マッサージを受けられる都内のおすすめスパ5選:香りの効果で癒されよう

記事の著者:Siena編集部

体の疲れが溜まったら、普段がんばってる自分へのご褒美でスパのマッサージはいかがですか。通常のマッサージよりワンランク上のスパなら、心も体も癒される至福の時間が過ごせます。

今回はマッサージを受けられる都内のおすすめスパを5つ紹介します。極上のひとときを過ごすことができる場所を見つけてみてください。

悠 YU, THE SPA (ホテル椿山荘東京)

自然の光と四季を感じる植物を取り入れ、都内有数の贅沢なトリートメントルームを配したオアシス的スパです。

ポイント

伊東より直送される温泉や天井が開閉式になったプール、心地よいラウンジなど贅を尽くした施設とともに、ホテル椿山荘東京ならではの東洋と西洋の融合した手技で、心身の緊張をほぐすことができます。

おすすめメニュー

おすすめは、椿ボディ(温泉・サウナ利用付き)60分 17,800円のコースです。

温かいお湯で足を温めながら、ボディウォッシュで汚れや古い角質をブラシを使いやさしく取り除いていきます。

また、仰向けになって行われる脚や腕、デコルテのトリートメントは、ツボを刺激しながら、全身の疲労感を和らげていくことが可能です。

心地よいスカルプケアでトリートメントの仕上げをしていき、施術のあとはスパラウンジに移ってハーブティーとフルーツのプチプレートを楽しみましょう。

口コミ

「いままで訪れたホテルスパの中で1番良かったです。施設、設備、おもてなし、施術、いずれも大変満足で、コストパフォーマンス最高でした。また利用したいです。」

サービスの質の高さが人気のポイントです。

詳細情報

住所:東京都文京区関口2-10-8 ホテル椿山荘東京
アクセス情報:東京メトロ有楽町線「江戸川橋」1a番出口から徒歩約10分、JR「目白駅」より都バス白61系「新宿駅西口行き」に乗り「ホテル椿山荘東京前」下車(約15分)

料金:17,800円〜
営業時間:10:00~21:30
(スパ施設営業時間 8:00~22:00)
定休日:年中無休
電話番号:03-3943-4785
公式サイト:悠 YU, THE SPA (ホテル椿山荘東京)

SPA THE SAKURA(ザ・プリンス さくらタワー東京)

四季折々の自然、古来より伝わる香、禅のおもてなしなどを随所に取り入れた、ジャパニーズスタイルのスパです。

ポイント

ゆずやひのきの香りに癒されるボディトリートメント、植物の恵みを活かした和のハーブのフェイシャルなど、ナチュラルな素材に着目したメニューがポイントです。

おすすめメニュー

おすすめは、ホットストーンで芯から温める 全身アロマトリートメント+炭酸ヘッドケア 温浴施設利用OK 90分 18,500円のコースです。

フットバスで足もとを温めながら、白檀など高級香木の香りを味わい五感を研ぎ澄ましていき、背面のオイルトリートメントでコリをほぐして気の流れを整えます。

ホットストーンやパックで体を温めて腸の動きを活性化し、炭酸スカルプヘッドで頭皮と目の疲れもすっきりさせていくことが可能です。

施術のあとは、夜の竹林をイメージしたリラクゼーションルームで、健康茶やドライフルーツをいただきながら読書したり、うたた寝したりしてゆっくり過ごせます。

口コミ

「技術がとても高く、お香の香りも癒されました。全身しっかりほぐしていただき、かなり満足感がありました。施術のあとのリラックスルームも落ち着いていてよかったです。」

技術の高さと充実した施設が高評価のポイントです。

周辺情報

お店の周辺は静かでスパにぴったりといった立地ですが、駅が近くにあるので駅前まで出ればお店はたくさんあります。ファミレスから叙々苑のような高級店まであるので、どの世代の方でも利用しやすいでしょう。

住所:東京都港区高輪3-13-1 ザ・プリンス さくらタワー東京B1F
アクセス情報:JRほか「品川駅」高輪口より徒歩3分
料金:14,800円〜
営業時間:10:00~23:00
定休日:無休
電話番号:03-5420-0155
公式サイト:SPA THE SAKURA(ザ・プリンス さくらタワー東京)

庵SPA TOKYO(ヒルトン東京お台場)

レインボーブリッジを望む開放的な空間の中、トリートメント、フィットネス、プールのプログラムで、体の内外から一人一人の美と健康を理想の形へと導いていくスパです。

ジェットバス&プールもここでしか味わえない極上の時間を楽しめます。

おすすめメニュー

おすすめは、初回限定・プール&ラウンジ利用付き フルボディ&ヘッド90分 19800円のコースで、アロマの香りに包まれながら全身をたっぷりトリートメントしてくれます。

さらにヘッドケアも付いて、心も体もリラックスすることが可能です。トリートメントのあとは、目の前に海が広がるラウンジで一口菓子とお茶をいただきながらゆっくりくつろげます。

口コミ

「プール、ジャグジーはマッサージの前後に朝10時から営業中は入り放題なので、とてもお得です。ほぼ貸切で優雅な時間を過ごせました。施術もとても良かったです。」

コスパの良さが人気のようです。

周辺情報

目の前には東京湾が広がる立地で、開放感は抜群です。また、すぐ近くにDECKSやアクアシティお台場があり、映画を観たりショッピングして楽しむことができます。

住所:東京都港区台場1-9-1 ヒルトン東京お台場5F
アクセス情報:ゆりかもめ「台場」駅より直結、りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩10分
料金:19,800円〜
営業時間:10:00~23:00(最終受付22:00)
定休日:無休
電話番号:03-5500-5520
公式サイト:庵SPA TOKYO(ヒルトン東京お台場)

SPA TOKIONE(東京ステーションホテル)

世界の5ツ星リゾートホテルでも賞賛されるラグジュアリースパ・スキンケアブランド「エレミス(ELEMIS)」を使用したトリートメントが受けられます。

質感のある自然のストーンウォールに柔らかな光が広がる、静けさに満ちた空間のスパです。

おすすめメニュー

おすすめは、バス&リラクシング付き リカバリー ボディ 60分 14,800円のコースです。

ハーブティを飲みながらその日の体調や肌の調子をカウンセリングし、頭皮~肩のプッシングで徐々にリラックスモードに導きます。 

オールハンドで背中を中心に疲れた体をほぐしリラックスさせ、気になるデコルテ周りも手技を使い分けて細部まで丁寧にケアしてくれるのも嬉しいポイントです。

口コミ

「接客も施術もとても丁寧で、リラックスしたひとときを過ごすことができました。スパの設備も申し分なく、特に炭酸泉が良かったです。また、自分へのご褒美に利用できたらと、思っています。」

リピーターの多いお店です。

周辺情報

ホテルの中には高級感溢れるレストランがたくさんあり、スパで心と体にご褒美をあげたあとに美味しいものを食べてさらに贅沢な気持ちになるのもいいでしょう。

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテルB1F
アクセス情報:JR「東京駅」丸の内南口直結 東京メトロ丸ノ内線「東京駅」より徒歩3分
料金:14,800円〜
営業時間:平日 10:00~22:00、土 10:00~21:00、日・祝 10:00~19:00
定休日:第3日曜日定休
電話番号:03-5220-1131
公式サイト:SPA TOKIONE(東京ステーションホテル)

カージュラジャ ティアド (ザ・キャピトルホテル 東急)

静寂な中に華やぎが添えられた、上質な和モダン空間が心地よい、ワンランク上のラグジュアリースパです。

ポイント

東洋医学の理論に基づく独自のトリートメント、最新科学メソッドをベースに結果にこだわったフェイシャルトリートメントが人気です。

ボディラインの変化や肌のエイジングサインなど、大人の女性の悩みにきめ細かく対応してくれます。

おすすめメニュー

おすすめは、東洋医学ベースのケアで筋肉のこりや疲れを癒やすスイナトリートメント コンディショニング60分 通常29,160円のコースです。

施術前の約30分間は、スパや低温ミストサウナで発汗を促進し、シャワーしてから施術までの時間は、リラクゼーションルームでハーブティーなどを飲みながらくつろげます。

まず、背面上半身の経絡トリートメントで絶妙な手技で滞りを押し流し、同様に背面の下半身もケアしていきます。

脚の疲れやだるさがすっきりしたあとは、デコルテやヘッドにもアプローチし、全身バランスを整えてフィニッシュです。

口コミ

「初めて利用しました。施術とても気持ちが良くいやされました。施設内がとても落ち着いてリラックスでき備品も整っていました。」

落ち着いた雰囲気のスパで癒されるようです。

詳細情報

住所:東京都千代田区永田町2-10-3 ザ・キャピトルホテル 東急14F
アクセス情報:
東京メトロ南北線・銀座線「溜池山王」駅 南北線ホーム経由(220m) 東京メトロ千代田線・丸の内「国会議事堂前」駅 千代田線ホーム経由(435m)
いずれの駅も地下直結 6番出口
料金:29,180円
営業時間:火~土10:00~21:00、日・祝10:00~18:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
電話番号:03-3580-5871
公式サイト:カージュラジャ ティアド (ザ・キャピトルホテル 東急)