24時間ジム大手3社を比較。都内のおすすめジムも紹介。

記事の著者:Siena編集部

24時間ジムの多くは、安い・好きなタイミングで利用できる・セルフサービスの場面が多い、という3点が共通しています。鍛えたい、手厚いサービスを受けたい、といった重視する項目によって、選ぶべき24時間ジムは異なるので、特徴をおさえておくことが大切です。

24時間ジムの大手と言われる、JOY FIT 24、ANYTIME FITNESS、FAST GYM24を比較し、都内のおすすめ24時間ジムも紹介していきます。

JOY FIT 24

全国に200店舗以上展開している、マシンオンリーのジムです。本格的な器具はANYTIME FITNESSの方が揃っていますが、初心者には十分問題ありません。スタッフに相談すると個人プランを無料で作ってもらえ、自分の目的に沿ってオリジナルのメニューを組んでもらえるのも魅力です。

シャワーと更衣室が清潔で、女性も通いやすくなっています。セキュリティがかかっているので、深夜でも安心して利用可能です。長く続けたい、マイペースに快適なジムライフを送りたい、という人にピッタリ。

こだわりポイント

国内のジョイフット全店を基本的に追加料金なしで利用ができることも特徴。トレーニングマシンは、ボート漕ぎのローワーマシンやランニングマシンをはじめとする有酸素運動マシン、フリーウェイトエリアには30kgまでのダンベルが用意されています。

  • 住所店舗によって異なる
  • アクセス店舗によって異なる
  • 料金初期費用3,240円、月額8,618円/月
  • 営業時間24時間営業
  • 定休日無休
  • 電話番号店舗によって異なる
  • 持ち物・レンタル[持ち物]動きやすい服装、水分、タオル
  • 公式HPJOY FIT 24
  • ANYTIME FITNESS

    国内に250店舗以上、海外だと3,000店舗以上と数が多く、他店舗での利用可能な点が特徴のジム。24時間365日、遠隔で監視されているため深夜に利用する女性も安心。

    器具が充実している点が大きな魅力で、どのマシンにもテレビが付いており、ランニングマシンではネットが使える環境も。無料ロッカーが小さい点が難点です。

    こだわりポイント

    男女別に器具の負荷目安が分かる表示もあり、初めてでも表をもとに安心して利用できます。器具の使い方が表示されている説明もあり、体のパーツ1つに対して複数の器具が使われているので、トレーニングがワンパターンになりません。

    ストイックにトレーニングしている雰囲気が強く、自分でメニューを組める人には思う存分活用できる環境が整っています。

  • 住所店舗によって異なる
  • アクセス店舗によって異なる
  • 料金初期費用1万2,678円、月額7,538円/月
  • 営業時間24時間営業
  • 定休日無休
  • 電話番号店舗によって異なる
  • 持ち物・レンタル[持ち物]動きやすい服装、水分、タオル
  • 公式HPANYTIME FITNESS
  • FAST GYM 24

    全国に約70店舗展開しているジム。最低限の設備はしっかりしていますが、マシンは他のジムに比べて充実度が低めです。駅から少し距離のある立地にジムがある場合が多いので、待たされるストレスなく使いやすい、という点がメリット。

    こだわりポイント

    月額が他社に比べて安い点が魅力。費用を最低限に抑えたい、という人にピッタリです。マシンには利用法が写真付きで説明されているパネルもあるので、使い方が分からない、という不安も解消できます。

  • 住所店舗によって異なる
  • アクセス店舗によって異なる
  • 料金初期費用9,676円、月額6,998円/月
  • 営業時間24時間営業
  • 定休日無休
  • 電話番号店舗によって異なる
  • 持ち物・レンタル[持ち物]動きやすい服装、水分、タオル
  • 公式HPFAST GYM 24
  • 都内のおすすめ24時間ジム

    大手3社以外にも、都内には24時間ジムが多数あります。アクセスの良さも含め、通いやすいジムを見つけましょう。

    ゴールドジム

    世界30カ国に700店舗以上、そして300万人のメンバーを誇る世界最大級ネットワークのジム。全店舗ではありませんが、ゴールドジムの一部店舗は24時間営業になっているので、近くの店舗の営業時間を確認してみてください。

    こだわりポイント

    ゴールドジムは筋トレに関しては右に出るものはいないくらい、筋肉をつけたい人にピッタリのジムです。重いウェイトを使いたい、がっつりトレーニングをしたい人におすすめ。また、多店舗も利用可能な会員種別もあるので合わせて公式ホームページでチェックしてみてください。

  • 住所店舗によって異なる
  • アクセス店舗によって異なる
  • 営業時間店舗によって異なる
  • 定休日無休
  • 電話番号店舗によって異なる
  • 持ち物・レンタル[持ち物]動きやすい服装、水分、タオル
  • 公式HPゴールドジム
  • メガロスクロス田端24

    ジムエリアに限って24時間営業のジム。通常はスタジオ3面、アクアビクスや水中ウォーキングなどができるプールがあり、トレー二ングプールも完備しています。

    お風呂やサウナ、シャワーなども用意されているので、疲れを癒すことも可能。駐車場は48台分あり、2時間300円です。超過すると30分ごとに300円加算されます。

    こだわりポイント

    マシンの種類も豊富で、台数もゆとりがあるので、混雑しやすい時間でもできるだけ待たずに利用できます。フリーウェイトや筋トレエリアのスペースも広いので、ゆったりとトレーニングすることが可能です。

  • 住所東京都北区東田端1-17-32 2〜4階
  • アクセス田端駅から徒歩4分
  • 料金1万円
  • 営業時間24時間営業(木〜23:20、土9:30〜)
  • 定休日金曜
  • 電話番号03-3893-9900
  • 持ち物・レンタル[持ち物]動きやすい服装、水分、タオル
  • 公式HPメガロスクロス田端24
  • 東急スポーツオアシス 新宿24Plus

    24時間営業のジムが良いけど、マシンだけでは満足できないという人におすすめ。25mプールや、ジャグジープール、屋外プール、リラクセーションルームなど、他の24時間営業のジムにはない、施設が充実。

    こだわりポイント

    プールだけではなく、有酸素エクササイズマシン、フリーウエイトゾーン、ジムエリアなどのマシンもたくさんあります。さらに、パーソナルサービスをおこなっているため、マシンの使い方が分からない人、ジムに通う目的がはっきりしている人にピッタリ。都内では他に、武蔵小杉、南大沢、金町が24時間営業となっています。

  • 住所東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 東京都健康プラザ「ハイジア」5F
  • アクセス新宿駅から徒歩10分
  • 料金月額6,480円
  • 営業時間24時間営業
  • 電話番号03-3200-0109
  • 持ち物・レンタル[持ち物]動きやすい服装、水分、タオル
  • 公式HP東急スポーツオアシス 新宿24Plus