足が太くなる原因と対処法とは?むくみや冷えを解消しよう。

記事の著者:Siena編集部

美脚は多くの女性の憧れ。足が太くて悩んでいる人は、生活の中で、無意識に原因となる行為をおこなっている可能性があります。

足が太くなる原因は、人それぞれ違います。自分の生活を振り返り、原因を明らかにしたうえで、対処法を実践しましょう。

とくに、太ももの付け根が太くて悩んでいる人は太ももの付け根が太くなる原因とは?骨盤の歪みを解消することが得策。をチェックしてみてください。

足が太くなる原因

足が太くなる原因は、骨盤の歪みやむくみ、冷えなどさまざま。まずは自分に当てはまる原因を探してみましょう。

美脚を妨げる歩き方と座り方

歩くとき、内股になっている人も多いはず。内股は、足を太くする習慣の1つです。女性の場合、スカートの丈が短いときなどに、歩き方を鏡で確認してみることをおすすめします。

内股を頻繁にしていると、骨盤が前傾してしまうのです。結果的に、足の付け根の筋肉にねじれが生じ、ひざに負担をかけてしまうことに。また、かかとを引きずる人は脚の筋肉をあまり使えていないため、血流や老廃物を滞りやすく、足が太くなりやすいのです。

さらに、足を組むと血行が悪くなり、足がむくみやすくなります。そのため、足を組む癖のある人は足が太くなりがち。骨盤バランスにも影響を及ぼすので、注意しましょう。

過剰な水分摂取

過剰な水分摂取は、足を太くする原因と言われています。水分を摂りすぎると、むくみやすくなり血流も悪くなってしまうことが理由です。

水を飲み過ぎると、必要なミネラルや栄養分が排出されてしまいます。体もだるくなり、代謝不良を起こしてしまう可能性も。

身体の冷え

下半身の冷えは、足太りの原因です。下半身を冷やすことは、体の末端を冷やしてしまい、美脚への遠回りになります。

冷え対策は、足痩せにも効果抜群。おなかや腰を冷やさないことで、大幅な代謝アップが期待できます。

足が太くなってしまった場合の改善方法

原因に合わせて、それぞれ適切な対処をしましょう。脚やせ効果のある行為を毎日の習慣に取り入れることで、自然と足がほっそりしてきます。

体の重心改善で美しい脚に

体の正常なバランスをとることが、美脚への近道。普段、片方の腕でしかバックを持たなかったり、片足に重心がかかる習慣がある人も多いはず。

もしアンバランスな体の習慣を見つけたら、反対側にも同じような負荷をかけることで対処しましょう。

美脚には体のメンテナンスが重要

足太りの原因であるむくみは、冷えやコリが関係しています。お風呂に長く浸かって体を温めたり、セルフマッサージをすることで改善しましょう。

仕事で長時間同じ姿勢で、コリや疲れで悩まされている人は、整体院のカラダファクトリーに通ってみるのもいいかもしれません。ボディーコースでは筋肉にアプローチしながら、不調を解消することが可能。セルフマッサージでは得られない、むくみにくい体を手に入れることができます。

またフットコースは、足の不調だけでなく便秘や肌荒れ、冷え、眠りの浅さや不眠の改善にも効果あると好評です。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)