足首がゴリゴリする原因とは?ストレッチで解消しよう。

記事の著者:Siena編集部

歩きすぎたり、足が疲れたなと感じたとき、自然と足首を回すことがあるでしょう。その際、ゴリゴリと音が出てしまったことはありませんか?

ゴリゴリと音が鳴ることは、足首の骨の歪みが大きな原因です。普段の歩き方やサイズの合ってない靴、また姿勢の悪さが要因となり、のちに膝の痛みと関わってくる可能性も。今回は、足首がゴリゴリする原因とその解消法を紹介していきます。

また、全国に展開している整体院のカラダファクトリーでは、歪んでしまった足首の骨格を修正してもらえます。セルフマッサージで効果を感じない時や痛みがある時は、口コミでも好評を集めているカラダファクトリーをぜひ利用してみてください。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)

足首がゴリゴリするケース

本来、足先に対してかかとの位置は45度ほど高くなるのが通常ですが、足首に緩みがあると、足先よりもかかとの位置が低くなっている場合が多いです。

普段の歩き方やサイズが合わない靴、足首の捻挫や骨折などが原因でゴリゴリとした音が鳴ります。足首が緩んでいる状態で歩くと、不安定になった足を何とか補おうと、余計な負荷が体にかかってしまいます。

足首の前側や、外くるぶしと内くるぶしの間にある距骨(きょこつ)と言われる部位が前や後ろに少しの数ミリだけずれることでも、足首の動きに大きな影響を与えてしまうのです。

原因とは?

足首を回した時に鳴るゴリゴリという音の原因は、足首周りの骨が歪んでいることや、ふくらはぎから足首までの筋肉が硬くなってしまっていることです。運動不足や、動かしすぎが原因の一時的な筋肉の張れで、筋肉は硬くなってしまいます。

足首は体重を支え、バランスをとるために大切な部分なので、しっかりとケアしていきましょう。

足首のゴリゴリ解消法3選

年齢を問わず運動不足や生活習慣の乱れから、足首が硬くなりゴリゴリになる傾向にあるので注意が必要です。ゴリゴリを解消して、毎日を快適に過ごしましょう。

足首回し

足首をしっかり掴み、1回に1周15秒ほど3回足首を回してください。1日に何回行っても問題ありません。すべての動作をゆっくりと、丁寧に行うことがポイントです。

正座エクササイズ

正座をすることで上半身までまっすぐになり、足首のゴリゴリはもちろんのこと、肩こりの解消など体のコリ解消にもつながります。

はじめに、姿勢良く正座で座りましょう。まっすぐ伸ばして、足の甲は重ねずに、しっかり床につけ胸を開いて背筋を伸ばし、腰は反らないようにしてください。足の甲を伸ばすと、むくみ知らずの足になれるでしょう。

足首を伸ばすストレッチ

足首から先を伸ばして曲げることを、リズミカルに左右10回繰り返してください。足首の筋肉がゆるみ、血行促進効果があるので、足元に溜まる疲れが解消されます。

解消法が効かない場合はカラダファクトリーがおすすめ!

今回紹介をした足首のゴリゴリ解消法をやっても効果がなかったり、痛みを伴う場合は、整骨院や病院に行くことをおすすめします。骨格矯正の施術を行っているカラダファクトリーでは、施術前のカウンセリングで症状をもとに説明をしてくれるので、納得しながら施術を受けることが可能。

また、足首だけでなく肩こりや姿勢改善、むくみなどさまざまな身体の悩みに対応したコースを短時間から受けることができるので、自分に合ったコースを受けてみてください。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)