リンパの流れを改善する方法とは?お風呂上がりに優しくマッサージしよう。

記事の著者:Siena編集部

リンパには、滞りやすいという特徴があります。放置しておくと、冷え症や血行障害などにつながることも。セルフでできるマッサージ方法を学んで、リンパの流れを改善しましょう。

リンパ液とは、血液の成分の一部が血管の外に染みだし、リンパ管に入ったもの。リンパ管は、血管のように内臓や全身の皮膚などに網の目状に広がっており、リンパ液を体中へ運ぶ働きをしています。リンパ管に800箇所ほど存在するリンパ節は、細菌や異物を除去するという、重要な役割を果たす部位です。

運動不足やストレス、塩分の摂りすぎなどによって、リンパが停滞してしまうことがあります。流れが滞っている状態が続くと、老廃物が排出されづらくなり、むくみや免疫の低下、疲労、肩こりの原因になりかねません。

リンパが詰まる原因に関して、詳しく知りたい人は、リンパ詰まりの原因と予防法:マッサージで老廃物を流そう!をチェックしてみてください。

リンパの流れが悪くなる原因

リンパの流れが悪くなる原因には、運動不足や睡眠不足、ストレスなどがあげられます。現代人は日頃からストレスにさらされているため、リンパの流れが悪くなりやすいのです。

とくに、睡眠不足はリンパの流れに大きく関わっています。夜は副交感神経が働くことによって、良質な睡眠につながっていくのですが、体がストレスを感じていると、副交感神経の働きが悪くなることが多いため、眠りに障害が出てしまうのです。

睡眠中は、細胞の修復や老廃物の排出、古い細胞の入れ替えなどの作業がおこなわれる時間。うまく睡眠がとれないと、リンパの流れを悪くすることになってしまうので注意しましょう。

リンパの流れが悪いと起こる症状

リンパの流れが悪くなると、水分の代謝がうまくいかなくなり、不要な老廃物が排出されずに、体内に残ってしまいます。疲れやすくなったり、頭痛がしたりといった不調が起きてしまうことも。

健康面だけでなく、女性にとって困るのが美容面の問題。リンパの流れが悪いと、セルライトができる可能性が上がります。体の中に溜まった老廃物が排出されず、脂肪細胞と水分が結合してしまうことが原因。体型に関わらず発生してしまい、1度できてしまうと、消すことが難しいのです。

また、リンパの流れが悪いと肌の代謝が悪くなるため、くすみや吹き出物に悩むことも。

リンパの滞りを解消する方法とは?

リンパの滞りを解消するには、マッサージがおすすめ。入浴時もしくは入浴後のマッサージは、体と筋肉が温まって柔らかくなっているので、より効果的です。

ただし、リンパはとてもデリケートなので、強すぎるマッサージは控えましょう。リンパの流れに沿って、優しくなでるようにおこなってください。

また、姿勢を正す、というのも手軽におこなえる方法。猫背や悪い姿勢の状態は、血液の循環が悪くなるので、リンパの滞ってしまいがち。ほかにも、適度に汗をかくために、運動や入浴をおこなうようにしましょう。、新陳代謝が上がり、体の循環機能もアップします。

リンパマッサージの方法

マッサージを習慣にして、リンパの流れを良好に保ちましょう。始める前に、コップ1杯分の常温の水を飲むとより効果的です。

顔のリンパマッサージ

眉頭を両手の親指と人差し指でつまみましょう。そのまま眉尻に向かって移動しながらマッサージします。次に、あご先に手のひらを沿わせて、耳の後ろまでさすり、最後に耳の後ろからあご下の鎖骨の先までさすり、鎖骨を沿って脇の辺りまで流していきましょう。

顔の皮膚はデリケートなので、肌を傷つけないために、マッサージオイルを使用するのがおすすめ。スムーズにリンパを流すことができます。顔のリンパマッサージは、目を大きく見せたり、二重あごの解消といったの効果があります。

顔のリンパマッサージ方法に関して、詳しく知りたい人は顔をスッキリさせたい?リンパマッサージで、むくみ知らずの小顔にをチェックしてみてください。

足のリンパマッサージ

足の裏をつま先からかかとに向けて、親指で圧を加えながら押しましょう。次に、くるぶしの下のくぼみを押し、ふくらはぎを押し上げるように上に流します。そのあと、ふくらはぎからひざ関節に向かって流し、ひざ下のくぼみを押してマッサージ。太ももの内側と外側を両手で挟んで、圧をかけましょう。最後に、足首からひざまで肉を持ち上げるように流します。

ふくらはぎや太もものむくみを解消することで、疲れが取れたり、脚やせの効果があります。とくに、お風呂上がりや入浴中におこなうことがおすすめ。圧をかけるときは、皮膚を傷つけないに優しくマッサージするようにしましょう。

プロの整体で、確実にリンパを流そう

ただ強く押せば改善されるというものではありません。また、リンパの流れを理解していないと、期待されるほどの効果は得られないことも。

セルフマッサージに自信がない、1度正しいやり方を教わりたい、という人はプロのマッサージを体験してみるのもおすすめ。全国展開している整体院、カラダファクトリーのデトックスオイルコースとリンパドレナージュは、リンパの流れを改善したい人にぴったりのコース。オイルで全身の筋肉をほぐし、リラクゼーション効果を高めつつ、リンパを丁寧に流すことでむくみや冷え症を改善することが可能です。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)