リフレクソロジーの効果とは?足から血行を改善し、体の調子を整えよう。

記事の著者:Siena編集部

反射療法とも呼ばれるリフレソクロジー。さまざまな体の不調を改善するとして、近年人気のマッサージ方法です。どのような効果があるのでしょうか?

リフレクソロジーは、足裏にある反射区は全身の縮図であるという考えに基づいた療法。反射区を刺激することで、代謝や血行を改善し身体の不調を改善していきます。

足裏のリフレクソロジーが有名ですが、手の平によるリフレクソロジーのチャートもあります。

また、発祥はアメリカですが、イギリスと台湾で流行し、普及されたため、日本では英国式と台湾式と表現されることがあります。イギリスでは通常の医療にも取り入れられていて、ホスピスの緩和ケアや患者のクオリティ・オブ・ライフに役立てられることも。

リフレクソロジーの効果とは

血行が促進され、老廃物の排出が促されるため、さまざまな不調を改善する効果が期待できます。

足裏は第2の心臓と言われ、心臓から押し出された血液を心臓の方向へ押し戻す働きがあります。リフレクソロジーをおこない、足裏のポンプの働きがスムーズになることで、血流が良くなり、体を温めることができるのです。

さらに、リフレクソロジーで足の血行が良くなることで、むくみが解消されます。むくみが解消されれば、脂肪と老廃物の塊であるセルライトの予防に。。セルライトを作らないように、普段の生活にリフレクソロジーを取り入れ、足の血行やリンパの流れを良くしましょう。

また、老化は足から始まると言われます。足の怪我によって体を動かさずに家にこもることが原因で、気持ちや体がだらけて、老化現象が始まってしまうことが理由です。老化を防ぐために、リフレクソロジーで足裏の反射区を刺激しましょう。反射区を刺激することで、内臓機能が活性化します。また、血行や代謝がよくなることで、新鮮な酸素が全体に巡り、体がさびにくく、病気にもなりにくくなります。

セルフリフレクソロジーをやってみよう

リフレクソロジーは自宅で気軽におこなうことができます。

まずは足裏の反射区を検索して、それを見ながらどの部位を刺激すればよいか確認しましょう。反射区は、器官や臓器の位置関係と同じ。左半身は左足に、右半身は右足に表されています。親指の腹を使って少しずつ力を入れながら押していきましょう。強さは痛気持ちいいレベルでよいので、ゆっくりリラックスをしながらおこなってください。

終わった後は体の代謝がよくなっているので、水分をしっかり摂ることをおすすめします。

リフレクソロジーをお店で体験するには

リフレクソロジーは、ほかのマッサージと同様、お店を予約すれば施術が受けられます。

リフレクソロジーを専門的に行っているマッサージ店もあるので、興味のある人は、専門店を訪ねてみてください。マッサージ店のまとめサイトでは、口コミや評価も確認できます。お店を予約したら、施術者に体の悩みなどを相談し、リフレクソロジーを通じて改善してもらいましょう。

整体院のカラダファクトリーは、足裏を刺激するフットコースで、冷えや不眠などの小さな不調も改善することができるのでおすすめ。全国展開している大きな整体医院なので、きっと近くの店舗が見つかるはずです。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)