運動不足解消とダイエットにヨガがおすすめの理由とは?自宅でできるヨガポーズも紹介

記事の著者:リラクゼーション・ラボ編集部

仕事などが忙しくて、運動をする機会が減ってしまった、運動をしたいと思っても、日々の疲れが溜まっているので激しい運動はしたくない、という悩みを持つ人もいるでしょう。激しい運動はしたくないけど、運動不足を解消したり、ダイエットを始めたいという人におすすめなのがヨガです。

今回は、なぜヨガがダイエットに効果的なのか、効果を実感するためにはどのくらいの期間と頻度でヨガをおこなうと良いのか、またダイエット効果のあるヨガポーズを8つ紹介します。ヨガの特徴を知って、運動不足解消とダイエットをしましょう。

また、プロから本格的なヨガを学びたい方にはLAVAがおすすめ。LAVAは、ホットヨガスタジオで、店舗数がとても多く、駅から徒歩5分以内という立地の店舗が多いことが特徴。ホットヨガで汗をかくことで、脂肪を燃焼しやすい身体をつくることも。LAVAのプログラムで綺麗なスタイルを手に入れましょう。

LAVAを予約(公式サイト)

ヨガがダイエットにおすすめな理由

ヨガがダイエットにおすすめな理由は、冷えを改善できるということのほかに、痩せやすい身体づくりができるなど、大きく分けて3つの理由があります。

インナーマッスルが鍛えられる

ヨガをおこなうと身体の内側の筋肉が刺激され、いわゆるインナーマッスルを鍛えることができます。インナーマッスルを鍛えると、脂肪燃焼効果を高めることができるので、より痩せやすい身体を作っていくことが可能。

また、ヨガで鍛えられるインナーマッスルは、筋トレなどで鍛えるアウターマッスルとは異なり、長い時間ゆっくりと動いてエネルギーを使い続けるので、脂肪をより長く多く燃焼してくれることに繋がり、ダイエットの効果が期待できるのです。

身体の歪みを取る

ヨガは、適度に身体を伸ばしたり曲げたりすることで、正しい姿勢に導くことが可能。身体の歪みを整え正しい姿勢にすることは、痩せやすい身体になることへつながります。

身体の歪みはリンパの流れを妨げてむくみとなって現れます。これがむくみ太り、下半身太りの原因ともいわれているのです。また、体の歪みや姿勢の悪さは、その空いた隙間部分に脂肪がつき始めます。

ヨガで身体の歪みを整え正しい姿勢にすることは、痩せやすい身体になることへと繋がっていきます。

冷えを改善する

ヨガはゆっくりとした呼吸を身体の隅々まで行き渡らせ、身体全体をじっくりと徐々に温めるので、身体の内側から全体を温めていきます。じっくりと徐々に温めることで、代謝も上がり、手先や足先の冷えを改善していくこともできます。

身体が冷えると代謝が落ち、脂肪燃焼効果が下がってしまうため、女性に多い冷えの症状は、ダイエットをしたい人にとっては敵です。

ヨガおこなうことで代謝を上げられるので、冷えを解消することができ、ダイエット効果も向上するのです。

ダイエット効果が期待できるようになるための期間と頻度

ヨガをおこないダイエット効果が期待できるようになるためには、半年~1年はみておく必要があります。なぜなら、食事制限をしてダイエットをするときのように急激に痩せるわけではなく、時間をかけてリバウンドをしにくい身体を作っていきます。

スタジオに通っている人、DVDなどを観て自宅でおこなっている人様々だと思いますが、基本的に自分が続けやすい頻度で問題ありません。また、毎日10分程度のヨガを継続するという方法が、無理なくヨガを続けられ、痩せやすい身体を手に入れやすいのでおすすめ。

ダイエットは習慣、という言葉があるように、継続が全て。キレイな身体は一朝一夕では手に入りません。焦らず、無理をせずゆっくり自分のペースで長くヨガを続けていってください。

また、適正な食事制限と組み合わせると、より高いダイエット効果が得られるかもしれません。大切なのは、ヨガを楽しんでおこなうことです。

ダイエットにおすすめのポーズ8選

家でも簡単に実践できてダイエット効果も高いヨガのポーズを紹介します。難しくないものばかりなので毎日続けやすく、高いダイエット効果が得られるでしょう。

二の腕、太ももダイエットのポーズ

このポーズは、四つん這いの状態から手と足はそのまま床に付き、お尻を高く突き上げるポーズです。横から見ると体で大きな三角形を作っているように見えます。

このポーズでは、全身のバランス感覚を鍛え安定感を養うことができ、全身の疲労回復に効果が期待できるでしょう。

ダイエットにも効果的で、二の腕や太ももの引き締め効果もあります。全身のストレッチと一緒にダイエットもできるポーズなのでおすすめ。

骨盤調整のポーズ

足を大きく開いて立った状態から体を左に傾け、左手で左足首をつかみます。そのまま右手を高く天井に向けて伸ばし、顔は右手方向に向けましょう。

三角のポーズは骨盤調整や消化機能の改善に効果があるポーズです。簡単なポーズで骨盤調整を行うことができ、美しい体作りができます。

足の引き締めダイエットのポーズ

足を大きく開き、そのまま90度になるよう足を曲げていきましょう。腕は横にまっすぐ伸ばした状態から、肘を90度に曲げていきます。

ふくらはぎから太ももまでの足全体の引き締めに効果があるのでおすすめです。また、下半身全体の血流も良くなります。

女神のポーズはかなりハードではありますが、その分即効性のあるポーズです。

むくみ解消のポーズ

このポーズは足を前に伸ばして座った状態から始まります。そのまま右足を上に高く持ち上げ、上げた右足の足裏を手でつかみましょう。

背筋を伸ばすことと、上げた右足を曲げずに伸ばし続けることがポイントです。足のストレッチに効果的で、膝裏や太もも裏のリンパに働きかけ老廃物を出しやすくしてくれます。

太もも引き締めダイエットのポーズ

足を揃えて立ち、大きく右足を前に出しましょう。出した前足は90度曲げ、後ろ足はかかとを付けてピンと伸ばします。

次に腕は天井に高く伸ばし両手のひらを合わせましょう。英雄のポーズでは下半身の体幹を鍛えることができるので、太ももの引き締めに効果があります。

腕や足の筋肉量アップのポーズ

背筋を伸ばして立った状態から手を天井に高く上げ、膝を曲げお尻を後ろに突き出しましょう。イメージとしては、椅子に座る途中のような状態です。

椅子のポーズは、太ももの引き締め効果に加え、日本人に多いO脚の改善にもつながります。また、腕や足全体の筋肉量アップにも効果的です。

お腹引き締めダイエットのポーズ

舟のポーズは、足を前に出して座った状態から始めます。そのまま両足を上げ、両腕を前に出すポーズです。

空中で足のバランスを取ることで体幹を鍛えることができます。足の重さに負けない筋肉量が必要となるため、お腹回りの引き締めに効果的です。

ヒップアップのポーズ

うつ伏せで寝た状態から手は頭の上へ置いてください。その状態のまま腕と足を天井へ持ち上げてキープします。

バッタのポーズでは背面の強化に加え、ヒップアップや二の腕の引き締めも期待できるでしょう。また、女性に多い便秘解消にも効果的です。

ホットヨガの発汗作用で身体を綺麗にしよう

ヨガだけでも身体への良い効果をたくさん得ることができますが、温度と湿度の高い部屋でヨガをすることで、大量の汗をかき、老廃物の排出を期待できるのがホットヨガ。

ホットヨガスタジオLAVAでは、身体の余分な水分を排出して脂肪を燃焼しやすい身体を作ることが可能。高温多湿の環境は、肌の保湿効果も期待できます。

LAVAのホットヨガで身体の内側から綺麗になり、美しいスタイルと肌を手に入れましょう。

LAVAを予約(公式サイト)