顔のむくみを解消させるためには?原因と対処法を知って、スッキリ小顔に。

記事の著者:Siena編集部

寝起きの顔のむくみ。前日に塩分を取りすぎたり、お酒を飲みすぎたりと、その原因はさまざま。詳しい原因と対処法を知って、1日を快適に始めていきましょう。

全身を巡っているリンパは、体内を流れる老廃物を排出させるための働きがあります。老廃物とは、血液を巡って運ばれてきた栄養素が細胞に取り込まれ、その後に代謝された物質のこと。リンパの流れが悪いと、老廃物が正常に流れず、滞ってしまうことに。

また、細胞と細胞の間の水分量のバランスが崩れてしまうことでむくみが起こってしまうとも言われています。血管の内側の圧力と細胞間質と呼ばれる部分の圧力のバランスが一定でなく、内側の圧力が強くなってしまうと、正しいバランスではなくなり、細胞間質内に水分量が増えてしまうことに。これも、むくみとして体に現れてしまうのです。

アルコールや塩分、運動不足、そして糖分も原因

お酒などのアルコールには、利尿作用があります。そのためアルコールを飲みすぎると、排出されていくスピードも早いため、体の水分が失われやすいのです。その後、体は水分を溜め込むようになってしまうので、体内に必要以上の水分が溜まってしまうことに。

また、塩分の過剰摂取は、むくみを引き起こす原因と言われていますが、実は糖分の摂りすぎにも注意が必要。塩分を多く摂ると、体内の塩分濃度を保とうとして水分をどんどん吸収していくので、むくみとして表れてしまいます。糖分は、体内に水分を保とうとする力が強いため、むくみを引き起こしやすくなります。なお、糖分は塩分とは違い、摂りすぎたことに気が付きにくいので、意識して控える必要があります。

そして、運動不足の人も代謝機能が低下しているため、むくみが起きやすいと言われています。また背骨や骨盤に歪みがある人も、リンパの流れが正常ではないため、代謝が悪くなってしまいがち。冷え性の人も同様です。体の代謝機能が低下すると、むくみにつながってしまうのです。

リンパを流す方法で、顔のむくみを解消

顔周りの筋肉をほぐしてからリンパを流すことで、すっきりとした顔に。痛みを感じすぎない程度の力でおこないましょう。

基本の顔マッサージ

まぶたの上と下まぶたのラインを目頭から目尻まで指圧します。眼球ではなく、骨に沿って押していきましょう。小鼻から耳の横へ、中心から外に向けてマッサージします。最後に、両サイドのこめかみから首に向けて、撫でおろすようにマッサージしてください。首筋のリンパを流すように、ゆっくり時間をかけておこないましょう。

顔周りの筋肉をほぐすマッサージ

両手を肩に乗せ、大きくひじを回していきます。肩甲骨を動かすように意識しながら、肩周りの筋肉をほぐしましょう。次に、鎖骨の上あたりにあるくぼみの部分をやさしく指で押していきます。少しずつ押し込んでいくようにやさしくほぐし、徐々に位置をずらしていきましょう。

鎖骨の上のくぼみの部分には、リンパと血液のそれぞれ通り道があるので、ほぐすことで老廃物が流れやすくなるという効果があります。

顔全体のマッサージ

両手のひらで、あごから頬を包み込むように触ります。その後、首筋を通って鎖骨のほうへ手を滑らせるようにマッサージします。溜まった水分を鎖骨に流すようなイメージ。次に、目頭と目じりを指の腹で軽く抑え、押し込んでいきます。ゆっくりと力を緩めながらおこなうのがポイント。2、3回ほど繰り返しましょう。最後に、指の腹でやさしく、気持ちよいと感じる程度の強さで頭皮全体をマッサージしてください。

耳のツボなら、ほかにも嬉しい効果が

むくみに効果があるのは、耳の穴の前にある部分の耳門(じもん)、耳たぶの後ろにあるくぼみのえい風(えいふう)というツボ。痛気持ちいいぐらいの圧で、3秒間ゆっくり押してゆっくり離す、という動作を左右5回ずつ繰り返してください。

顔のむくみの解消はもちろん、気の流れの調整や美白作用、リフトアップ、水分代謝を高める効果があります。

予防策は、体を冷やさないこと

冷え性や運動不足はむくみの原因になるため、普段から体を冷やさないことを心がけることが大事。夜は、なるべく湯船につかるのがおすすめ。ちゃんと湯船に浸かることで、全身がしっかりと温まり、寝つきもよくなります。また、体を冷やす食べ物、飲み物はなるべく控え、水分排泄に効果のあるカリウムを積極的に摂りましょう。

カリウムは、主にバナナ、りんご、アボカド、大豆製品、わかめやひじきなどの海藻に入っています。ただ、カリウムは摂りすぎるのも体に良くありません。適度な量を摂取するようにしましょう。

代謝をあげるにはヨガも

冷えや代謝の悪さに悩んでいる人には、ホットヨガもおすすめ。通常のヨガと異なり、高温多湿の中でヨガをおこなうことで、より高い代謝アップが期待できます。また、汗をかくことで老廃物の排出にもつながるだけでなく、ヨガで体を動かすことで筋力をつけることも可能なので、むくみにくい体質をめざすことも。

ホットヨガスタジオカルドは、大手のヨガスタジオ。代謝アップ用のプログラムもあり、効率よく代謝をあげるためにヨガがおこなえます。駅から近い店舗も多く、予約も必要ないので、利用したいときにすぐに行けるという嬉しいポイントも。

カルドを予約(公式サイト)

また、大手のヨガスタジオでもう1つおすすめしたいのがLAVA。ホットヨガがおこなえます。全国的に店舗を展開しているので、通いやすく、ほとんどの店舗が駅から徒歩3分以内にあり、遅くまでのレッスンもあるので、仕事帰りにヨガを楽しむことも可能。初めての人でも安心の、ヨガマットやラグがセットになったスターターセットも用意されています。

LAVAを予約(公式サイト)