ヨガでは、自律神経を整えることもできるため、アレルギー反応を押さえることにも役立ちます。

また、空気が乾燥をしていると、鼻や喉などの粘膜にダメージを与え、アレルゲンが体内に入ってしまいやすくなります。ホットヨガの環境は、湿度を55~65%に調整した中でおこなうため、粘膜が乾燥するのを防ぎ、風邪や花粉症の予防にも。

ホットヨガで体質改善してみよう

ホットヨガで得られる効果から、体質改善を目指すことができますが、そのほかにもダイエットやシェイプアップ、美容などさまざまな効果を期待することができます。体の不調を解消していくことができ、健康を目指せるのがホットヨガの魅力。

ホットヨガの環境を自宅で作り上げることは難しいため、ヨガスタジオを利用するのがおすすめ。どこへ行ったら良いか分からない人は、まず大手のヨガスタジオを選ぶと良いかもしれません。

おすすめはホットヨガスタジオLAVA。店舗数は、ヨガスタジオチェーンのなかでも1番多く、全国各地に展開されています。駅から近く通いやすいところばかりなのが嬉しいポイント。初心者向けのプログラムがあったり、レンタル品が充実しているため手ぶらで通えたりと、ヨガの経験がない人でも安心して利用することができます。

ホットヨガを始めて、不調をなくしましょう。

LAVAを予約(公式サイト)