24/7ワークアウトの料金・支払い方法:ライザップより安い秘密とは?

記事の著者:Siena編集部

24/7ワークアウトはライザップに比べ安い料金設定となっています。大切なお金を無駄にしないためにも料金、支払い方法の情報とともに247ワークアウトの料金設定の理由を知り、納得した状態で入会を決めましょう。

24/7ワークアウトを予約(公式サイト)

24/7ワークアウトの料金

24/7ワークアウトには主に3つのコースがあり、料金の高い順に「SPボディデザインコース」「スタンダードコース」「クイックコース」となっています。

簡単にそれぞれのコースの説明をすると、「SPボディデザインコース」はスタンダードプランに追加で気になる部分を重点的にトレーニングできるコースです。「スタンダードコース」は脂肪を効率よく減らしたいという方のために作られたコースで、「クイックコース」は大きな筋肉のみを鍛えるコースとなっています。

24/7ワークアウトは、基本のコースがありますが、利用者の状態に合わせたプログラムのカスタマイズをすることも可能です。 

SPボディデザインコース

1回当たりトレーニング時間:120分(着替え・シャワー含む)

2か月:33万4,000円(税込み36万720円)
内訳:14万8,000円×2か月+入会金3万8,000円
トレーニング回数:16回
有効期限:90日間

3か月:46万3,000円(税込み50万400円)
内訳:14万8,000円×3か月+入会金1万9,000円
トレーニング回数:24回
有効期限:135日間

4か月:59万2,000円(税込み63万9,360円)
内訳:14万8,000円円×4か月+入会金0円
トレーニング回数:32回
有効期限:180日間

247ワークアウトの「SPボディデザインコース」はお腹回りや背中など複数の箇所を徹底的に痩せてボディメイクしたい方におすすめの24/7ワークアウトで、一番高いトレーニングコースです。

247ワークアウトの一番高いSPボディデザインコースが、だいたいライザップの「2か月16回のトレーニングで1回あたり50分」の基本コースであるシェイプアッププログラム34万8,000円と同じくらいなので、お手頃な値段設定だといえます。

スタンダードコース

1回当たりトレーニング時間:100分(着替え・シャワー含む)

2か月:29万8,800円(税込み32万2,704円)
内訳:13万400円×2か月+入会金3万8,000円
トレーニング回数:16回
有効期限:90日間

3か月:41万200円(税込み44万3,016円)
内訳:13万400円×3か月+入会金1万9,000円
トレーニング回数:24回
有効期限:135日間

4か月:52万1,600円(税込み56万3,328円)
内訳:13万400円×4か月+入会金0円
トレーニング回数:32回
有効期限:180日間

「スタンダードコース」は全体的に痩せたい、体を引き締めたいといった方にピッタリのコース。24/7ワークアウトに通う多くの人は、全体的にたるんでしまった体を引き締めたいという方が多いため、身体全体的に引き締めをするスタンダードコースに多くの人がなります。

またスタンダードコースであっても、特定の部位に絞って鍛えることができるので、目的が明確な方でもスタンダードコースで十分です。

ライザップの基本コースのトレーニング時間が50分で、2ヵ月のコースで24/7ワークアウトの方が3時間20分トレーニング時間が長いにも関わらず、2万円ほど安く利用できます。

ちなみに、体を全体的に引き締めたいという人は、このスタンダードコースが一番おすすめです。

クイックコース

1回当たりトレーニング時間:75分(着替え・シャワー含む)

2か月:23万4,000円(税込み25万2,720円)
内訳:9万8,000円×2か月+入会金3万8,000円
トレーニング回数:16回
有効期限:90日間

3か月:31万3,000円(税込み33万8,040円)
内訳:9万8,000円×3か月+入会金1万9,000円
トレーニング回数:24回
有効期限:135日間

4か月:39万2,000円(税込み42万3,360円)
内訳:9万8,000円×4か月+入会金0円
トレーニング回数:32回
有効期限:180日間

「クイックコース」は3つのコースの中で群を抜いて安く、またライザップのコースと比べても11万4,000円もの差があります。このクイックコースは体を引き締めるというよりも、ゴリっとした筋肉をつけたい方におすすめのコースです。ダイエットというよりも、筋トレをして見栄えの良い筋肉をつけたいという人が多く利用します。

カスタマイズのプログラム

相談によってプログラムを決めていくので、料金はそのプログラムにより決まります。

各コースの料金に含まれているもの

24/7ワークアウトはSPボディデザイン、スタンダード、クイックコースともにライザップより安いですが、各コースの料金にはアメニティのレンタル代や食事アドバイスも含まれています。ちなみにライザップの料金にも同じくアメニティレンタル代と食事サポートが含まれているそうです。

したがって、ウェアやバスタオルなど追加料金なしでレンタルできるので、手ぶらで24/7ワークアウトに通えるのは、普段仕事をしている人には嬉しいポイント。

各コースの料金に含まれているものは、下記の通りです。

・食事アドバイス、随時の質問対応
・初回から8回目までのトレーニングに必要なオリジナルプロテイン
・レンタル:ウェア、バスタオル、ハンドタオル、シャワールーム、各種アメニティ
・30日間分の食事提供

24/7ワークアウトの延長料金

コースのトレーニング期間は終わったものの、良い感じで痩せてきているからもう少し継続したい、もっと身体を絞りたいと思ったら、延長料金を払うことで追加でマンツーマントレーニングを受けることができます。延長料金は下記の通りです。

【クイックコースの延長料金-週1回プラン例】
1か月:4万9,000円(税込み5万2,820円)
内訳:4万9,000円×1ヵ月
トレーニング回数:4回
有効期限:90日間

2か月:9万8,000円(税込み10万5,840円)
内訳:4万9,000円×2か月
トレーニング回数:8回
有効期限:135日間

まず、延長するプランとしては週1回プランと週2回プランがあり、1か月(トレーニング回数4~8回)から利用することができます。延長料金は、通常コースのトレーニング料金分のみを追加するという仕組みです。

長期の延長で割引が適用される!

トレーニングを延長するにあたって週1回プランであれば4か月目は5%OFFで5ヶ月目は15%OFFになり、週2回プランであれば2か月目は5%OFFでありそれ以降は毎月5%づつOFFの割合が増えていくようになっています。

つまり、トレーニングを続ければ続けるほど割安で24/7ワークアウトに通えるということになるということです。

例えば、クイックコースの延長週1回プランの4ヶ月の料金は、4万9,000円×4ヵ月×0.95となり合計18万6,207円(税込み20万1,104円)となります。

また、4か月以上の長期延長を考えている方は、延長の決断をする際にまとめて延長料金を支払うのがおすすめ。なぜなら、クイックコースを2ヶ月延長するとすれば4万9,000円×2+4万9,000円×2となり合計が19万6,000円(税込み21万1,980円)となり、最初にまとめて4ヵ月分購入したのに比べ1万円高くなってしまうからです。

延長分の回数券を購入する際にコース変更もできる!

コース変更についてですが、実は24/7ワークアウトでは延長分の回数券を購入する際にコース変更もできます。最初はSPボディデザインコースでやっていたけれど、延長の際はスタンダードコースに変更といった具合です。

ライザップのトレーニング期間延長について

ライザップの方は8回コースから延長できるコースを準備していて、一番安い8回コースでお値段は14万4,000円(税別)となっています。24/7ワークアウトより少し高いです。

またライザップでは通うコース以外にも自宅でできる延長コースも準備されています。値段もその方が抑えられるので、ノウハウを覚えているからあとは自宅でやりたいという方は自宅コースもいいかもしれません。

自宅コースにはトレーニングDVD、カウンセラーのサポート、専用プロテインなどのセットが含まれていますので、自分のペースでライザップのトレーニングをすることができます。

24/7ワークアウトは安いけど、質が低いのでは?

CMでよく見かけるライザップと比べると、料金が安いため、本当に効果があるのか、ジム内が不潔なのではと疑ってしまうのは無理もありません。しかし、24/7ワークアウトはライザップより数万~10万円以上安いですが、だからといって質が低いわけではありません。トレーナーの質、トレーニング内容ともに遜色ないのではないでしょうか。

たしかにライザップと比べると、ジムの高級感やトレーナーによる毎食指導されることはありません。しかし、24/7ワークアウトのジム内は清潔ですし、食事は都度報告はしないものの、毎回どんな食事だったのか確認をしてくれるし、アドバイスもしてくれます。

こうした施設の高級感や食事管理にかかるシステム、トレーナーの人件費、CMなどがライザップが高額な理由でしょう。

24/7ワークアウトで利用可能は支払い方法

247ワークアウトの支払い方法は、振込あるいはクレジットカード払いが利用可能です。クレジットカードは一括払いだけでなく、分割でも対応しています。分割払いは基本的には2回なっており、最初の月に入会金を除いた額の半分を支払い、残りの金額を2ヵ月目に支払うというのがほとんどです。

例えば、スタンダードコースの2か月プランであれば、合計298800円のうち入会金を除いた130400円を1ヵ月目に支払い、翌月に残りの130400円を支払うことになります。ただ、2回以上の分割で支払いたい人は、ジムのスタッフと話し合いをすることで、分割プランを組んでもらうことができます。

まとめ

ここまで24/7ワークアウトの料金についてまとめてきました。ライザップよりも24/7ワークアウトの方が値段は安いですが、だからといって質が落ちるわけではなく、しっかりとダイエット効果を実感できるようです。

トレーナーによる食事指導を元に食事をとり、自分の目標に合わせたトレーニングメニューで定期的にエクササイズすることで、きっと自分の目標体重にたどり着くことができるでしょう。

24/7ワークアウトのトレーナーと実際に話してみたいという方はぜひ体験や無料カウンセリングに行ってみてください。

24/7ワークアウトを予約(公式サイト)